4月29日
X線天文衛星ひとみ、運用断念
 宇宙航空研究開発機構JAXAはX線天文衛星ひとみの運用を断念と発表。 太陽電池パネルが根元から分解した可能性が高く、回復は見込めないと判断。 姿勢制御のプログラムミスで機体の回転を立て直せず、逆に回転を増してしまった。 ひとみは米などとの共同開発で、日本は打上費含む310億円を負担。

 ★単純ミス?

北朝鮮、ミサイルを再発射も再度失敗
 北朝鮮は28日の早朝と夜、日本海沿い江原道元山付近からムスダンと推定される 中距離弾道ミサイルを1発ずつ発射したが、いずれも失敗。ムスダンは射程3千km以上で、 日本全域とグアムを射程に収め、発射台つき車両搭載で、発射の事前把握が難しい。 15日にもムスダンを発射し失敗していた。

 ★少しずつは進化。

スペイン、ヒト精子を皮膚細胞から作製
 スペインのバレンシア不妊治療機関と米スタンフォード大のチームが、 皮膚細胞からヒト精子の作製に成功したと発表。不妊症治療につながる可能性もある。 配偶子の形成に必要な複数の遺伝子を導入し、成熟した皮膚細胞を再プログラムし、 皮膚細胞は1か月以内に、精子や卵子に分化可能な生殖細胞になるように変換されることを発見。 が、これら生殖細胞は受精能力を持たず、配偶子になるまだ初期段階。

 ★先は長い。

九州道、29日中に全線復旧
 石井国交相は地震で一部不通となっている九州道を29日中に全線復旧と発表。 一部は片側1車線で速度規制する。大分道の湯布院IC―日出JCT間17kmも、 5月9日以降に通行止め解除の見通しとした。

 ★少しずつ。

岸田外相、沖ノ鳥島は島と台湾に抗議
 岸田外相は日本最南端の沖ノ鳥島を台湾の馬総統が「島ではなく岩礁」と主張したことに 「国連海洋法条約上、島としての地位が確立し、周辺には排他的経済水域EEZが存在し、 受け入れることはできない」と抗議した。  25日に沖ノ鳥島の東南東沖約150カイリの海域で操業していた台湾漁船の船長が 海上保安庁に無許可操業の疑いで逮捕され、翌日、漁船所有者が担保金600万円を支払い、 釈放されたが、台湾政府は「沖ノ鳥島は島ではなく岩礁だ」と抗議していた。

 ★台湾の一部、中国共産党派が。

京都鉄道博物館開業 
 JR西日本は京都鉄道博物館を29日開業。JR京都駅から西に徒歩20分。 敷地面積3万m2にC62型など53両を展示。運転シミュレータ、30m×10mの巨大ジオラマがあり、 屋上のスカイテラスから運行中の東海道新幹線や在来線が見える。

 ★これで東西に。

スペイン、ボトル入り飲料水に糞便物質、4000人以上ノロ感染
 スペイン・カタルーニャ自治州のバルセロナとタラゴナで、企業などに設置された 冷水器の水を飲んだ後、吐き気、嘔吐、発熱を訴え、4146人が治療を受けた。 カタルーニャ保局は人の糞便物質で汚染されており、ノロウイルスを確認と発表。 飲料水販売会社エデン・スプリングスは925社に配送された6150本以上の水を回収。

 ★どんな水を使っているのか。

インド、レイプ対策全携帯電話に共通非常ボタン
 インド情報通信技術省は国内使用の全携帯電話にレイプ阻止の非常ボタンを 17年までに義務付けと発表。18年までにGPS導入も指示。多くの携帯で既に 非常ボタン機能はあるるが、共通緊急通話システムが欠けていた。 全国共通緊急通話番号112を数カ月内に実施する。

 ★レイプ大国のインド。

4月27日
再生可能エネルギー、世界容量15年8.3%増
 国際再生可能エネルギー機関IRENAによると、2015年末の世界の 再生可能エネルギー容量は8.3%増の1985ギガワットGW。  風力発電容量が17%増63GW増、太陽光発電容量が37%増47GW増。 水力発電容量3%増、バイオエネルギー5%増、地熱エネルギー5%増。  地域別では中米及びカリブ海が14.5%増、アジア12.4%増、の成長、 北米6.3%増、欧州5.2%増。

