6月19日
アウディ、排ガス不正で会長逮捕
 ドイツ検察は18日、VW排ガス不正問題で傘下アウディのシュタドラー会長を 証拠隠蔽の恐れで逮捕したと発表。VWは15年に排ガス検査を欺すソフトを 販売した世界1100万台に搭載したことを認めている。

 ★今更の逮捕は?

6月16日
民泊新法施行、4万件減少
 民泊ルールの新法、住宅宿泊事業法が15日施行。大手仲介サイトで民泊掲載数が 激減した。観光庁が今月1日、民泊仲介業者に適切な対応をと、ヤミ物件の予約を 取り消すよう求め、世界最大の仲介サイト、米エアビーアンドビーの国内掲載物件数が 4万件以上減の1.4万件となった。

 ★正常化。

ポーラ、生涯勤務可能に
 ポーラ・オルビスHD傘下のポーラは14日、定年再雇用の年齢上限を 撤廃すると発表。現在は60歳定年で再雇用されれば65歳まで働けるが、 7月からは本人に意欲があれば生涯働き続けられる。再雇用社員60人含む 全正社員940人が対象。化粧品業界ではファンケルも昨年4月に上限を撤廃。 又、月商1千万円以上オーナー220人対象に、人間ドック費用を全額負担する。

 ★微妙な。

東京ディズニーシー、アナ雪など新アトラクション3つ拡張
 TDR運営のオリエンタルランドは14日、2500億円でディズニーシーを約2割、 10万m2拡張し、アナと雪の女王、塔の上のラプンツェル、ピーターパンの 3エリアを22年に開業と発表。混雑を解消し、年売上500億円増を狙うとした。 TDL5番目の最上級ホテルも新設する。

 ★期待。

大阪の激安スーパー、玉出が鶏卵大手のイセ食品に売却
 大阪中心に激安のスーパー玉出を45店展開する玉出HDがスーパー事業を 鶏卵生産大手「イセ食品」(埼玉県鴻巣市)系のフライフィッシュに売却する。 屋号は当面維持するが、24時間営業は見直す可能性が高い。 玉出HDは不動産管理事業に専念する。

 ★後継者が。

6月14日
大手企業、夏ボーナス平均96.7万円で過去最高
 経団連発表の大企業今夏のボーナス(賞与・一時金)妥結額の第1回集計は、 6.7%増の96万7386円で、1959年集計開始以来最高。月例賃金と合わせた年収も 政府の賃上げ率3%達成の可能性が高まった。東証1部上場企業を中心に96社回答。 業種別は建設が10.7%増の157万3957円、自動車6.3%増の106万1566円、 化学9.2%増の93万9775円の順。

 ★建設が2ケタ増の157万円!、他業種の中小企業と大差。

ANA制服納入で談合、高島屋など3社
 公正取引委員会はANAの客室乗務員らの制服納入で談合したと、高島屋、 そごう・西武、名鉄百貨店に課徴金を計3200万円を通知した。各社の反論など 踏まえ、正式処分を出す。伊藤忠商事、オンワード商事を加えた5社に 再発防止を求める排除措置命令を出す。

 ★昔から?

トヨタ、相談役・顧問を大幅減
 トヨタ自動車は7月から、60人程いた相談役と顧問を8人に減らし、 経営の透明性を高める。社長を務めた奥田相談役(85)と渡辺顧問(76)も、 退き、残るのは張相談役(81)、池渕相談役(81)と顧問6人。 豊田章一郎(93)は名誉会長を続ける。 昨年10月に役員経験者すべてが自動的に相談役や顧問に就く制度を廃止。 役員人事案策定会議が必要と判断した人材のみに契約する制度にし、 任期も相談役4年を1年に、顧問1〜2年を1年とし、更新は毎年判断とした。

 ★名誉職を廃止。真っ当。

VW、排ガス不正で罰金1300億円
 独フォルクスワーゲンは13日、排ガス不正の罰金として独検察に 10億ユーロ(1300億円)を支払い、異議申し立てしないと発表。 民事訴訟や、現在進行中の犯罪捜査は無関係とした。  同社が15年、世界で販売した車1100万台に排ガス濃度基準を 満たしているよう装うソフトウエアを搭載していたことを認めた件。

 ★悪質だった独車。

レシートを1枚10円で買い取るONE公開、6時間で2万件依頼
 現役高校生で17歳の山内奏人氏が創業者でCEOのワンファイナンシャルは 12日、レシートを1枚10円で買い取るアプリONEをリリース。12時間半で 10万枚を買取、3万ユーザーを獲得したと発表。13日午前に買取を一時 ストップし、今のところ再開未定とした。  レシートは種類問わず10円で1日上限10枚。出金は振込手数料200円で、 メガバンクやゆうちょ銀行など国内ほぼ全ての金融機関に対応。 購入データに価値があるとし、個人が特定できないように抽象化し、 食品や日用品などのメーカーやID系、広告系の企業に販売する。  山内氏はこれまで、ビットコインウォレットやクレジットカード決済アプリの ONEPAY(のちONEPAYMENT)などFinTechアプリをローンチし、1億円を 資金調達したが、不正利用が多く、クレジットカード会社や決済のStripeなど からの指摘もあり、事業成立困難と4月12日にサービスを停止している。

 ★アイデアはすごいが現実は詰めないと。

偽ショッピングサイト、6グループが2万件設置
 日本サイバー犯罪対策センターとAPWGの偽オンラインショッピングサイト 調査によると2017年に突き止めたフェイクストアは1万9834件で、6グループが 設置していた。フェイクストアへの支払いに使われた口座保有者など43人が 検挙されている。又、ウェブサイト272が、フェイクストアへ誘導するよう 改ざんされており、管理者に対応を求めるなど対策が進められている。

 ★2万件も。

17年フィッシング、9812件
 フィッシング対策協議会は2017年にへ届け出があったフィッシング情報は 9812件で前年から9%減ったが、悪用されたURLは1.7倍の248件に拡大と発表。 クレジットカード情報詐取を目的としたフィッシングが急増。SNSをかたる ケースが多く見られ、仮想通貨関連サービスも狙われている。 HTTPSに対応するフィッシングサイトが増加し、15%以上が自ドメイン用の SSLサーバ証明書を使用していた。  又、今年5月も2701件のフィッシング報告があり、うちAppleを装うケースが 65%を占めた。フィッシング攻撃に悪用されたURLは524件。

 ★Appleもどきからの偽メールも氾濫。

6月13日
米朝会談、会っただけに
 初の米朝首脳会談を12日終え、トランプ米大統は金正恩委員長と 特別な絆を築き、再び会談を行うことで合意と述べた。合意文書に 非核化の具体策は無かったが、迅速にプロセスを始めるとした。 又、日本とも対話すべきだと強く促し、正恩氏は日本とも 対話を進めたいと応じたと述べた。

 ★どんな裏約束が?

