2月25日
長崎大、新型コロナ防御に成功
 長崎大・北教授らは天然のアミノ酸5-ALAが、新型コロナ ウイルスの増殖を100%阻害すると、2月8日国際医学誌に発表。 副作用もなく、4日から長崎市で人の臨床試験も始まった。

 ★TBSが報じたが厚労省や他メディアが無視!

足利の山火事続く 北関東道一部通行止め
 栃木県足利市で21日出火した山火事が収まらず、25日も 自衛隊や栃木県などヘリ7機が消火活動、地上からも 168人態勢で消火活動中。高校3校、中学1校が休校。 177世帯に避難勧告が出され、北関東自動車道の足利IC ―太田桐生IC間も通行止め。群馬県内は16日から 乾燥注意報発令中で、山林も乾ききった状態だった。

 ★空っ風。

群馬県桐生市でも山火事
 足利の隣、群馬県桐生市でも山火事が発生。市は足利市に 派遣していた消防隊を戻して消防車14台で消火にあたった。 自衛隊と山梨県のヘリコプターも消火している。

 ★空っ風。

J&J製ワクチンは重症化予防に効果
 米食品医薬品局は24日、米医薬品大手J&Jの接種1回型、 新型コロナウイルスワクチンが計3万9321人の臨床試験で、 重症化予防効果は米85.9%、南アフリカ81.7%、 ブラジル87.6%だった。全地域の予防効果は重症化85.4%、 軽症を含めると66.1%。26日承認された。 ファイザーとモデルナでまれに起きた重度アレルギー反応 はなかった。

 ★プラス材料。

ドイツ、コカイン23トン押収
 ドイツ税関は24日、コカイン23トンを押収と発表。 末端価格15〜35億ユーロ(1930億〜4500億円)で、 欧州史上最大の押収量。パラグアイからハンブルクに 到着したコンテナのコカイン16トンと、ベルギーの アントワープ港に到着したコカイン7.2トン。

 ★巨大麻薬組織。

2月24日
青梅と足利の山林火災、陸自派遣
 東京都青梅市で23日発生した山林火災で、都は陸自に 災害派遣を要請、ヘリコプター2機が上空から散水。 東京消防庁なども消防車両約40台で消火活動を再開。 山林は8.5ヘクタールが延焼、24日午後、ほぼ消火。  栃木県足利市の山林火災は24日も燃え続け、陸自 ヘリの散水や足利市消防本部の消火活動が続けられ、 同県や茨城、埼玉の防災ヘリも出動。72世帯に避難勧告。

 ★乾燥と強風。

中国、ウイグル女性の性被害や暴行証言を否定
 中国外務省は新疆ウイグル自治区収容施設の性的暴行 を証言した女性達をうそつきと非難。証言を報じた英BBC放送も 多くのデマをまき散らしたと批判。以前も女性に対する 組織的な性暴力や性虐待はまったくない。中国内の すべての施設は人権ガイドラインに沿って運営され、 中国は法治国家で、人権は憲法で保障されているとした。  新疆ウイグル自治区の収容施設では、ウイグル族などの 少数民族100万人以上が拘束され、BBCは3日、収容施設で 警官や警備員らから組織的にレイプや性的虐待をされたと する女性収容者たちの生の証言を報じた。

 ★独裁周政権の弾圧・拷問・強姦。嘘と強弁。

エクアドル、刑務所3か所で暴動、62人死亡
 エクアドルの刑務所3か所で23日、犯罪組織間の 抗争で暴動が発生、62人が死亡した。

 ★理想的社会主義はいずこ。

FB、豪の報道各社に支払い
 米フェイスブックは23日、オーストラリアで実施し 批判されていたニュース記事禁止措置を撤回し、同国の メディア各社にコンテンツ使用料を支払うと発表。  豪財務相はメディア各社に米グーグルとフェイスブックが 数千万ドル支払う妥協案で合意に至ったと発表。

 ★当然。

男女格差、日本は世界80位
 世界銀行は男女格差の報告書を公表。職業や育児、 年金など8項目評価で、日本は190カ国・地域で80位タイ。 昨年は74位タイ。

 ★蓮舫や丸川でない、女性議員を。

韓国、出生率0.84、初の人口減
 韓国統計庁は24日、2020年出生数が10%減の27万2400人、 合計特殊出生率0.84と共に過去最低と発表。死亡が 30万5100人で統計開始以来初の人口減。 平均出産年齢は33.1歳。韓国の出生率は90年1.57、 00〜15年は1.2前後、18年に1を割った。OECD平均は 1.63人(2018年)、低さ2位のスペインが1.26人。