 ★問題は発電量とコスト。

九州新幹線、13日ぶり全線再開
 JR九州は27日午後、九州新幹線の博多ー鹿児島中央間直通運転を再開。 13日ぶりの全線復旧。27日午前に熊本―新水俣間で試験走行を実施し、 安全を最終確認。当面は全て各駅停車で、新玉名―新八代間は徐行運転。

 ★良かったです。

台湾、4800年前の母親の化石発見く
 台湾の台中市で4800年前のものとみられる嬰児を抱いた母親の化石が 見つかった。子ども5人を含む48体の人骨が発掘された。

 ★天災?

EU、危険製品の6割超が中国製
 EUの欧州委員会はによると危険製品通報制度で販売許可が下りなかった製品、 発売後に販売中止となり回収された製品が2015年2072件で、うち中国生産品が62%。  危険製品例として中国製子ども用パジャマは染色剤ががんや他の病気を引き起こす 可能性がある。種類別で最多はおもちゃで27%、衣類17%、自動車10%、 電化製品9%、アクセサリー6%。

 ★罰則は。

来年度、保育士6千円・介護職1万円月給増
 安倍首相は保育士と介護職員の賃金を来年度から引き上げる方針を表明。 平均月額で保育士約6千円、介護職員約1万円、経験のある保育士は最大で数万円程度。 保育士は17年度末までに9万人不足、介護職員は20年代初頭に25万人不足見込み。

 ★その2〜3倍程上げないと

阿蘇、温泉出ずに旅館休業
 阿蘇温泉観光旅館協同組合は地震の影響で、加盟19軒中、内牧地区の9軒で 16日の本震後、お湯が出なくなったり、水量が減ったりして営業を休止と発表。 数年前泉源枯れで閉鎖された浴場跡地のポンプからお湯が出ている。 ポンプなど設備破損か、水脈がずれた可能性がある。

 ★大変です。

4月26日
熊本地震、死者49人、災害関連死可能性13人
 熊本県は25日午後、地震による死者が49人、災害関連死の可能性が 13人と発表。

 ★余震続く。

アトピー性皮膚炎、ワセリンで予防可能性
 理化学研究所はマウス実験で、アトピー性皮膚炎の原因遺伝子を突き止め、 ワセリンを塗ると発症を予防できる可能性があると発表。  アトピー性皮膚炎を自然発症するマウスを作製し、遺伝子変異を調べたところ、 細胞の増殖や分化に必要なたんぱく質サイトカインを伝達するJAK1分子の遺伝子配列に 突然変異が生じ。JAK1の異常が角質をはがす酵素プロテアーゼに影響し、 角質による保湿効果が低下することでアトピー性皮膚炎を招いていた。  このマウスの表皮に、JAK1の働きを阻害する薬剤や、保湿効果を高めるワセリン塗布で、 発症を遅延・予防でき、発症前に皮膚バリアの破壊を防ぎ、角質の適切な新陳代謝を促すことが アトピーの予防につながることが分かった。  人間のアトピー患者の皮膚も調査したところ、6人中4人が同様の遺伝子異常を 起こしており、今後、様々な分子レベル、遺伝子レベルで検討する。

 ★ワセリンで治れば。ノーベル賞級。

新型出生前診断、異常判明の96%が中絶
 新型出生前診断を実施している病院グループ「NIPTコンソーシアム」が 加入44施設の昨年12月までの実績を集計。検査を受けた女性2万7696人で、 陽性反応が出たのが1.7%の469人で、妊娠を続けるかどうか選択できた346人中、 96.5%の334人が中絶を選んだ。妊娠を継続した女性が12人。  対象疾患は、21トリソミー(ダウン症)、心臓疾患などを伴う18トリソミー、 13トリソミーの3種。診断を確定するためその後に行った羊水検査で異常がなかったのは35人、 流産・死産73人、その後不明の人もいた。  新型出生前診断は13年4月日本医学会認定施設限定の臨床研究として開始。 35歳以上や染色体異常の子どもを産んだ経験のある妊婦らが対象。 妊娠10週前後からでき、検査原因の流産の危険性がない。