テスラ、8月に自動運転ソフトのアップデート配布
 テスラのイーロン・マスクCEOは、自社の自動運転車に搭載されたソフトの ウェオートパイロットの完全な自動運転を可能とするアップデート、 バージョン9を今年8月にも配布すると発表。現状は運転者が常にハンドルを 握っていなければならないが、様々な問題点が改善されるという 自動運転車はこれまで死亡事故2件含め複数の事故が起きて、米運輸 安全委員会が調査を進めている。  又、テスラが全体の9%、4千人以上のリストラを発表。Model3の 生産遅れでは、予約の1/4がキャンセルとも発表した。

 ★大丈夫なんだろうか。

AT&Tのワーナー買収、米地裁が容認
 米連邦地裁は12日、米通信大手AT&Tのタイム・ワーナーの買収を認めた。 16年10月にAT&Tがタイム・ワーナーを854億ドル(9.4兆円)での買収で合意と発表し、 司法省が昨年11月に公正競争阻害と買収差し止めを求め、連邦地裁に提訴していた。 ワーナー傘下のCNNはトランプ米大統領に批判的で、トランプ氏も11月に、 個人的には米国にとって良いことだとは思わないと懸念を示していた。

 ★共和党対民主党。

イケア、使い捨てプラスチック全廃へ
 家具大手イケアは7日、2020年までに店舗やレストランで使い捨ての プラスチック製品を全廃すると発表。2020年までには調達すエネルギーの 100%を再生可能エネルギーとし、製品も再生可能素材やリサイクル素材のみ 使うことを目指す。  プラスチックは低コストで幅広く使え、過去50年で利用が20倍に増え、 今後20年でさらに倍増する見通し。世界でのプラスチックのリサイクル回収 は14%で、紙58%、鉄鋼90%に比べ圧倒的に低い。

 ★素晴らしい。

サカイ引越センター、廃棄エアコン900台違法売却で勧告
 経産省と環境省は12日、サカイ引越センターが回収したエアコン900台以上を 違法に回収業者へ売り渡したと是正勧告した。家電リサイクル法でメーカーへの 引き渡しが原則として義務付けられている。不正は奈良支社と奈良南支社で、 計37人の従業員が違法行為を行っていた。

 ★あらら。

ベンツ77万台に排ガス不正、違法ソフト搭載
 独運輸省は11日、メルセデス・ベンツがディーゼル車77.4万台に、 排ガス試験時だけ環境基準を満たす違法ソフトウエアを搭載しており、 うちドイツで販売された23.8万台のリコールを命じると発表。

 ★信頼も地に落ち。F1のエンジンも怪しい。

ららぽーと名古屋みなとアクルス、9月28日開業
 三井不動産はららぽーと名古屋みなとアクルスを9月28日オープンと発表。 ららぽーとの国内14施設目で東海3県では初。店舗面積5万9500m2、東海エリア 初の蔦屋書店やRHCロンハーマンなど217店、駐車3000台。

 ★地下鉄名港線、港区役所駅150m。

スイス、国民投票でオンライン賭博解禁、国内業者のみ
 スイスで10日、オンラインカジノ解禁など新賭博法の国民投票が行われ、 72.9%と多数賛成で可決。スイス国内認定業者のオンラインカジノ運営を認め、 国外に拠点業者は接続遮断となる。ただし投票率は3分の1程。 すでに上下両院で可決され、来年発効見通し。 依存症調査のアディクション・スイスによるとスイスの人口830万人中、 ギャンブル依存症は7.5万人ほど。社会で、年5億スイスフラン(550億円)超の コストがかかっているとした。

 ★海外のオンラインカジノ規制はコストもかかりそう。

6月10日
ユニマット、100億円申告漏れ
 コーヒーサーバー事業のユニマットライフグループ会社が、16年3月期までの 6年間で、約100億円の申告漏れを東京国税局から指摘されていた。租税の回避目的で 組織再編を行っていた。同社は修正申告し、重加算税などを納付した。

 ★100億円節税にチャレンジしたが。

携帯大手3社に2年縛りやMNPの行政指導
 総務省は6日、携帯電話大手3社に、2年縛りプランで違約金なし解約を 可能にすることや、ネット上でMNP(番号持ち運び制度)できるように するなど、公正競争促進への行政指導を行った。  ソフトバンクにはiPhonei8や7など複数機種で、5千〜1万円値引きを 不当指示したことにも行政指導。  現在、2年縛りプランは2年経過時解約で25カ月目の料金がかかり、 2年未満解約は違約金9500円が発生するが、来年3月末までの解消を求め、 MNPのネット上手続きは来年5月末までの対応を求めた。 3社はそれぞれ対応を検討するとコメントした。

 ★ユーザー志向は無い。

6月8日
三菱マテリアル、改ざんでコンクリート原料JIS製品認証取り消し
 三菱マテリアルは8日、日本工業規格(JIS)に適合しないコンクリート原料を、 JIS製品として出荷していたと発表し。認証機関の日本品質保証機構(JQA)は、 同日付で製品のJIS認証を取り消した。本体の発覚は初で、生コンクリートなどに 使う銅スラグ骨材で、5社に納入していた。同社は意図的でなく、見落としや 計算ミス、試験規定変更を忘れていたことが理由とした。  子会社の三菱電線工業などで昨年11月に延べ825社に出荷した製品データの 改竄が発覚していた。3月公表した最終報告書で、改ざんは子会社5社で、 1970年代から続き、本社は不正に全く関与していないと説明。三菱電線工業と ダイヤメットの社長は引責辞任させ、本社は竹内社長と矢尾会長を月額報酬 3カ月分返上など減給処分にとどめていた。

 ★会社ぐるみ。

宇部興産の改ざん、70年代から
 宇部興産は7日、ポリエチレン製品など品質不正問題に関する調査報告を発表 不正は公表済み2製品含む24製品、本社とグループ5社で、一部は1970年代に 始まった可能性があるとした。6月報酬を社長が全額、役員5人が3〜6割減額とした。 不正品納入先は62社増の113社、売上は18年3月期で計160億円と、全体の2.3%。 ポリエチレンに関しては品質規格を満たす数値を試験結果と表示する 不正プログラムを作り、その利用を作文と呼んでいた。

 ★会社ぐるみ。

スバル、新たに燃費・排ガス不正934台
 SUBARUは5日、新車完成検査時の燃費・排ガスの自主検査で、 新たな不正が計934台分判明と発表。これまで903台分のデータ書き換えが 判明していたが、重複除き計1551台に増加。既に再発防止策を講じたとし、 これ以上拡大する可能性はなく、品質や安全性への影響も否定した。

 ★会社ぐるみ。

フェイスブック、投稿を誤って一般公開 1400万人影響
 米フェイスブックは7日、ソフトの不具合で、友達限定公開の投稿の一部が 誰でも見られる状態になり、約1400万人が影響と発表。 5月18〜27日投稿分で、すでに修正済み。6月7日から対象者への通知を始めた。

 ★廃社すべき。

米、中国ZTEに罰金14億ドル追加で制裁解除へ
 米商務省は7日、中国の中興通訊(ZTE)と罰金10億ドル、新たな違反が 見つかった時用の4億ドルの計14億ドル支払いで、制裁見直しに合意と発表。 昨年すでに罰金9億ドルを科せられており、総額は最大23億ドル。 ZTEは経営陣を交代させ、米が選んだ法令順守専門家が10年間、 法令を守っているか監視することを受け入れる。

 ★これで会社存続?