 ★絶望の韓国若者。

2月23日
英、ファイザーワクチンで感染7割減
 英公衆衛生庁は22日、ファイザーワクチンが1回接種で 感染リスクが70%以上減り、2回後は85%下がったと発表。 65歳未満医療従事者対象で、2週間おき検査の初期データ。  英国は高齢者や医療従事者から接種し、既に1770万人以上が 1回目の接種を受けた。高齢者の重症化も減り、入院や死亡を 75%以上減らせるとした。  英エディンバラ大は22日、スコットランドでのワクチンが、 2回接種の1回目で、アストラゼネカ製は感染後に重症化し 入院するリスクが94%減。ファイザー製85%減と発表。 スコットランドは人口の2割、100万人強が1回目を済ませた。

 ★効果大。

20年統計、死亡138万人で11年ぶり減 出生最少87万人
 厚労省20年人口動態統計によると、20年の死亡数は0.7%減の 138万4544人と11年ぶり減。肺炎やインフルなど呼吸器系死亡が 大幅減。手洗いやマスクが功を奏した。コロナの直接死者は微少。 出生は2.9%減の87万2683人で過去最少。 婚姻は53万7583件で12.7%減。結婚式中止が相次いだ。 速報値は日本在住の外国人や外国在住日本人も含まれる。

 ★50万人減?

イタリア、95%認証中国製マスク、実際は35%だけ
 イタリアで中国製の不良マスク600万枚を押収された。 欧州マスク認証規格「FFP2・FFP3」付きだが、偽造書類で、 粒子遮断効果95%以上のFFP2マスクで、36%しかなかった。 イタリアはこれまで5億5千万枚のマスクを輸入し、 ほとんど中国製で、この10%に当たる5500万枚が不良と判明分。 既に相当数が流通し、一部は病院に供給された可能性がある。

 ★中国製。

NZ、クジラ49頭漂着
 ニュージーランド南島の観光地フェアウェル岬で22日朝、 ヒレナガゴンドウ49頭が打ち上げられ、9頭死亡。満潮に 合わせて海に戻すため、クジラを冷やし、濡らし、 60人以上が救助活動した。  フェアウェル岬では過去15年間に10回クジラが打ち上げられ、 17年2月には約700頭が打ち上げられ、250頭が死んだ。

 ★大量に。

ミャンマー、軍警告も大規模デモ
 これまでデモ参加者4人が死亡しているミャンマーで22日、 軍事政権がデモ隊にさらなる死者が出ると警告する中、 再び全土で大規模なデモや業務ボイコットが行われた。 ヤンゴンなど主要都市では22日、ゼネストの呼び掛けに応じ 多くの店舗や企業が休業している。銀行や政府機関も業務に 支障をきたしている。逮捕者も増え、治安部隊はゴム弾、 催涙ガス、放水に加え、実弾も使用している。

 ★強硬手段の軍。

2月19日
米火星探査車、着陸
 米航空宇宙局NASAは18日、探査車パーシビアランスが 火星に着陸したと発表。北半球の直径45kmのクレーターで、 35億年前は湖だったとみられている。今後数年探査を行い、 数十億年前の生命の痕跡を探る。

 ★微生物の痕跡があるか。

佐渡沖の漂流高速船、海保がえい航し佐渡島到着
 佐渡島沖で18日電源を失い、漂流していた佐渡汽船の ジェットフォイル高速船つばさが海保の巡視艇にえい航され、 19日午前2時過ぎ、佐渡の両津港に到着した。乗客36人船員4人に けがはなかった。漂流物らしきものを吸い込んだ影響で 航行できなくなった可能性がある。

 ★無事で良かった。

米の寒波大雪が東海岸へ、死者30人超
 米国の記録的な寒波が南部と中部から東部沿岸地域へと移動、 これまで30人以上が死亡し、ワクチン配送にも影響が出た。 米国立気象局はバージニア州から北東部の広い範囲が 大型の冬の嵐に見舞われ、移動が危険な状態になると警告。  ニューヨーク市は18日午前、降雪で航空便数百が欠航。 同市積雪量は最大13cmセンチと予想された。

 ★雪に慣れていない地域に。

見捨てられた海鳥のひな千数百羽、南ア保護施設
 南アフリカのケープタウン沖ロベン島の岩場で、親鳥に 放置され、餓死しかけているウ科の海鳥キノドハナグロウが 先月大量に発見され、2000羽近くが船で本土に運ばれ、 ケープタウンの南アフリカ沿岸鳥保護財団の施設に、 入れられたが、途中と到着直後に800羽余りが衰弱と脱水で 死んだ。残り千数百羽がイワシの小片と水を飲ませて もらっている。