 ★微妙な問題ではあるが。

温暖化パリ協定、175か国署名
 国連で、昨年12月COP21で合意したパリ協定の署名式が行われ、米中含む175か国が署名。 今後の迅速な批准と施行が問題。今回署名しなかった国にも1年間の猶予が与えられている。

 ★半歩前進。

今春採用国家公務員、女性割合34.5%で過去最高
 政府は今年4月採用の国家公務員で女性割合が34.5%で、統計開始1963年度以降最高と発表。 総合職33.5%、一般職36.0%、専門職32.9%。男女全体採用数7036人で、大量退職に伴い624人増。

 ★半歩前進。

アマゾン川河口に巨大サンゴ礁
 米ジョージア大とブラジル・リオ連邦大のチームが、アマゾン川河口付近に、 全長1千km近くの巨大なサンゴ礁を確認。仏領ガイアナからブラジルのマラニョン州まで 9300km2の範囲にサンゴ礁が存在し、多様な魚類やカイメンなどの海洋生物が繁殖していた。 アマゾン川のような大河は普通、サンゴに適した塩分濃度や水素イオン濃度、透明度などが 整わず、今回の発見は予想外。サンゴ礁は健全な状態で魚類73種が確認され、 光の届く量が多い南部は生物の種類が豊富で、北へ行くほどカイメンのような生物が多かった。 しかし酸性化や温暖化、海底石油探査計画などで存続を脅かされかねないとした。

 ★アマゾンに!

特定秘密文書、8万件増の27万件
 政府は特定秘密保護法運用状況を発表。昨年末時点で特定秘密が記録された 行政文書数は16機関27万2020件で、8万件超増。  特定秘密文書保有は最多の外務省7万6816件、内閣官房7万6254件、 防衛省7万2325件、警察庁2万1836件。  種類別で特に多いのは情報収集衛星や暗号、武器関連。  特定秘密を扱えるかどうか公務員らを身辺審査する適性評価9万6714人で、 拒否者38人。内閣官房が7人、外務省1人、防衛省28人。  管理担当幹部は計354人、最多は外務省222人。

 ★スパイ防止法を。

緑に囲まれて暮らす女性は長生き
 ハーバード大などのチームが全米女性10.8万人対象の自宅周辺の緑の多さと 死亡リスクの関係調査で、最も緑の多い環境に暮らす女性は、最も緑が少ない環境の 女性に比べ、死亡率が12%低かった。緑の量は衛星写真を使って判断。 自宅周辺に緑が多い女性はそうでない女性に比べ、腎疾患の死亡率が41%、 呼吸器疾患による死亡率が34%、がんによる死亡率が13%低かった。  緑に囲まれて暮らすことで精神衛生状態の改善、社会とのかかわりの多さ、 大気汚染の少なさなどを挙げ、男性も調べれば同じような結果が出ると推定。 調査対象の84%が都市圏在住で、00年〜08年調査。

 ★せめて、家に鉢植えを。

ハンセン病特別法廷 最高裁が違法だったと謝罪
 最高裁はハンセン病患者対象の裁判を裁判所外に隔離して設置された 特別法廷で審理した問題の調査報告を発表。昭和35年以降は合理性を欠く 差別的運用だったと違法と認め、差別を助長し、人格・尊厳を傷付けたことを 深く反省しお詫び申し上げると謝罪表明した。個別の裁判内容見直しはしない。 外部の有識者委は憲法違反としたが、最高裁は違憲は認めなかった。  ハンセン病患者の特別法廷は、昭和23〜47年、ハンセン病療養所や隣接する刑務所、 拘置所などで認可率96%(申請96件、認可95件)で実施。他の病気など理由の認可率は 15%(申請61件、認可9件)だった。