6月7日
ユニクロ、5月売上2.7%減
 ユニクロの5月既存店売上は2.7%減、客数6.9%減、客単価4.5%増。 5月は、気温が低くて夏物需要が若干弱まり、休日が1日少ない。

 ★後半は暑かったが。

カゴメ、ピザソースにゴム片混入可能性で回収 
 カゴメは6日、具だくさんピザソース200gなど6商品の一部にゴム片混入の 可能性で計9.4万本を回収すると発表。現時点で健康被害は確認されていない。

 ★ピザソースはトーストの定番。

ケイト・スペード自殺
 米ファッションデザイナーのケイト・スペードが5日、ニューヨークの自宅で 自殺。スペードは93年に夫のアンディと自身の名のファッションブランドを設立。 バッグが人気を博したが、10年以上前に株をすべて売却し、以後は同社経営に 直接関わっていなかった。昨年5月に米バッグブランドのコーチがそのケイト・ スペードを24億ドルで買収していた。

 ★今もバッグは定番的な人気だったが。

企業インスタグラム、商品購入可能に
 インスタグラムは5日、企業向けのビジネスアカウントで、 投稿画像から商品を購入できる機能を日本国内で始めたと発表。 投稿画像をタップすると、商品名や価格を確認でき、リンクから 外部の通販サイトに移って実際に買うことができる。 個人アカウントはできない。

 ★利益追求へ。

マクドナルド、5月売上9.6%増
 日本マクドナルドは5月既存店売上が9.6%増、客数5.9%増、客単価3.5%増。 30か月連続増で、プレミアムローストアイスコーヒーをリニューアルし、 マックシェイク森永ミルクキャラメルを約2年振りに販売した。

 ★味は今一だけど。

仏美食ガイドのラ・リスト、日本135店で世界一
 仏レストランガイドのラ・リスト2018年版の世界トップ1千店のうち、 日本が135店で3年連続世界一となった。中国台湾香港マカオが計123店、 フランス118店。1位は仏のギ・サヴォア、2.銀座久兵衛、5.京味(東京) 5.ジョエル・ロブション(東京)。 ラ・リストは元駐日仏大使で仏観光開発機構理事長のフィリップ・フォール氏が 2015年に創設。世界165カ国550のグルメガイドブックや新聞などの料理評を、 独自方法で点数化して順位を決めている。

 ★仏は日本が好き。

6月5日
スタバ会長が退任
 米スターバックスは4日、創業者のハワード・シュルツ会長(64)が 26日付で退任すると発表。シュルツ氏は貧困状態からアメリカンドリームを 実現した、民主党支持者として知られ、対トランプの候補者として 期待されている。

 ★スタバ人気が下降中だが。

シャープ、東芝パソコン事業買収へ
 シャープが東芝のパソコン事業を50億円程で買収見込み。 シャープはメビウスブランドのパソコン事業から10年に撤退。

 ★東芝ダイナブックは昔、世界一のノーパソだった。

花園万頭が生産再開 複数企業がスポンサー名乗り
 31日に破産申請していた花園万頭が3日、工場の稼働を再開。店舗も 営業継続で調整中。複数企業がスポンサーに名乗りを挙げ、解雇予定の 従業員の雇用も継続できる見込み。賞味期限が長く、完売店舗の多い 「ぬれ甘なつと」を優先的に生産している。

 ★ぬれ甘なつとはおいしい。

6月3日
山崎製パン、7月に平均3.8%値上げ
 山崎製パンは主力70商品の出荷価格を7月1日から平均3.8%引き上げと 発表。主力製品の値上げは3年ぶり。ロイヤルブレッドや超芳醇など 食パン6種、高級つぶあんやナイススティックなど菓子パン64種。

 ★5円値上げ?

花園万頭、破産申請
 花園万頭が5月31日自己破産申請した。1834年(天保5年)に金沢で 創業、後に新宿花園神社前に店を移し、花園万頭本舗に変更。 ぬれ甘なつと、花園万頭、花園羊羹など扱い、ピークとなる89年6月期売上は 36億円、現在も東京や神奈川など46店展開。負債は18年4月末22億円。 バブル期の過大負債、東日本大震災後の販売不振があった。

 ★ぬれ甘なつとはおいしい。

米、関税発動 メキシコ・EU・カナダが報復表明
 米トランプ政権は31日、カナダとメキシコ、EUからの鉄鋼に25%、 アルミニウムに10%の関税発動を発表。EUは報復関税手続きを開始すると発表。 メキシコは米からの照明器具、豚肉、果実、チーズ、平鋼に同等制裁を科すと表明。 カナダ政府は米国からの輸入品に128億ドルの関税を7月1日から発動と発表。

 ★対中国が本筋なのだが。

東芝、東芝メモリを日米韓連合へ2兆円で売却
 東芝は1日、半導体子会社の東芝メモリの全株を、米投資ファンドの ベインキャピタルなど日米韓連合に2兆円で売却と発表。 議決権比率はベイン49.9%、東芝40.2%、HOYA9.9%。他に アップルなど米IT4社、韓半導体大手SKハイニックス。 東芝メモリは年間売上1.2兆円、営利4800億円と業界8位前後で、 2年後の株式上場をめざす。NAND型フラッシュメモリーはシェア2位。 東芝の営利の9割を稼いでいたが、約1兆円の売却益を得た。

 ★東芝、重電も家電も終わったような。

5月31日
シダックス、カラオケ事業撤退
 シダックスは30日、カラオケ事業撤退を発表。カラオケボックスの 運営子会社シダックス・コミュニティーの株81%と97億円の債権を、 6月7日付で、カラオケ館運営のB&Vに譲渡する。 今後は、企業や学校の給食、送迎、清掃などの受託事業に集中する。 シダックス・コミュニティーの18年3月期の営利12.5億円赤、純損24億円赤。 32.6億円債務超過に陥っていた。

 ★カラオケは家で出来てしまう。

レオパレス、建築基準法違反
 レオパレス21は29日、1996〜2009年に建てられたゴールドレジデンスなど 6ブランドのアパートで界壁がなかったり、不十分なケースが見つかったと発表。 1万3791棟施工され、調査した290棟中、38棟で不備が見つかった。 別に、1994〜1995年施工のゴールドネイル、ニューゴールドネイルのブランドでも、 現存915棟中、184棟を調査し、9割の168棟で界壁がなかった。 建築基準法違反の疑いがあり、3万7853棟を調査し、界壁を設置・補修し、 これに伴う引っ越しなどの費用は別途、負担するとした。

 ★界壁だけか。

TSUTAYA動画見放題、不当広告
 消費者庁は30日、TSUTAYAの動画見放題サービスで不当な広告表示があったと、 再発防止を求める措置命令を出した。見放題のような表示をしていたが、 見られるのは全動画の12〜26%程で、人気作品は全て対象外だった。 同社は真摯に受け止め、直ちに改善活動を行っていくとした。

 ★確信犯。

5月27日
EU、新個人情報規制で混乱
 欧州連合EUが個人データ保護の大幅強化策、GDPR施行の25日、 個人データの利用やメール配信継続の同意を求めるメールが殺到し、 米国の一部メディアがニュースサイトを閉鎖するなど混乱があった。 米USAトゥデーはEU向けに広告を全削除した専用サイトを用意。 クッキー」と呼ばれるデータだ。 ウェブサイトの閲覧履歴に利用者の足跡を記録するクッキーも規制対象で、 ウェブサイト運営側がクッキーを活用するには目的を説明し、利用者の 明確な同意を得なければならなくなり、クッキー活用同意を求める表示が 頻発するようになった。利用者は広告にクッキーを利用することを拒否でき、 その場合、企業はターゲティング広告を配信できないが、ターゲティング広告は フェイスブックやグーグルなどの大きな収益源だった。