 ★千数百羽の世話は大変。

2月18日
アメリカ、記録的な寒波で少なくとも20人死亡
 アメリカのほぼ全土が強烈な寒波に見舞われ、16日(火)は 平年をを25度(摂氏)も下回るような寒気と大雪で、アメリカの 本土面積の73%が雪に覆われ、2003年統計開始以来で最大。  オクラホマシティの2月平均最低気温は0度だが、16日に 零下25.6度を記録し、120年ぶりの低温。アーカンソー州 ファエットビルは観測史上最低の零下29度、ネブラスカ州 ヘイスティングズも観測史上最低の零下35度。 7日間で最高気温の最低記録が1381更新され、最低気温の 最低記録も535塗りかえられた。 テキサス州は480万人が停電で、多くが3日間暖房無し。 その停電と水道管破裂で、断水もおきている。  テキサス州サンアントニオの自然保護区ではチンパンジーや サル、キツネザル、鳥などが凍死。一部は市内の動物園や 他の自然保護区に移され、ボランティアにも保護された。 同州最南端サウス・パドリー・アイランドの名物ウミガメも 絶滅危機に瀕し、住民大勢が昏睡状態のカメ3500匹以上を 町のコンベンションセンターに運び、発電機や断熱材で温めている。 ケガや病気のカメは病院に移されたがここも停電している。

 ★大寒波。

WHO調査団、武漢市再調査求める
 世界保健機関の武漢市国際調査団の調査団長デンマークの ベンエンバレク氏は、今回調査の174症例がいずれも重症のため 感染者は千人超と推定。武漢住民数十万件の血液サンプルを 追加調査したいとした。 今回、中国側が初期感染の生データの提供を拒否。中国 外務省は調査団の再調査について、今回は世界的起源研究の 一部分で、中国外の調査が必要としている。

 ★

北朝鮮、制裁違反の密輸、石炭50万t石油440万バレル
 安保理北朝鮮制裁委員会の専門家パネルは、北朝鮮が 昨年1〜9月に中国近海で少なくとも400回石炭を密輸、大半は 浙江省・寧波近海で海上で荷を移し替える瀬取りで推定計250万トン。 石油精製品も瀬取りで同時期に121回以上密輸し、推定の 440万バレルは制裁決議の年間上限50万バレルの8倍以上。

 ★中国が協力。

イスラエル、ファイザーで発症・重症が激減
 イスラエル医療組織クラリットは14日、米ファイザーの ワクチン接種した60万人を未接種60万人と比べ、発症者が 94%減、重症も92%減と発表。イスラエルは人口923万人の 4割超が1回目の接種を受け、2回とも受けた人も25%超。 まだロックダウン(都市封鎖)中だが、来月9日からの レストランやカフェの営業許可を検討している。

 ★効果9割以上。

2月17日
コロナワクチンの先行接種、医療従事者4万人
 17日、日本で医療従事者4万人対象にファイザーワクチンの 先行接種が始まった。うち2万人に3週間後の2回目接種後の 副反応を調査する。3月に全国医療従事者370万人の接種を始め、 4月から65歳以上高齢者に接種する。その後、基礎疾患のある人、 介護業従事者、一般市民へ拡大予定。

 ★効くと良いが。

ファストリ時価総額でZARA抜き、アパレル首位
 ユニクロなど運営のファーストリテイリング株が 16日10万2500円となり、時価総額10兆8725億円となり、 ZARAのインディテックスの時価総額を超え、アパレル業界で 世界首位になった。す

 ★圧倒的な日常着メーカー。

国税局OB、持続化給付金詐欺4億円超
 大阪国税局OBの元税理士の山本愉章男(43)らが、 新型コロナ持続化給付金4億円超を請求。親族や事務所 スタッフの親族を個人事業主と偽り、だましとった疑いで、 山本被告の親族や事務所スタッフら11人を詐欺疑いで、 書類送検した。

 ★日本人も国際化でモラル低下。

2月16日
武漢感染、一昨年12月で公表の37倍千人
 WHOエンバレク武漢調査団長は19年12月時点で、12種以上の ウイルス株が存在し、12月より前に感染が広がっていた可能性が 高く、この時点で武漢と周辺地域で確認された174件の症例は 重症だった可能性が高く、軽症含め1000人以上感染と推定。 中国政府は12月31日時点の感染27人と発表していた。

 ★何でも隠蔽の中国。

中国、偽ワクチンで数十人逮捕
 中国政府は新型コロナウイルスの偽ワクチン関連の21事件で、 70人逮捕と発表。ある集団は生理食塩水やミネラルウォーターで 5.8万回の偽ワクチンを製造、1800万元(3億円)の利益を得た。

 ★実際の偽物はこの10倍?、100倍?