 ★不当な差別を司法も。

4月23日
熊本、ガス5月8日までに全域供給再開
 熊本県内で都市ガス供給する西部ガスは、熊本市など県内で最大10万戸余りをガス停止 してきたが、東京や大阪など全国のガス会社からの応援を受け、22日午後3時までに 1万戸余りへの供給を再開。来月8日までに県内全域で供給再開予定と発表。  水道は熊本市が21日までにほぼ全域で復旧、断水は約1千世帯まで減少。 しかし、まだ断水が益城町1万世帯、西原村2500世帯とほぼ全世帯、 御船町で3780世帯、阿蘇市3500世帯が断水している。  電気は20日熊本県内全域で復旧している。

 ★水と電気があれば何とか。

九州新幹線、23日から博多熊本間運転再開、28日全線再開予定
 JR九州は23日から九州新幹線の博多〜熊本間や三角線の宇土〜三角間で運転を再開。 20日に新水俣−鹿児島中央が運転再開。熊本−新水俣も復旧作業が進み、 28日には九州新幹線を全線再開する方針と発表。

 ★新幹線が動けば。

囲碁、井山裕太が7冠
 囲碁の井山裕太本因坊26才(棋聖、名人、王座、天元、碁聖)が十段も奪取し、 囲碁界で初の全7大タイトル同時制覇を達成。5歳で囲碁を始め、1年でアマ三段格、 石井邦生九段に師事し、史上最年少20歳4カ月で名人位を獲得。世界では今世紀に入って、 中国と韓国に圧倒されており、井山7冠も国際棋戦通算勝率は5割。今後、世界トップを狙う。 将棋界では96年に羽生善治名人が7冠を制覇している。

 ★素晴らしい!

4月20日
熊本地震、死者48人に
 熊本県は地震被害で死者48人、避難生活などの身体的負担で死亡11人と発表。 土砂崩れによる行方不明者捜索は、19日から24時間態勢で続いている。  熊本県庁には水、非常食、簡易トイレ、生理用品、他がうず高く積まれ、 企業からの物資提供も進んでいるが、仕分けが素人で、人手不足もあり、 各避難所には支援物資が充分に届いていない。九州道は植木・八代間が不通で、国道3号は大渋滞。  市町村もインフラ復旧に追われ、自主避難所の状況を把握するのが難しく、 市町村の指定避難所と格差が生じている。報道が集中する場所とそうでない所の格差も出ている。 御船町は指定16カ所、自主24カ所で、自主はどんどん増えている。 大津町は指定17カ所、自主22カ所あるが、自主は把握しきれていない。 熊本市は把握分だけで避難所256カ所。

 ★徐々に対応も、続く余震が壁。

牛丼、カレーなども
 吉野家はキッチンカーで西原村の避難所に牛丼約1千食を提供。来週以降も続ける。 すき家もキッチンカーで、益城町の阿蘇熊本空港ホテルエミナースに牛丼ミニサイズ2500食を提供。 カレーのCoCo壱番屋も移動販売車を前日までの1台から4台に増やし、避難所などでカレーライスを提供。 花王とユニ・チャームは業界団体を通じて子供用紙おむつ6万枚、大人用紙おむつ2万枚、 生理用品2.6万枚を送った。グンゼも下着7千枚、ソックス1千足を送った。 医療機器のテルモはエコノミークラス症候群低減に弾性ストッキング2千足、 高齢者向け転倒予防靴下3千足を送る。 三井化学は枕やマットレスとしても使えるエア・ざぶとん1千枚を熊本市に送った。

 ★避難所直接が良い。

エクアドル地震、死者480人、安否不明1700人
 エクアドル政府は16日の地震による死者480人、安否不明1700人、 死者が急増する恐れがあると発表。建物800棟が倒壊したが、捜索が行き届かず、 住民に怒りの声が広がっている。

 ★日本の耐震性、自衛隊・警察・消防の対応は高レベル。

保育施設事故、15年399件、14人死亡
 内閣府によると2015年に報告のあった保育施設の事故399件で、乳幼児14人が死亡。 前年よりは3人少ない。死亡14人中10人は認可外施設で、うち1人は自治体が独自補助する施設。 年齢別では0歳児7人、1歳児5人、2歳児と3歳児が1人ずつ。睡眠中の事故が10人で、 うち5人がうつぶせ状態で、いずれも認可外保育施設。けがの385件中、骨折が302件。