 ★当然の形に。

ブラジル、トラック運転手の道路封鎖スト、軍に排除命令
 ブラジル大統領は25日、燃料価格高騰に抗議するトラック運転手らの道路封鎖 ストライキを排除するよう軍に命じた。ストライキは5日続き、物流がまひしている。 政府と労組は24日夜、ストライキを15日間停止することで合意したが、25日も ストライキは実行された。ブラジルは鉄道が発達しておらず、物流の60%は道路輸送。 大半の幹線道路が封鎖され、サンパウロ市は25日、市長が非常事態を宣言。 市が給油所に保管されている燃料など私的財を差し押さえることが可能になった。 自動車工場は部品が届かず操業停止に追い込まれ、首都ブラジリアの空港は、 燃料不足で30便が欠航。国内の稼働トラックは250万台で、うち47.7万台が、 自営業のドライバー。

 ★幹線道路の封鎖はやりすぎ。

FCA、米で480万台リコール
 欧州自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズFCAは、 25日、クルーズコントロールのソフトに欠陥があり、解除ができなくなる恐れが あるとして、米国で480万台をリコールすると発表。これによる事故や 負傷者は確認されていない。対象は14〜19年型の一部車種で、FCAの年間 米新車販売の2倍超相当。

 ★2年分をリコール。大赤字確実。

5月26日
EU、一般データ保護規則施行、個人情報流出で罰金最大26億円
 欧州連合EUで25日、個人情報保護を大幅強化する一般データ保護規則 GDPRが施行された。個人情報の域外持ち出しなどが原則禁じられ、違反には 最大で世界売上の4%または2千万ユーロ(26億円)の高い方を罰金として科す。 保護対象はEU域内とノルウェーなど周辺3カ国に暮らす個人で、域外企業は 域内拠点がなくても、対象地域に商品やサービスを提供すれば適用される。 個人情報の扱いには本人の明確な同意が必要で、情報の消去なども求められる。 情報の域外への持ち出しは米国など一部の国・地域を除いて原則禁止。日本は EUと協議中。情報システム監査団体ISACAの施行1週間前公表した 調査によると、世界調査対象6千社中、準備ができたとの回答は29%。

 ★日本も同レベルまで厳しくしないと。

ファストフード1.8%増、ファミレス1.7%増
 日本フードサービス協会は4月売上が1.8%増で20ヵ月連続増と発表。 ファーストフードが2.1%増で、うち洋風3.4%増、和風4.1%増、 麺類3.5%増、持ち帰り米飯・回転寿司0.1%増、その他▲8.8%。 ファミレスが1.7%増、うち洋風0.5%増、和風▲0.7%、中華6.1%増、 焼き肉5.7%増、パブ・ビアホール0.6%増、居酒屋▲4.3% ディナーレストラン4.0%増、喫茶3.2%増。

 ★天候が。

夕張メロン初競り、過去最高の2玉で320万円
 札幌市中央卸売市場で26日早朝、夕張メロンの恒例の初競りが行われ、 1箱(2玉)で320万円と過去最高を記録。夕張市の青果梱包が落札し、夕張市の 農協銘産センターに展示し、6月1日、先着60人に試食として振る舞うとした。

 ★幸せな60人は。

英マークス&スペンサー、国内100店舗閉鎖へ
 英小売り大手マークス&スペンサーは22日、経営改善に向けた 5年計画の一環で全国内の1割に当たる100店を22年までに閉鎖と発表。 閉鎖店の従業員は別店舗での勤務継続を勧めるとした。 マークス・アンド・スペンサー株価は発表を受け、一時3%下落、 この1年の下落率は26%になった。

 ★採算悪い店1割なら当然。

塚田農場、ブロイラーを地鶏と虚偽表示
 消費者庁は22日、塚田農場を運営するのエー・ピーカンパニーが鶏料理全てを 地鶏と見えるよう表示したが、一部はブロイラーだったと再発防止を求める 措置命令を出した。「塚田農場」「じとっこ組合」など6ブランド170店で、 16年9月〜17年9月、チキン南蛮や月見つくねなど4品でタイ産鶏肉など地鶏でない 鶏肉を使っていた。同社は22日、ホームページにおわびを掲載した。

 ★評判は悪くなかったが。

GooglePay、SuicaとWAONが利用可能に
 グーグルは決済サービスGooglePayで、SuicaとWAONも利用できるようになったと発表。 既にnanacoと楽天Edyは対応済。対応機種はAndroid 5.0以上で、おサイフケータイ (FeliCa)対応スマホ。GooglePayアプリ上でSuicaやWAONのチャージや残高確認などでき、 どちらのアプリもインストールせずにGooglePayからアカウントを作成し利用できる。 店側はそれぞれの電子マネーアカウントを事前に作成しておく必要がある。

 ★おさいふケータイは日本独自機種で、外人はgooglepayだけ。

対外純資産、17年末328兆円で3年連続減
 財務省は17年末の対外純資産残高が2.3%減の328兆4470億円で3年連続減と 発表。海外資本保有の日本株値上がりで対外負債が増えたのが主因。 対外純資産は過去4番目の大きさで、日本は27年連続で世界最大の債権国。 2位ドイツが261兆1848億円、3位中国が204兆8135億円。 対外資産残高は2.7%増の1012兆4310億円と9年連続増で、初の1千兆円超え。 対外負債残高は5.2%増の683兆9840億円と8年連続増。

 ★27年連続の世界最大債権国

企業総収入ランキング Fortune 500 の2018年版が発表
 米フォーチュン誌が企業総収入ランキング、Fortune 500の2018年版を発表。 米企業売上ランキング 1.Walmart 500,343百万ドル(55.5兆円)、6年連続首位 2.Exxon Mobil 244,363、17.4%増 3.Berkshire Hathaway 242,137 4.Apple 229,234、6.3%増、前年3位、利益と時価総額は首位 5.United Health 201,159 6.Mckessom 198,533 7.CVS Heealth 184,765 8.Amazon 177,866、30.8%増 9.AT&T 160,546 10.GM 157,311 30.Microsoft、55.Disney、76.Facebook、87.Coca-Cola、89.Nike。

 ★アップルとアマゾンがすごい。

サムスンに、アップルへ5億3300万ドルの賠償命令
 カリフォルニア州サンノゼの連邦地裁はサムスン電子に対し、 米アップルのスマホデザイン特許侵害で、5億3300万ドル賠償支払いの 判決を下した。

 ★続きがありそう。

イオン、カンボジア2号店オープン、専門店209店
 イオンモールは30日、カンボジア2号店となるイオンモール・センソックシティを オープンする。プノンペン中心部の北部Pong Peay City内で、周辺に高級住宅含む 居住施設開発が進んでいる。総賃貸面積8.5万m2、駐車2300台、駐輪3000台。

 ★日本食も人気。

日本ガイシ、20年検査不正
 日本ガイシが絶縁部品の検査不正を20年以上続けていたことが判明。国内シェアの 8割超を持ち、自社で厳しい検査を課していたが、必要な検査項目を満たさず、 一部顧客に自社データで代用していた。不正が累計約100万件、売上1兆円分。