中国海警船4隻、尖閣領海侵入
 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で中国海警局4隻が15〜16日、 日本漁船に接近を繰り返し、海保巡視船が間に入り、 領海外退出を警告した。2隻は15日午後1時半頃、南小島南南東の 領海に侵入。別の2隻が16日午前4時過ぎ大正島南南東の領海に侵入。 いずれも同日午後0時20分頃までに領海を出た。 加藤官房長官は16日、国際法違反として中国側に連日抗議 しているとした。

 ★中国賄賂まみれの2階幹事長を辞めさせないと。

2月15日
ミャンマー軍、囚人2.3万人釈放
 ミャンマー軍は12日、服役囚など2万3000人を釈放すると発表。 治安悪化への懸念が高まっている。1988年の民主化要求デモの際、 軍が攻撃されたことを装うため犯罪者を釈放した事件があった。 今回も軍が犯罪者を釈放してデモに潜入させ、暴力行為を 引き起こし、軍が実力行使する口実を得るとの懸念がある。  14日もデモが行われ、軍はヤンゴン市街地に装甲車を展開、 15日未明からインターネット接続も再び遮断した。 15日は自宅軟禁中のアウン・サン・スー・チー氏の勾留期限。

 ★2.3万人も。

メディアの女性役員、1.7%
 新聞労連は9日、業界の女性役員が民放連45名中0人、 新聞協会53人中0人、書協40人中1人、雑協21人中1人と発表。 NHKは、会長・副会長・専務理事・理事12名中、女性1人。

 ★インチキの多いマスメディア。

プーチン大統領、ワクチン接種は晩夏以降
 プーチン露大統領はロシア製コロナワクチン「スプートニクV」 を、すぐに接種せず、晩夏や初秋に打つとし、娘は接種済とした。 ロシアは昨12月から国民に接種中で、60歳以上も接種対象。  又、有力科学誌ランセットにスプートニクVの有効性が 91.6%との論文が掲載された。

 ★情報は十二分にあるプーチン。

20年GDP実質4.8%減、10〜12月年率12.7%増
 内閣府が15日発表の20年GDP実質は4.8%減と11年ぶりマイナス。 リーマン・ショックの09年5.7%減に次ぐ過去2番目の大きさ。 10〜12月期は年率換算で12.7%増。GoToキャンペーンなどの 7〜9月期22.7%増よりは減少した。は

 ★回復基調だったが。

東証終値、30年半ぶり3万円台
 東京株式市場15日日経平均終値は3万0084円15銭で、バブルの 1990年8月2日以来約30年半ぶり3万円に乗せた。

 ★投資基金の金余り。

2月14日
福島県沖M7.3。負傷102人
 福島県沖で13日午後11時過ぎ、地震が発生。震源の深さ55km、 規模マグニチュード7.3。福島や宮城の一部で震度6強を観測。 気象庁は東日本大震災の余震とみられ、今後1週間程度、 最大震度6強程度の地震が起きる可能性があると発表。 常磐道の相馬ITと新地ITの間で、土砂崩れが発生し、 70mが土砂で埋まった。 14日午後1時時点で137人のけが人が出て、福島・宮城で 6千戸以上で断水している。  東電は福島第1原発5・6号機建屋上部の使用済み核燃料 プール、共用プール建屋、第2原発1号機の同プールで 水があふれたが、外部への影響はないとした。

 ★10年経過しても余震が。

ミャンマー軍、裁判所許可なく逮捕可能に
 ミャンマー軍は国民のプライバシー保護と治安に関する法律の 条項の一部を14日から停止。裁判所の許可を得ず、逮捕や家宅捜索が 可能になった。1年間とされる非常事態宣言の終了まで。

 ★軍が焦りだした。

2月13日
カリフォルニア、人身売買で450人逮捕
 米ABCは5日、連邦・州・地方の100以上の 捜査当局が合同のロサンゼルス郡での人身売買捜査で、 カリフルニア州全体で逮捕450件、うちロサンゼルス郡で 逮捕145件と報道。州全体で人身売買犠牲者39人が救出され、 うち13人が子供。ロサンゼルス郡では14人が救出された。  米司法省、FBI、国土安全保障調査省、カリフォルニア 司法長官、同高速パトロール、、ロサンゼルス市警、 LA郡の司法当局・保安部門・保護観察部門が協力した。。

 ★アメリカの闇。

中国派のWHO米国調査員、研究所からではないと
 WHO武漢調査員のピーター・ダザック氏は米国(国務省)の 情報は過信しないでほしい。武漢研究所からウイルス流出の 可能性は政治的な陰謀論であり、調査団は考えられる限り、 最も張り詰めた環境下で、全力で任務に当たったとした。  ダザック氏のNPOエコヘルス・アライアンスは、武漢ウイルス 研究所とコロナウイルスを10年以上研究、コロナウイルスの 遺伝子操作研究を委託し、米政府助成金740万ドルを提供。 研究所ではなく、自然のコウモリ原因説を主張している。 著名科学誌ランセットに昨年2月、科学者27名が寄せた 「自然発生でない説は陰謀」という原稿も氏が書いた。 このNPOへの助成金はトランプ大統領が4月に打ち切っている。  WHO顧問のジェイミー・メツル氏はWHO武漢では真剣かつ 十分の調査は行われなかった。実際の調査は中国によって行われ、 調査団は関係者から報告書を受け取っただけだとした。

 ★容疑者に近い米国人。なぜWHO調査員?