 ★怖い。

中国・江蘇省、化学工場隣接の学校で生徒493人に異常
 中国・江蘇省常州市の常州外国語学校(中・高)で、昨年9月の新校舎移転以降、 体の不調を訴える生徒が相次ぎ、検査を受けた生徒641人中、493人に皮膚炎や気管支炎など 異常が見つかった。隣接する化学工場跡の土壌や地下水が原因との見方で国が調査に乗り出した。 隣接地で過去三つの化学工場3つが操業し。地下水から基準値の9万倍超、 土壌から7万倍以上のクロロベンゼンが検出された。

 ★恐ろしい中国。

脳死ポーランド女性、延命55日後に出産
 ポーランド南部ウロツワフの大学病院で、脳死したポーランド人女性41歳が、 55日間の延命治療後に、男の子を出産した。母親は、昨年末に救急車で病院に搬送され、 脳腫瘍による脳死と判定された。彼女の家族全員が子どもの延命を希望し、 治療後に1月に妊娠26週目で分娩、男児の出生時体重は1キロだったが、 3か月間の集中治療後に3キロまで成長。哺乳瓶からミルクを飲み、自発呼吸している。 母親の生命維持装置は、男児が生まれた後に外された

 ★奇跡。

新電力、大手の日本ロジテック破産
 新電力大手の日本ロジテック協同組合(東京都中央区)が自己破産申請。 負債総額163億円。電気供給は大手電力が肩代わりし、契約者が停電することはない。 日本ロジテックは平成19年設立。27年3月期売上は555億円。

 ★価格競争で。

産油国、増産凍結は物別れ
 石油輸出国機構OPEC加盟国やロシアがドーハで行った原油増産凍結についての会議は、 12時間以上にわたったが凍結をめざすOPEC盟主のサウジと、増産を図るイランが対立し、 協議は打ち切られた。増産凍結期待で原油は一時1バレル40ドル以上まで持ち直していた。

 ★原油安続く。

カブール、自爆攻撃で死者28人
 アフガニスタンの首都カブール中心部の政府庁舎が多い地区で19日、自爆攻撃があり 死者28人。負傷は警察が183人、保健省が約330人と発表。タリバンが犯行声明を出した。

 ★タリバンの存在誇示?

エチオピア、南スーダン武装集団が越境襲撃、子供100人拉致
 エチオピア政府は南スーダン武装集団が国境を越えてエチオピア西部ガンベラ付近を襲撃し、 208人を殺害し、102人の子どもを拉致したと発表。家畜2000頭も盗まれた。

 ★南スーダンは無法地帯に。

日本財団、熊本支援93億円
 競艇資金による日本財団は熊本地震に対し、緊急対策支援金3億円、ボランティア活動支援10億円、 家屋損壊など見舞金20億円、熊本城再建30億円、住宅・事業再建融資制度創設30億円、計93億円を発表 熊本地震ボランティア活動資金も募っている。

 ★立派。

米アップル、壊れたiPhoneから金1トンを回収
 米アップルは2015年にアイフォンやアイパッドのリサイクルで金2204ポンド(999kg)、 4千万ドル(43億円)相当を回収と発表。リサイクルプログラムの電子廃棄物は9千万ポンド(4.1万トン)で、 6100万ポンドが再生可能金属類で、銀6600ポンド、銅300万ポンド、アルミ450万ポンド、鉄2300万ポンド。

 ★ドコモやAUも発表しないと。

英の南西部農場、古代ローマ邸宅出土
 英の南西部ブリクストン・デベリルの農場で、古代ローマ時代の同国最大級の遺跡が 発見された。保存状態が極めて良好でモザイク模様が残されていた。 専門家は紀元175〜220年に建設され、4世紀半ばまでに改築と推定。 3階建て縦横50m以上あり、裕福な一家と思われる。 浴室棟や井戸、陶器、硬貨、カキの殻も発見された。