 ★業界トップ企業が。

ガスト、弁当にカエル混入
 すかいらーくレストランツは22日、熊本市のガスト南熊本店で、20日宅配した チーズINハンバーグ&海老フライ弁当のサラダに小さなカエルの死骸が混入 していたと発表、謝罪した。混入は客からの連絡で分かり、健康被害や、 この件以外に同様の異物混入は確認されていない。

 ★2度と利用しないでしょうけど。

5月22日
4月訪日外客数、12.5%増の290.1万人
 観光庁によると4月訪日外客数は12.5%増の290.1万人で単月として 過去最高となった。これまで最高は17年7月の268.2万人。 4月の国別は中国29.2%増の38.34万人、韓国15.1%増の63.85万人、 台湾13.7%増の47.0万人、香港▲14.1%の17.99万人、 タイ14.0%増の14.86万人、米国4.2%増の14.70万人、 フィリピン3.0%増の6.69万人、豪2.1%増の5.74万人、 ベトナム29.2%増の5.03万人、マレーシア14.0%増の4.92万人、 フランス17.6%増の4.40万人、インドネシア▲4.7%の4.31万人

 ★中香台で全体の46%、韓国足すと68%。

成田空港の17年度物販飲食、14.8%増の1246億円
 成田国際空港が2017年度の免税店・物販店・飲食店売上は14.8%増の 1246億円となり、04年民営化以降の最高を更新。 内訳は飲食8%増、物販5%増、免税店25%増。 子会社直営店の物販・飲食収入は18.0%増の704.7億円、 一般テナントからの営業料収入は9.7%増の113.7億円。

 ★海外客関連は絶好調。

4月貿易黒字、30%増の6260億円
 財務省発表の4月貿易統計(速報、通関ベース)によると、 貿易収支は30.9%増の6260億円黒字。輸入が原油高で増え、5.9%増の 6兆1963億円だったが、輸出は7.8%増の6兆8223億円。  米国向け鉄鋼で輸入制限発動があったが13.7%増。中国向け 液晶デバイス製造装置も伸びた  国地域別では、米との貿易黒字額が4.7%増の6157億円。 対EUは1029億円黒で、ドイツ向け自動車輸出が増えた。 対中国は1458億円赤で、パソコンや鉄鋼製品の輸入が伸びた。

 ★対米黒の増加はまずいが。

5月20日
ユニー、ドンキ共同店の売上が以前の2.2倍
 ユニーは18日、ドンキホーテとの共同店6店の3〜4月の売上が、 共同化前のユニー単体の2.2倍、42億円に増え、平均客数も1.9倍の 3.6万人に増加と発表。共同店は今後5年で100店に増やし、 既存9店でも、ドンキノウハウで改革を進めるとした。

 ★在庫や人件費は3倍?、ユニーはノウハウ皆無だし。

三井不動産、主要36施設の売上発表
 三井不動産は、主要商業施設36施設の2017年度の売上を発表。 《大型SC》 1.ラゾーナ川崎プラザ、946億円、店舗面積7.9万m2、330店、 2.ららぽーとTOKYOBAY(船橋市)、785億円、10.2万m2、460店、 3.ららぽーとEXPOCYTY(吹田市)、532億円、7.1万m2、310店、 4.ららぽーと横浜、476億円、9.3万m2、280店、 5.ららぽーと富士見、466億円、8.0万m2、290店、 6.アーバンドッグららぽーと豊洲、395億円、6.2万m2、180店 7.ららぽーと海老名、367億円、5.4万m2、260店、 8.ららぽーと湘南平塚、305億円、6.0万m2、250店、 8.アルパーク(広島市)、305億円、9.0万m2、160店、 10.ららぽーと和泉、301億円、5.5万m2、220店。 《アウトレット》 1.ジャズドリーム長島、525億円、4.6万m2、300店、 2.木更津、458億円、3.7万m2、250店 3.滋賀竜王、359億円、3.7万m2、240店 4.札幌北広島、278億円、3.0万m2、180店、 5.幕張、237億円、2.3万m2、140店、 《転貸》 1.アウトレット入間、352億円、3.2万m2、210店、 2.ららぽーと立川立飛、292億円、6.0万m2、250店、 3.ららぽーと新三郷、275億円、5.9万m2、180店、 4.ららぽーと磐田、234億円、5.0万m2、180店。

 ★ラゾーナ川崎の店売上平均2.9億円。OUTLETの長島と木更津も面積効率大。

ゆうちょ銀、来春スマホのQR決済導入
 ゆうちょ銀行は18日、スマホのQRコード決済を来年2月に始めると発表。 GMOペイメントゲートウェイ開発の同様サービスを導入済の横浜銀行や 福岡銀行の加盟店などでも使えるよう連携する。 同サービスは横浜銀行が昨年7月から、福岡銀行が今年3月から開始。 りそなグループも導入を予定している。

 ★セキュリティに不安も。

仮想通貨17年度国内取引額、20倍の69兆円
 日本仮想通貨交換業協会によるとビットコインなど主な仮想通貨の 国内取引金額は17年度69兆円で、16年度の20倍になった。 株の取引額280兆円の4分の1だが、上場投資信託30兆円の2倍以上。 ビットコインは昨年12月、1単位2万ドル弱まで上がり、直後に 半値まで急落している。仮想通貨は世界に1千種以上ある  金融先物取引業協会によると17年度の店頭FX取引額は 15%減の4179兆円と2年連続減。 仮想通貨の国内投資家数は延べ360万人で稼働口座は最大4割ほど、 店頭FX口座は730万で、取引実績あるのは1割程。

 ★ギャンブル。

5月18日
IT企業の裁量労働28歳男性社員、過労死認定
 不動産関連IT会社(東京都豊島区)で、裁量労働制を適用されて いた男性社員(当時28)が、昨年、くも膜下出血で死亡。池袋の 労働基準監督署が今年4月に過労死として労災認定していた。 労基署は死亡前2カ月の残業は平均87時間だが、3カ月前は184時間。 昨年7月4〜6日は納期に追われ、会社に泊まり込み連続3日間勤務。 男性は平成25年5月入社、昨年7月チームリーダーに昇格すると、 専門業務型裁量労働制が適用され、同月下旬に頭が痛いと家族に 訴えていたが、8月18日に自宅アパートで死亡しているのを発見された。

 ★裁量労働は必要だが、限度はある。

米スタバ、中南米系にも侮辱行為
 米スターバックスがロサンゼルスの店で15日、中南米系顧客の カップに人種差別的侮蔑語を記して提供し、問題となった。 近くのレストランで働くプリシラ・ヘルナンデスさんが同僚に 飲み物2人分買ってきてもらったところ、飲み物のラベルが、 従業員に告げた名前でなく、メキシコ系移民を侮辱する、 Beaner(ビーナー)だった。 店に問い合わせるとギフトカード50ドルを進呈すると申し出、 ヘルナンデスさんがツイッターに投稿すると、スターバックスが謝罪。 先月も黒人顧客へ偏見があったと批判を浴び、全米直営店8千店で、 5月29日に休業しての人種的偏見解消の従業員研修を発表していた。

 ★体質?