世界コロナ新規感染、1か月でほぼ半減
 AFP統計によると、新型コロナウイルスの世界新規感染数は 過去1か月で44.5%減少した。感染拡大以降最大の下落。  今週、新規感染が大きく減少したのは、ポルトガル54%減、 イスラエル39%減で、共にロックダウン下。感染拡大は、 イラク81%増、ヨルダン34%増、ギリシャ29%増、 エクアドル21%増、ハンガリー16%増。

 ★ウイルスが効けば良いが。

2月11日
欧州最高齢の仏修道女、コロナから回復し117歳に
 新型コロナウイルスから回復した欧州最高齢のフランス人修道女、 シスター・アンドレとして知られるリュシル・ランドンさんが11日、 117歳の誕生日を迎えた。日本の田中カ子さん(118)に次ぐ世界 2番目の高齢者。ランドンさんが暮らす南東部トゥーロンの高齢者 施設では新型ウイルスで10人が死亡。ランドンさんも感染がしたが、 無症状だった。同施設には十数人の修道女が暮らす。

 ★素晴らしい!

日本のコロナ死者の87.8%が70歳以上
 厚労省によると、2月10日時点で70歳以上の死者は5389人で、 累計死者の87.8%を占める。感染者の致死率は、60代1.4%、 70代4.7%、80歳以上12.5%。  全国の累計感染者は2月11日時点で41万1844人。うち首都圏 (東京神奈川千葉埼玉)が48.5%を占める。空港検疫が累計2182人。 月別は2021年1月の感染15万4227人が最多。  20代の累計感染は9万0087人で最多。人口10万人あたりでも 713.4人と突出。30代も428.5人と多い。10歳未満は115人。  累計死者6804人は感染者の1.7%。月別は1月2261人が最多。 累計感染者の91%、37万3314人が退院や療養期間を終え、 回復している。2月10日時点の感染している人3万0161人は、 過去最多1月31日7万5104人からは4万4943人減った。

 ★日本は1日平均で3800人亡くなり、年6800人は0.5%未満。

WHO国際調査団、豪委員がコロナは中国からと
 武漢市でコロナの起源を調査したWHO国際調査団の オーストラリア人研究者ドワイヤー氏は「新型コロナは 中国から始まったと思う。中国以外の地域から始まったとする 証拠はきわめて限られている」と指摘。調査団は9日の 記者会見で、中国側の輸入冷凍食品を通じた流入という 見方を否定しなかった。

 ★証拠を隠されての調査。

中国の火星探査機、周回軌道に
 中国の火星探査機「天問1号」が10日、火星周回軌道に到達。 昨年7月打ち上げられ、火星軌道周回機の他に、着陸機と、 土壌調査の探査車を備え、5月に着陸させる予定。

 ★中国も着々と。

2月11日
2 米CDC、二重マスクで効果
 米疾病対策センターCDCはマスクの2枚重ねと、 適切な着用で新型コロナウイルス感染リスクを著しく 低下させる公算が大きいと発表。1月試験で、 布マスクを3層式サージカルマスクの上に重ねた場合と サージカルマスクを顔に密着させた場合、両方共、 エアロゾルを90%超抑えられ、二重着用は92.5%遮断。  密着していないサージカルマスク42%、布マスク のみは44.3%抑えられた。  感染者と非感染者両方がマスクを二重着用した場合、 非感染者は96.4%、サージカルマスク密着では 95.9%抑えれた。感染者のみマスク着用はマスクの 二重着用82.2%、密着型サージカルマスクで62.9%低下。

 ★二重は苦しいが。

12月抗体保有率、東京0.91%
 厚労省の5都府県・新型コロナウイルス抗体保有調査によると、 昨年12月14〜25日で、東京0.91%、大阪0.58%、愛知0.54%、 福岡0.19%、宮城0.14%。  東京の人口当たり感染率は12月7日0.32%で、2月に入り 約0.7%のため、抗体保有率も0.91%の倍位の可能性がある。  昨年6月の3都府県・抗体保有率調査では東京0.1%、大阪0.17%、 宮城0.03%だった。