 ★英もローマ支配。

君原健二氏、50年ぶりのボストンマラソンで5時間弱
 1960〜70年代のマラソントップランナー君原健二氏75才が50年前優勝者として 特別招待されたボストンマラソンを4:5314で完走、妻の和子さんら応援団30人が 待つゴールを切った。優勝11回、生涯74回目の完走で、ここ数年はけがが多かった。

 ★レジェンド。ケガが治れば4時間切りも。

4月18日
大きな余震続く熊本、死者42人、行方不明10人
 熊本県などで大きな余震が続き、これまで死者42人、行方不明10人。 熊本県と大分県で今月14日夜から18日午後1時までの地震は、震度7が1回、震度6強3回、 震度6弱3回、震度5強1回、震度5弱6回、震度4が69回観測され、震度1以上は計533回。 震度1以上の地震が500回以上発生。 熊本県内では避難所723カ所に約11万人が避難し、近くで車に寝泊まりする人も多数いる。 停電3万5200戸、ガス停止10.5万戸、断水27万世帯。 16日午前4時時点の停電は熊本大分宮崎の3県で最大20.4万戸。  国土地理院は16日の本震で南阿蘇村の観測点が南西に97cm、上方に23cm移動し、 熊本市北区の観測点は東北東に75cm、下方に20cm移動。長さ27.1km、幅12.3kmの断層面が、 3.5mずれたと想定した。

 ★支援物資を速く。トイレ、下着、風呂等も。

普天間基地のオスプレイ、熊本へ出動
 政府は在日米軍の航空支援受け入れを決め、普天間基地海兵隊のオスプレイ4機を、 山口県の岩国基地経由で熊本の被災地に向かわせる。オスプレイはこれまで2010年ハイチ地震、 2013年フィリピン台風、2015年ネパール地震の救援に出動し、普天間基地のオスプレイも フィリピンとネパールの救援にあたった。

 ★オスプレイなら大量に速く救援物資を送れる。自衛隊にも必要。

エクアドル地震、死者246人
 南米エクアドルで16日発生したマグニチュード7.8の地震で、17日死者246人、負傷者2527人に 増えたと発表。震源は首都キトの北西約170kmの海岸部。 倒壊した家屋やホテルで救出活動が続けられている。未確認の死者は最大400人と推定される。 最も被害の大きかった地域には軍1.4万人、医療従事者241人が派遣された。

 ★地球の裏側で。

17日、4県で真夏日
 17日、各地で気温が上昇、新潟・三重・香川・徳島の4県で最高気温30度超の真夏日になった。 日本海で急速に発達した低気圧に向かい、南から暖かく湿った空気が流入。 熱風が山を越えて吹き下ろすフェーン現象が起き、気温を押し上げた。 津市31.0度、香川県東かがわ市30.9度、新潟県糸魚川市30.7度、徳島市30.1度で、 いずれも4月の過去最高。三重県松阪市も30.4度。  西日本から北日本は強風が吹き、最大瞬間風速は富山県朝日町38.7m、金沢市と 山形県酒田市で37.5m、千葉市36.3m、東京都心も28.8mを記録。

 ★暑くて強風。

北朝鮮ミサイル、発射台で爆発の可能性
 米国防総省は北朝鮮が15日、発射した中距離弾道ミサイル「ムスダン」は、 北朝鮮東部の海岸から移動式発射台で打ち上げようとしたが破滅的失敗に終わった」と発表。 米政府では発射台で爆発したとの見方も出ている。15日は北朝鮮の最大の祝日、 故金日成主席の誕生日(太陽節)。ムスダンは推定射程3千km以上。 旧ソ連潜水艦発射弾道ミサイルを基にしている。

 ★米中の危険人物放置続く。

4月15日
熊本で震度7
 熊本で14日午後9時26分ごろ、震度7の地震が発生。15日未明も震度6強を観測など 強い余震が続いている。これまでに20〜90代男女9人の死亡が確認され、 計778人が重軽傷を負い、熊本市や宇城市、益城町などで3.3万人が避難。 益城町では多数の家屋が倒壊し、自衛隊、警察、消防計3千人以上で救助活動している。  気象庁は約1週間、最大震度6程度の余震が発生する可能性があると警戒を呼び掛けた。 九州新幹線は熊本市内で回送中に脱線し、復旧の見通しがたたず、全線運行見合わせ。 熊本県内で1万4500戸が停電。熊本城は石垣の一部が崩れ、天守閣の瓦が剥がれ落ちた。