大卒就職率98.0%、7年連続増で過去最高
 厚労省と文科省の調査によると、今年3月卒業大学生の 就職率(4月1日時点)が98.0%と7年連続増で、平成9年の 統計開始以降最高だった。 推計で就職希望42万7500人中、 41万9300人が就職し、男子97.5%(0.6ポイント増)、女子98.6% (0.2ポイント増)。文系の就職率が理系を初めて上回り、 文系98.2%(0.9ポイント増)、理系97.2%(1.5ポイント減)。  就職希望高校生の就職率も3月末現在で98.1%で8年連続上昇。 卒業106.1万人中、18.6万人が就職希望で、就職率が高いのは 富山99.9%(昨年100%)。低いの沖縄93.7%(昨年89.5%)。

 ★求人難。

日本人個人情報、2億件が闇ウェブで販売
 米ファイア・アイは17日、日本人個人情報2億件以上のデータが、 闇ウェブで販売されていると発表。中国の個人が販売しているとみられ、 価格は千元(1.7万円)。IDとパスワードだけや、メルアドに氏名、 住所、生年月日、携帯番号等までなどあり、重複もあって流出人数は これより少ない。小売り、食品、金融、交通などさまざまな業界から 盗まれたもので既に流出が確認されている個人情報が多かった。

 ★それにしても2億人!、1.7万円!

5月16日
フェイスブック、1〜3月に偽アカウント5.8億件閉鎖
 米フェイスブックは15日、1〜3月に偽アカウント5.8億件閉鎖と発表。 偽アカウントは毎日多数の開設を防いでいるが、全体の3〜4%あるとし、 スパム投稿は8.4億件。暴力的内容は350万件が削除または警告対象で、 自動システムの検出率は86%。  今年上半期に各国政府からアカウントの情報提供を求められた件数は、 昨年上半期7万8890件から4%増の8万2341件。

 ★SNSは、社会に必要か。

キタムラ、TSUTAYAのCCCが買収
 TSUTAYA展開のCCCは15日、子会社がキタムラの全株をTOBで 1230円で買い付け(15日終値1026円)、子会社にすると発表。 CCCはキタムラ株30%保有の筆頭株主で、買収総額は最大180億円。 キタムラの18年3月期連結決算は売上10.2%減の1268億円、17億円黒で 前期の9億円赤から転換したがデジカメ、スマホ、写真プリントは縮小。 新ビジネスモデル開発や、オムニチャネル化を目指す。

 ★キタムラ厳しいのに。

サントリー原酒不足で「白州12年」「響17年」販売休止
 サントリースピリッツは「白州12年を6月頃から、「響17年」を 9月頃から販売休止すると発表。熟成原酒の不足で、白州12年は12年以上、 響17年は17年以上寝かせた原酒を使用する。「白州18年」「響21年」は 販売継続し、原酒熟成樽の貯蔵能力拡大など設備投資する予定。

 ★海外で日本ウイスキー人気が高まり。

自動車大手7社決算、トヨタなど4社増益
 自動車大手7社の18年3月期連結決算が出そろい、全社増収で、 営利は4社が増、当利もスバル除く6社が増益し、うち4社が過去最高。 トヨタは売上29.4兆円、当利は2.5兆円で過去最高。ホンダも当利 1兆0600億円で、初の1兆円超え。共に米の法人税減税が要因。

 ★トランプ様々。

NYオークション、モディリアニに172億円
 競売大手サザビーズは14日、モディリアニの裸婦絵画がニューヨークの 競売で1億5720万ドル(172億円)で落札され、サザビーズの落札額として 過去最高と発表。持ち主が03年に競売で落札価格は2690万ドルで、 6倍近くに値上がりした。

 ★15年で6倍に!

5月14日
米、CEO報酬が社員の何倍か開示
 2010年制定の金融規制改革法により、米上場企業が新経営指標 「ペイ・レシオ」開示し始めた。経営トップと平均的従業員の 報酬額比率で1960社が公表し、中央値は65倍。フェイスブック37倍、 AT&T366倍、マクドナルド3101倍等。 マクドナルドはCEOが2176万ドル(23.7億円)で、中間値7017ドル (76万円)。フェイスブックはザッカーバーグ氏9.6億円に対し、 給与中間値2600万円。  日本のトヨタは852万円に対し、豊田社長38倍、ルロワ副社長80倍。 ソニーも平井一夫前社長100倍、リントン元執行役125倍。

 ★従業員を大切にする日本文化。

オリンパスのデジカメ生産、中国撤退しベトナムに集約
 オリンパスの18年3月期連結決算は売上6.2%増の7864億円、 当利33.4%増の570億円と増収増益。内視鏡など医療事業が好調。 中国・広東省でのデジカメ生産終了に伴う撤退費用が115億円で、 15億円を18年3月期、100億円を19年3月期に計上する。 デジカメは生産拠点をベトナムに集約する。

 ★デジカメは趣味の世界に。

スタートトゥデイ株、過去最高、時価1.2兆円に
 スタートトゥデイ株が11日高値を更新。終値3810円で時価総額 1兆1873億円は楽天を上回った。

 ★過大評価。

4月閉鎖の漫画村、延べ6.2億人利用、被害3192億円
 ネット上に漫画を無断公開し、4月閉鎖された海賊版サイト 漫画村を講談社など複数の出版社が告訴した。漫画村は昨年8月頃開設で、 延べ6.2億人が利用。被害額試算3192億円。政府が4月に漫画村などを 特に悪質なサイトとする緊急対策を発表。プロバイダーによる利用者の ネット接続遮断が適当との見解を示し事業者に自主的対応を促していた。

 ★当然。法整備の遅れ。

5月11日
携帯3社共、決算増収増益
 携帯電話大手3社の18年3月期決算は3社共増収増益。 KDDI(au)は3期連続の増収増益で、売上が36.2%増の5兆0419億円、 営利が5.5%増の9627億円、純利が4.7%増の4725億円。電子商取引や 金融の収入が伸びた。 NTTドコモは売上4.0%増の4兆7694億円、営利3.0%増の9732億円、 純利14.1%増の7445億円。 ソフトバンクの国内通信事業は売上1.1%増の3兆2298億円、 営利5.1%減の6830億円、純利は非開示。赤?。 グループ全体は売上2.9%増の9兆1588億円、 営利27.1%増の1兆3038億円、純利27.2%減の1兆0390億円で、 中心事業を通信からAI・IoT・スマートロボティックスなどに 移していくとした。

 ★SB全体の有利子負債13.2兆円だが、合併で9.8兆円まで減予定と。

中国ZTE、米制裁で製造・販売がまひ
 中国の中興通訊ZTEが全ての主要事業活動を停止。 米商務省が米企業にZTEとの取引を7年間禁止とした制裁措置で 米企業から重要部品を調達できず、事業継続も厳しい。 ZTEのサイト、アリババ天猫のZTE旗艦ストアの販売は停止し、 豪テルストラなど通信会社でZTE製品の販売も止まった。 手元資金は十分あり、商業上の義務を順守すると表明。 ZTE株は制裁発動後、売買が停止されている。