 ★東京は既感染100〜200万人の可能性。

2月10日
UAE火星探査機、周回軌道に
 昨年7月、日本のH2ロケットで鹿児島から打ち上げられた UAEの火星探査機HOPE(アラビア語アル・アマル)が、9日 火星周回軌道に入った。高度2.2万〜4.4万kmから大気データを 収集し、大気や水の仕組み解明に取り組む。  UAEは建国50周年国家事業として宇宙開発を進め、 2014年から米コロラド大の大気宇宙物理学研究所と協力し、 ドバイのモハメド・ビン・ラシドスペースセンターと制作。

 ★素晴らしい。

中国製ワクチン、各国へ
 中国製ワクチンはこれまでエジプト、ヨルダン、UAE、 バーレーン、トルコ、インドネシア、ブラジル、チリなどが 使用を認め、トルコのエルドアン大統領、インドネシアの ウィドド大統領、セーシェルのラムカラワン大統領など、 世界1500万人以上が接種。40か国以上が輸入を希望する。 中国製ワクチンは2〜8度で輸送保管可能で、ファイザーの マイナス70度が必要とは、運用コストが雲泥の差。  習主席は9日、中東欧17か国とのオンライン首脳会議で、 輸入の大幅拡大とワクチン提供を表明。欧州ではセルビアが すでに100万回分を輸入。ハンガリーは1月末、 EUで初めて中国製ワクチンを承認した。  今月1日にアジアやアフリカの発展途上国など52カ国・ 地域を対象にワクチン無償提供計画を表明している。。

 ★日本製ワクチンは?厚労省が壁?

イラン、ロシア製ワクチン接種開始、米国製禁止
 イランで9日、ロシアの新型コロナウイルスワクチン、 スプートニクVの医療従事者を対象接種が始まった。 最高指導者アリ・ハメネイ師は米国製ワクチンは、 絶対に信用できないと輸入を禁じている。 イランは国産ワクチンの開発も進め、昨年12月に、 臨床試験開始としている。

 ★日本製ワクチンは?厚労省が壁?

WHO武漢調査団、研究所から流出可能性極めて低いと
 武漢で新型コロナウイルスを調査した世界保健機関WHOと 中国の合同調査団は9日、中国班の梁万年代表が透明性の高い 調査で、19年12月以前に市民感染を示すものはなく、ウイルスが 低温物流製品に付着し、長い距離を移動した可能性を報告。 WHOは人へと感染させた宿主動物は特定できない。武漢市内の 研究所から流出した可能性は極めて低いとした。質問は 受け付けなかった。  調査団は2週間現地調査を行い、海鮮市場視察1時間で、 武漢ウイルス研究所は4時間近く滞在、数日間はホテルで さまざまな中国当局関係者と面会、中国の感染封じ込めの アピールをする展覧会も視察した。

 ★腐敗まみれWHO。賄賂か中国や事務総長への忖度か?

2月9日
インド、感染3億人か
 インド医学研究評議会が各地で行った抗体検査で、 対象の一般2万8589人と医療従事者7171人のうち、陽性が 各21.5%と25.7%だった。人口13.5億人に換算すると、 感染は約3億人と推計される。4日時点のインドの累計は 感染1079万人、死者15万4703人。 同評議会は、いくつかの都市ですでに集団免疫を 獲得している可能性があると指摘。  別の調査ではニューデリーで抗体を持つ人が可能性として、 人口約2千万人中、56%とされた。  首都はマスクをしないと罰金2千ルピー(2900円)なので、 多くがマスクをしているが、郊外はマスク姿がほぼいない。

 ★少ない死者数で、集団免疫が出来ると良いが。。

南ア、アストラゼネカワクチンは延期
 南アフリカは7日、アストラゼネカのワクチンが コロナの南ア変種に対し、初期段階の2千人対象の 臨床試験で軽中度症状の予防効果が最小限にとどまり、 接種開始を一時的に見合わせると発表。  南アフリカは8日にワクチン100万回分を受け取り、 医療関係者に接種予定だったが、専門家の結論が出るまで 延期。ファイザーとJ&Jのワクチンは予定通り、 接種を進める。

 ★変異種は今後も出るだろうし。

英70歳男性、ボートで大西洋横断
 英70歳男性がボートで大西洋単独横断に成功し、集まった 9300万円超のえる寄付金をアルツハイマー病研究に提供した。 フランク・ロズウェルさんはカナリア諸島テネリフェ島から、 カリブ諸島アンティグア・バーブーダまで4800キロを、 56日間2時間41分を漕ぎきった。

 ★56日連続漕いだ。

中国出生数、3割減1004万人
 中国の人事社会保障省によると20年出生数は前年の3割以上減、 1004万人。出生数減は4年連続。男子52.7%、女子47.3%。 中国は1970年代後半からの一人っ子政策を16年に撤廃、 子どもを2人まで認めるようになった。