 ★震源が地下11kmと浅く、大きな被害。

国内CO2排出量、14年度3.1%減
 環境省は2014年度国内の温暖化ガス排出量(確報)が二酸化炭素CO2換算で、 13年度比3.1%減の13億6400万トンと発表。減少はリーマンショックの09年度以来。 再生可能エネルギー利用拡大、省エネの電力消費減少などが理由。 05年度比で2.4%減。森林吸収量5790万トンを入れ6.5%減と20年度までに3.8%以上削減 という政府目標を前倒しで達成。

 ★16年4月発表、15年度の推定値も発表しなくては。

4月14日
今夏、ラニーニャ現象で暑い予想
 気象庁はエルニーニョ現象が6月ごろまでに終息し、8月までにはラニーニャ現象が 発生する可能性があると発表。ラニーニャ現象は夏は暑く冬は寒くなる。

 ★猛暑か。

G7外相、原爆慰霊碑に献花
 広島市で開かれたG7外相会合で、ケリー米国務長官ら7人が平和記念公園を訪問。 平和記念資料館を視察し、慰霊碑に献花した。米英仏の現職外相の同公園訪問は初。

 ★少し前進。米の原爆投下は市民無差別殺戮の国際法違反。

パナマ文書でモディリアニ作品押収
 パナマ文書により、第2次世界大戦中にナチス・ドイツが略奪したモディリアニの絵の 現在の所有者が特定され、スイス・ジュネーブで押収された。 「つえを突いて座る男」という1918年作品で、2500万ドル(27億円)の価値があるとされ、 富豪で著名美術品収集家デービッド・ナーマド氏の極秘所有物だった。 ナーマド家はジュネーブ自由港にピカソ300点含むコレクション4500点を保管。

 ★保管する楽しみ?

屋根裏の名画、カラバッジョで推定150億円
 仏トゥールーズ近郊の住宅の屋根裏から14年に偶然みつかった絵画が 2人の専門家により伊画家カラバッジョが400年前に描いた本物と発表。 価値は最高1億2000万ユーロ(150億円)と推定される。 旧約聖書のユディト記に登場するユディトが将軍ホロフェルネスを斬首する場面を描いた 「ホロフェルネスの首を斬るユディト」で、保存状態も極めて良好。

 ★日本での知名度は低いが。

ケニア、台湾人45人を中国送致
 ケニア政府が振り込め詐欺にかかわったと見られる台湾人45人を中国に送致。 台湾で猛反発が起きている。14年11月にナイロビ近郊拠点に、中国人相手に振り込め詐欺を 働いていたと見られる台湾人や中国人77人を逮捕。うち台湾人23人と別の詐欺事件で逮捕された 台湾人22人が今月、中国へ送られた。台湾政府は中国に送致しないよう求めたがケニアは無視。 中国人が詐欺の標的になったことから、台湾・中国両政府共、司法管轄権を主張している。

 ★台湾も中国人?

ホーキング氏ら、4.4光年先アルファ星へ探査機計画
 理論物理学者ホーキング氏やフェイスブック創業者ザッカーバーグ氏らが、地球から最も近い恒星系で 4.37光年離れたケンタウルス座アルファ星に超小型探査機ナノクラフトを送る計画を発表。 カメラと光子推進装置、動力供給装置、ナビゲーション機器、通信機器搭載。 1億ドルで数百機を建造予定。宇宙空間に到達すると小さな帆を展開、 地球からレーザービームを照射し、帆がビームを受け時速1.6億km(光速の2割)で飛行。 現在最速の宇宙船はアルファ星まで3万年かかるが、ナノクラフトは約20年で到達できる。