 ★米中の我慢比べは米優位。

電機大手、全6社増益
 経営再建中の東芝除く電機大手6社18年3月期連結決算が出そろい、 日立も最終利益が過去最高、ソニーも20年ぶりの営利最高更新など 全社が増益。ソニーはプレステ4の累計販売7610万台で利益拡大。 日立は中国向け建機や英の鉄道が業績を押し上げ、三菱電機は 韓国の有機EL生産や中国の電気自動車生産など産業機械が伸び、 富士通は富士電機株売却などで最終利益が過去最高。 NECは日本航空電子工業を連結子会社化し増収。

 ★今季は厳しい。

アマゾン日本、17年売上、10.2%増の119億700万ドル
 アマゾン日本の17年売上は10.2%増の119億700万ドル(1兆2859億円)。 16年107億9700万ドル、2015年82億6400万ドル。 17年の独は19.8%増の169億5100万ドル、英が19.1%増の113億7200万ドル。

 ★流通総額は出店者(売上ー手数料)が上乗せに。

牛丼大手3社4月売上、全社増収
 牛丼大手3社の4月既存店売上はすき家が1.2%増、客数2.7%減、 客単価4.0%増、全店売上0.5%増。吉野家が7.0%増、客数4.4%増、 客単価2.5%増。全店売上10.4%増松屋が2.3%増、客数1.8%減、 客単価4.2%増、全店5.7%増。

 ★コスパが高い。

シティバンク中国、声紋認証を導入
 シティバンク中国は7日、中国市場で声紋認証を導入すると発表。 同行の24時間サービスでオペレーターと対話し、暗証番号や質問などに 答える必要は無い。システムが15秒以内で識別し、従来45秒かかっていた 認証方法より短縮される。利用者同意で7日から声紋の採集を開始。 セキュリティ処理後に記録され、複製やほかの目的には使用できない。

 ★指紋よりは突破しにくい。

スルガ銀、数十人が通帳改ざん黙認
 スルガ銀行はシェアハウスへ投資スマートデイズへの不正融資問題の 社内調査で、審査書類の改ざんを知りながら融資したとの回答が 数十人規模あったもよう。スルガ銀はこれまで不正が横浜東口、 渋谷、二子玉川など11支店・出張所で行われたのを認めたが、 行員関与はないとしてきた。が、組織的な関与の可能性が強まった。 スルガ銀の融資は物件価格の9割が上限で、審査は1割分の手付金を 払える十分な貯蓄があることが求められ、1億円前後のシェアハウスでは、 預金残高1千万円超を通帳で示す必要があったが、オーナーのほとんどは、 自己資金ゼロで投資できると業者に誘われ、手付金を払わず、 スルガ銀から融資を受けたケースが多い。 同行はシェアハウスの所有者に計1000億円規模の資金を融資。 約700人の物件所有者の大半と面談し、金利引き下げや元本返済猶予など、 返済条件見直しを進め、返済されなくなるリスクを精査中。 業者は1億円の物件で1.1億円の契約書を作成し、通帳コピーを1千万円超 あるように偽造し、1億円の融資を引き出していた。

 ★廃業か合併か。

福島ハワイアンズ、食中毒115人
 福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ・モノリスタワー内の レストランで5日、ビュッフェ形式の夕食をとった宿泊客115人が 食中毒症状を発症。7人から食中毒菌のウェルシュ菌が検出され、 3人通院したが快方に向かっている。9日からレストランの営業を自粛。 市保健所は10日から3日間営業停止処分とした。

 ★大手のレストランで。

セブンイレブン、ネットコンビニ導入へ
 セブンイレブン・ジャパンは10日、スマホで注文し、宅配で受け取る ネットコンビニを7月から札幌の100店で始め、来年上期に北海道全店、 来年下期に全国展開を予定。24時間受け付け、千円以上からで配送料216円、 3千円以上は無料。配送は午前11時〜午後8時の1時間毎指定で最短2時間。 たばこなど一部は扱わず、昨年10月から札幌と小樽の15店で実験を開始。 目標注文件数は1店10件、単価2千円。 宅配はセイノー子会社のジーニーが担当。自宅近くの配送をハーティスト と呼ぶ配送員が行い、7割以上が女性。

 ★ヤマトの女性請負配送員のような。

三菱UFJ・三井住友・みずほがATM共通化へ
 三菱UFJ・三井住友・みずほFGが現金自動預け払い機ATMの 共通化で、数年内実現に向け協議に入った。開発や維持コストを抑える。

 ★必要。

LINE自作スタンプ、4年販売額計530億円 上位10人平均6億円
 LINEは7日、LINEスタンプの制作・販売でサービス開始から4年の販売総額が 530億円を超えたと発表。上位10人平均販売額(累計)は6億4100万円。 登録クリエイターは世界230カ国150万人、販売中スタンプ数計130万セット。

 ★収入じゃなく販売額だけど、6.4億円はすごい。

いわき市「伴助」サンマ加工産地偽装138万匹分
 農水省は8日、福島県いわき市の水産加工会社「伴助」がサンマの開きなど サンマ加工品138万匹分の産地を偽って表示・販売したと改善を指示し公表。 サンマの丸干し、開き、みりん干しの原産地で、台湾産や韓国産、岩手産、 宮城産を北海道産」と表示し、15年11月〜今年2月に138万3718匹を販売。 もともと北海道産サンマを仕入れ加工していたが、不足し、ほかの産地の サンマを仕入れ始め、表示違法性は認識していた。

 ★福島なのに、確信犯。

トヨタ、純利益2.4兆円 日本企業過去最高
 トヨタは9日、18年3月期決算(米国会計基準)の純利益が 2兆4939億円。トヨタの16年3月期2兆3126億円を上回り、日本企業で 過去最高。トランプ政権の法人税大幅減税で利益が増えた。 売上は6.5%増の29兆3795億円、営利は20.3%増の2兆3998億円。 ダイハツ、日野含むグループ世界販売は1.9%増の1044万台。

 ★営利率9.6%!

H&Mやザラ、ヤギ虐待訴えでモヘア使用中止
 H&Mやザラ、ギャップがモヘア素材の使用を2020年までに中止すると 表明。動物愛護団体PETAが南アフリカの12牧場でモヘア素材に使われる ヤギが虐待されていると伝えていた。世界モヘア素材の半分以上が同国生産。  ウール系素材では13年にもPETA報告を受け、大手各社が アンゴラを使用中止としていた。

 ★まあねえ。牛豚鶏も気の毒な環境だが。

はごろもフーズ、マカロニ1300万個回収
 はごろもフーズ(静岡市)は9日、工場内マカロニ貯蔵タンク開閉部の ポリウレタン製部品が欠損し、混入疑いで、15年製造以降のポポロマカ、 グラマカ」などマカロニ製品1300万個を回収すると発表。食べても 健康に影響はないとした。

 ★ほとんどが既に胃を通過。

ガソリン全国平均145.9円、3年5カ月ぶり高値
 資源エネルギー庁が9日発表のレギュラーガソリン店頭価格(7日時点)は、 全国平均で1リットル145円90銭と3年5カ月ぶりの高値になった。

 ★相場は一昨年・昨年より他界が、10年前の半分なのに。

5月8日
武田、製薬シャイアーを6.8兆円で買収合意
 武田薬品工業は8日、アイルランドの製薬大手シャイアーを460億ポンド (6.8兆円)で買収することで合意したと発表。国内企業の買収案件として 過去最高額。武田は国内製薬最大手で世界17位、シャイアーは22位で、 合計売上3兆円超は、世界9位米ギリアド・サイエンシズ(2.8兆円)を 上回り、世界トップ10入りの見込み。