 ★人口14億人。

北、仮想通貨330億円奪い核開発資金に
 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会の専門家 パネルは8日、北朝鮮が仮想通貨交換業者へのサイバー 攻撃などで2019〜20年に3億1640万ドル(333億円)を 奪ったと推計。核・ミサイル開発の資金源となっている 可能性がある。イランと20年に長距離ミサイル開発で 重要部品取引を含む協力を行ったとした。

 ★超エリートのサイバー部隊。6千〜3万人。

中国、米の音声SNSクラブハウスも遮断
 中国は米の音声SNSクラブハウスを8日夜から遮断。 中国で使用できなくなった。依然からフェイスブックや ツイッター等米SNSは規制されている。  クラブハウス内では、中国政府がを許可しない、 新疆ウイグルや香港問題なども議論されていた。

 ★習近平独裁。

2月8日
インド北部、氷河崩壊で洪水200人超不明
 インド北部のウッタラカンド州で7日、氷河の一部が川に落ち 洪水が発生、発電所2か所や道路・橋を押し流し、9人死亡、 140人が行方不明。その多くは発電所作業員。

 ★大規模な崩壊。

ミャンマー、抗議デモ続き数万人
 ミャンマー最大都市ヤンゴンで7日、クーデターに抗議する 数万人のデモが行われた。国内各地で抗議活動が起きている。 依然、インターネットは遮断されている。  同日、東京のミャンマー大使館前にミャンマー人ら約3千人が 集まり抗議した。

 ★中露を除く各国から、ミュンマー軍に抗議声明。

2月7日
中国海警局船が尖閣領海で日本漁船に接近
 海上保安本部によると、7日尖閣諸島領海に中国海警局船 2隻が侵入、日本漁船に接近しようとし、巡視船が安全確保。 領海から出るよう警告した。中国海警局の武器使用を認める 海警法が1日施行し、尖閣領海侵入は2日連続。別の海警局船 2隻も領海外の接続水域を航行した。

 ★習近平にゴルゴ13を。

千葉の多古町、鳥インフル115万羽殺処分
 千葉県は7日、同県多古町の養鶏場での鳥インフルで、 115万羽を殺処分と発表。千葉県の発生は今季7例目。 同県は採卵鶏飼育数が全国2位で、県内の殺処分は 飼育数の約3割となった。

 ★防止方法が困難。

ミャンマー、クーデター抗議最大デモ
 ミャンマーのヤンゴンで6日、過去最大規模のクーデター 反対デモが行われ、軍はインターネットを遮断。デモ参加者は、 機動隊と衝突せず解散した。

 ★中国支援だが、中国程の弾圧は無い。

2月6日
ミャンマー、ツイッターも遮断
 ミャンマーで5日夜、軍がツイッターとインスタグラムを 遮断した。反対運動を抑えるため、3日にフェイスブックも 遮断し、軍は国民に誤解を生むために制限としている。

 ★アウンサンスーチーも無能。ベストは?

台湾のガイアナ事務所開設、一夜で白紙
 台湾の外交部は5日、南米ガイアナで台湾が開設発表した 台湾事務所の設置合意が破棄されたと発表。一夜で暗転。 中国がガイアナに経済的圧力をかけた模様。  ガイアナは人口80万人、英国植民地から1966年独立。 農漁業が主だったが、石油で経済成長を遂げた。

 ★独裁の習近平。

EU、露中ワクチンにデータ開示求める
 EUの欧州委員長は2日、ロシアと中国の新型コロナ ウイルスワクチン、関連する全データが提供されれば、 EUでの使用を許可できるかもしれないと発言。 EU27か国ではワクチン供給不足で、接種が遅れ、 批判を受けている。  ハンガリーは1月22日に露製ワクチン購入で合意。 29日に中国のワクチンをEUで初承認した。

 ★独裁国家の薬。

ウイグル不妊手術急増、米ジェノサイドと断定
 米政府は中国政府がウイグル族を消滅させようとする ジェノサイド(集団殺害)だと非難。  中国衛生健康統計年鑑によると、新疆ウイグル自治区の 卵管を縛る手術は14年3139件から18年6万件弱と19倍に急増。 男性の輸精管を縛る手術は同75件から941件の13倍、 子宮内避妊器具IUD装着は20万件から33万件、1.7倍に増加。 自治区の人口は18年2487万人でウイグル族は1272万人。  中国全土の卵管手術は14年147万件から18年40万件に IUD装着も85万件から38万件に減っている。

 ★独裁の習近平。

2月4日
春一番、関東で昨年より18日早く、最早
 気象庁は4日、関東で春一番が吹いたと発表。1951年観測 開始以降、最早の春一番。これまでは1988年の2月5日。 春一番は立春から春分までの間に、最大風速8m以上の南風を 東京都心で観測する条件。東京都心8.6m、横浜10.9m、 千葉14.2mだった。