 ★上位はスイス・ロジェ6兆円、米ファイザー5.8兆円。

アリババ、実モールのチンチェンリーをオープン
 アリババは本社の至近に直営モールのチンチェンリーを4月28日開業。 近未来型として、食品スーパーは近隣に30分以内で配達。天猫国際線下店は 海外製品購入をサポートし、商品をスキャンすると中国語翻訳が掲載される。 ユーザーごとに異なるリアル広告ボードも展開。周辺住民の大半は アリババの関係者。

 ★SC実験店。

NY原油、3年5カ月ぶり高値
 7日、NY取引所で原油先物相場が4日続伸。WTI6月物1バレルが 70.73ドルで取引を終え、一時は70.84ドルと3年5カ月ぶりの高値。 イラン制裁再開観測やベネズエラ経済混乱で、原油生産が先細りとみられた。 ベネズエラ産油量はすでに過去30年で最低まで減り、年末までに 日産量がさらに最大20万バレル減る可能性があるとされる。

 ★ベネズエラはかなりの混乱。

メルカリ マザーズに6月19日上場か
 メルカリの東証マザーズへの上場承認を東京証券取引所が5月14日の 週に発表し、6月19日前後に上場する見通し。時価総額2000億円超の 可能性があり、マザーズ時価総額トップのミクシィ3000億円弱に次ぎ、 2位装着型ロボットのサイバーダイン2000億円弱を上回る見込み。 上場に際し数百億円規模の新株発行も計画しているもよう。

 ★女性に定着。

米ナイキ、セクハラで幹部複数辞任
 米ナイキで女性社員へのセクハラが内部告発で判明、 次期CEO候補といわれたトレバー・エドワーズ氏が 3月半ばにナイキブランド担当長を辞任、8月退社を決め、 少なくとも幹部4人が3月に辞任した模様。4月末、女性2人を 経営幹部職に引き上げ、マーク・パーカーCEOが3日、 全社員に向けて謝罪した。

 ★どこの会社も。

5月7日
アマゾン、無断で最安値販売し、差額要求
 公正取引委員会はアマゾンジャパンが業者に無断で値引き販売し、 その差額補填を要求し、値引き分を引いた価格で納入したことに するよう求めていた疑いがあり、独禁法違反(優越的地位の乱用)で 調査を進めている。業者側は自社商品がサイト上で不利に扱われることを 恐れて応じた。値引きは自社サイトでより安い出品があった場合、それを 下回る最安値に設定する方式。

 ★横暴。EUと同じく厳しくしないと。

スタバ、エスプレッソ本場の伊ミラノに9月出店
 米スターバックスは今年9月にエスプレッソの本場、伊ミラノに イタリア初の店を、高級業態ロースタリーでオープンすると発表。 大聖堂そばのコルドゥージオ広場に面する郵便局ビル内。

 ★本場に。

上海、顔認証の無人書店
 上海で23日、顔認証で入店し、無人レジ精算の24時間営業の書店 「志達書店」がオープン。売場面積100m2、在庫3000種4000冊で、、 利用者が店に入るとビッグデータから、各人の読書傾向を判断し、 その人に最適と思われる巡回ルートを設定し、スマホに好きそうな本を 紹介。購入はスマートシャッター通過で、端末などかざさずに 自動決済する。

 ★上海で30坪書店。

WEGO、原宿本店閉店
 ウィゴー(WEGO)は原宿本店を店舗前道路拡張工事のため閉店すると発表。 原宿本店は旗艦店として03年オープン。近辺に竹下通り店、竹下口店、 WEGOTOKYO原宿店、WEGO1.3.5...などある。5月7日から閉店セールを開催し、 近日中閉店予定。

 ★一時修学旅行生が多かったが。

世界小売業ランキング、アマゾン10位から6位へ
 デロイトトーマツコンサルティングの世界の小売業ランキング2018におると 16年度売上上位で上位250社総小売売上は4兆4100億ドル、平均176億ドルで、 11年度から16年度の年平均成長率は4.8%。トップ5は昨年と変わらず。 ☆2016年度小売売上(100万ドル) 1.WalMart 485873、0.8%増、20年以上連続首位。 2.Costco 118719、2.2%増 3.Kroger 115337、5.0%増 4.Schwarz(独) 99256、5.3%増 5.Walgreens Boots 97058、8.3%増 前回の調査で初めてトップ10入りを果たした 6.Amazon 94665、19.4%増、前年10位 7.Home Depo 94595、6.9%増 8.Aldi(独) 84923、4.8%増 9.Carrefour(仏) 84131、▲0.4% 10.CVS Health 81100、12.6%増 11.Tesco(英) 72390 12.イオン 70854 14.Ahold(蘭) 68950 16.Metro(独) 64863 20.セブン&アイ 51385 26.BestBuy 39403 27.IKEA(蘭) 37982 34.Apple 28600 35.LVMH(仏) 26904 37.Macy’s 25778 38.inditex(西、Zara) 25734 40.Lotte(韓) 23991 42.H&M(スウェ) 23000 ※日本企業でトップ250入り32社、前回より2社増  ★アマゾンは来年2位か。

アリババ決算、売上58%増の4.3兆円
 中国アリババの2018年3月期決算は売上が58%増の2502億元(4兆2800億円)、 営利が44%増の693億。中核の中国ネット通販売上は55%増の1765億元。 海外ネット通販も94%増、クラウド事業も売上倍増の133億元。

 ★4兆円!

5月4日
ユニクロ、国内4月既存店売上、10.0%増
 ユニクロの国4月内既存店売上は10.0%増。気温が高い日が多く、 夏物好調。客数4.7%増、客単価5.1%増。

 ★暑かった4月。

ツイッター不具合、3.3億人
 米ツイッターは3日、利用者のパスワードが暗号化処理されないまま社内に 保管される不具合を見つけたと発表。全利用者3億3千万人に自社ツイートで パスワード変更を呼びかけた。バグの修正は実施済で、内部関係者の パスワード盗み悪用の兆候はみられなかったとした。

 ★無責任。

5月2日
パナソニック、米政府に海外贈賄疑いで制裁金300億円
 パナソニックは4月30日、航空機向け映像機器など生産販売の 米子会社が米司法省と米証券取引委員会から海外腐敗行為防止法の 調査を受け、計2億8060万ドル(300億円)の制裁金支払いで合意し、 17年10〜12月期に引き当て済みと発表。外国政府関係者に対する 贈賄疑いで調査されていた。

 ★外国政府関係者てどこの国でしょう。

ギター老舗ギブソン、破産法申請
 高級エレキギターの米楽器大手ギブソン・ブランズ (本社テネシー州ナッシュビル)は1日、米連邦破産法適用を 米裁判所に申し立てた。負債は最大5億ドル(550億円)。 これを機にオーディオ機器などの不採算事業から撤退し、ギターなど 楽器ビジネスに専念するとした。 エレキギター市場が縮小し、ギブソンはフィリップスのオーディオ事業や、 日本の音響機器ティアックなど買収をしたが、経営を圧迫していた。 クラプトン、ジョン・レノン、ジミー・ペイジら著名ミュージシャンが ギブソンのギターを愛用した。

 ★ギターで質追求が○。