 ★暖かに。

2月3日
J&J、接種1回のワクチン
 ジョンソン&ジョンソンは同社コロナワクチンが、 1回接種で発症予防有効率66%、重症疾患予防効果が 85%。南アの治験で有効率57%と発表。 他社ワクチンと違い、普通の冷蔵庫で3カ月間保存できる。

 ★良いかも。

スペースX宇宙船、試験飛行で再び爆発炎上
 米スペースXの巨大宇宙船、スターシップSN9が2日、 飛行試験で着地に失敗し、爆発炎上。昨年12月のSN8も 爆発炎上している。スペースXは素晴らしい飛行で、 着地を少し改善する必要があるが、近いうちに次の 試験飛行を行う予定とした。

 ★少し改善する必要と。

コロナ接触確認アプリ、4カ月機能せず
 コロナ接触確認アプリCOCOAのアンドロイド版が 9月末から機能しておらず、厚労相が謝罪した。 COCOAは不具合でこれまでに7回修正、去年9月配布の 修正版に不具合が生じていた。

 ★役人の無責任さと酷いITスキル。

2月2日
NY緊急事態宣言、積雪60cmか
 ニューヨーク市は記録的な大雪で非常事態宣言が出された。 これまで39cm積もり、60cmが予想され、不要不急の移動を制限、 ワクチン接種会場がすべて閉鎖。全学校授業をオンラインとした。 ニューヨーク発着航空便は欠航し、地下鉄も一部運休。 ペンシルベニア、ニュージャージー両州も積雪も50cm以上を記録。

 ★緯度は札幌なみのニューヨーク。

女性60歳以上マラソンの世界記録
 大阪国際女子マラソンは一山麻緒(ワコール)が2時間21分11秒の 大会新で優勝。同じレースで62歳の弓削田眞理子(埼玉)が、 2時間52分13秒で、自身の60歳以上世界記録を4分41秒更新した。 3月14日の名古屋ウィメンズにも出場する。

 ★60代女性のサブスリー。素晴らしい。

旭川、台湾から医療物資50万点
 コロナで医療崩壊寸前の旭川市に、要請を受けた台湾・屏東県から 医療用マスクなど7.2万点の緊急支援物資が到着。別便で医療用の ラテックス手袋がマレーシアから42万枚が届く予定。 受け取る旭川赤十字病院、市立旭川病院などが感謝を伝えた。  かってのSARS流行時に、旭川の医療関係者らから医療用の マスク10万枚と防護服1500着の支援が行われている。  旭川では吉田病院、旭川厚生病院、北海道療育園で各数百人の クラスターが発生し、自衛隊が支援に入り、旭川医大では患者受入で、 独裁の学長が、病院長を解雇するトラブルも起きた。

 ★恥ずかしい旭川医大学長。

2月1日
ミャンマーでクーデター、スー・チー氏拘束
 ミャンマーの軍は1日、フライン軍総司令官に政権が移譲 されたと非常事態を宣言。スー・チー国家顧問兼外相や ミン大統領、与党幹部を拘束した。軍出身ミン・スエ副大統領を 大統領代行に任命。首都周辺の電話やネットが遮断されている。  昨年11月総選挙でスー・チーの国民民主同盟NLDが改選476議席の 8割超、396議席を獲得。その結果、上院224議席中135議席、下院の 440議席中255議席をNLD獲得し、単独政権が可能になった。  この選挙から、軍特別枠がなくなり、軍支援の最大野党USDPは 上院11議席、下院30議席と少数派に転落。軍は選挙不正を訴え、 憲法がないがしろにされているとし、総選挙後初の国会招集日 1日にクーデターを起こした。米・豪・国連が非難声明を出し、 幹部解放を強く求めた。  NLDは2015年前回総選挙で政権を奪取したが、重要公約の 憲法改正や少数民族武装勢力との和平を実現できていない。

 ★菅首相は無視?、国家や大局観が欠落してるし。

ロシア抗議デモ、5400人拘束
 露人権監視団体はロシア反体制派指導者ナワリヌイ氏の釈放を 求め、31日に露全土で行われた2回目のデモで5400人超拘束と発表。 モスクワ1800人超、サンクトペテルブルク1200人が拘束された。 ジャーナリスト90人も含まれる。1回目のデモで4000人超拘束した プーチン政権は欧米から非難されたが、締め付けを強化。

 ★プーチン独裁体制。

メッシ契約、4年705億円
 バルセロナのメッシ選手が2017年に結んだ契約が、4年で 5億5500万ユーロ(705億円)と、スペイン全国紙ムンドが報じた。 契約書コピーもあり、スポーツ史上最高額とした。 契約は今年6月末まで。課税は約半額。

 ★マー君の20倍!