 ★夢の様な。

海自艦、ベトナム・カムラン湾に寄港
 海上自衛隊護衛艦「ありあけ」と「せとぎり」が12日ベトナム中南部カムラン湾に寄港。 同湾はベトナムの南シナ海防衛最重要拠点。日本艦船は戦後初。南シナ海実効支配を強める中国を念頭に、 日越の防衛協力強化を印象づける。 2隻はその前にフィリピン北部スービック港にも潜水艦と寄港。日本はフィリピンやベトナムに 巡視船供与を進め、哨戒機P3Cも訪問させている。

 ★安倍政権ならでは。

ニュージーランド、水族館のタコが脱走
 ニュージーランド国立水族館からオスのタコ「インキー」が脱走。 水槽上部の隙間からはい出し、床を伝い海水の流れる排水管を通り、ホーク湾に脱出。 タコは体が柔らかく、口の先が通り抜けられれば狭い隙間をくぐれる。

 ★おりこうさん。

子どもの貧困格差、日本は先進41カ国中34位
 国連児童基金ユニセフは、子どものいる世帯の所得分布(推計値)をもとに、 標準的な世帯と下位10%目世帯の所得格差が大きいほど、貧困の深刻度が高いと 先進41カ国を順位付け。日本は34位で、悪い方から8番目だった。 上位の北欧諸国は、最貧困層の子ども所得が標準的な子どもの6割ほど。 日本の最貧困層の子どもは標準的な子どもの4割弱だった。

 ★格差拡大。

中国がギリシャ最大ピレウス港買収
 ギリシャ政府は同国最大のピレウス港を中国海運最大手で国有企業の中国遠洋運輸集団への 売却を正式調印したと発表。中国はすでにピレウス港コンテナ埠頭の運営権を握っていた。 中国は海軍欧州拠点として将来利用することも視野に入れている。

 ★欧州にも。

中国海警3隻が尖閣沖領海侵入、今年10回目
 第11管区海上保安本部によると尖閣諸島沖で14日、中国海警局の「海警」3隻が 日本領海に侵入し、約1時間40分航行した。中国公船の領海侵入は6日以来で、今年10回目。 海警「2101」「2307」「31241」が午前10時10〜25分ごろ、魚釣島の北北西で領海に侵入。 午前11時50分〜正午ごろ魚釣島の西南西で領海を出た。

 ★民進&共産ならどうするのか。

韓国総選挙、与党惨敗、第2党に
 韓国総選挙で与党・セヌリ党は過半数151議席を大きく割り込み、122議席と惨敗。 野党の「共に民主党」が123議席獲得し第1党となった。「共に民主党」から分裂した 国民の党も38議席獲得。朴大統領は窮地に陥った。

 ★不毛な韓国政治。

4月9日
ミクロネシア、無人島から3人救出
 米沿岸警備隊は小型船が夜間沈没し、漂着したミクロネシア連邦ファナディック島で 3日間立ち往生していた乗組員3人を救出と発表。ヤシの木の葉で砂浜にHELPの文字を描き、 行方不明情報は5日に沿岸警備隊に届き、グアム島司令部中心に捜索開始。米海軍も協力し、 日本の三沢基地駐留の哨戒機P8が7日朝に砂浜のHELPの文字と救命胴衣を振る3人を発見した。

 ★三沢から。

仏で新法案。買春違法、売春は無処罰
 フランスで、売春など性関連サービスの買春を禁止し、性労働者への罰則を廃止する法案が 6日、国民議会で64対12の賛成多数で成立した。買春は罰金1500ユーロ(18万円)、 再犯は最大3750ユーロ(46万円)。性労働者への罰金や禁錮などは廃止。 売春産業から抜け出したい外国人性労働者に半年間の在留許可を与え、補助金を拠出する。 欧州ではスウェーデン、ノルウェー、アイスランド、英国でも買春が禁止されている。

 ★大人。

シベリア、2.9万年前のユニコーン化石
 ロシア・トムスク州立大アンドレイ・シュパンスキー氏らが35万年前絶滅とされていた シベリアの一角獣状態の良い頭蓋骨の化石をカザフスタンで確認し、2.9万年前まで生息していたと発表。 大きな1本の角が特徴で、ずんぐりして毛深くサイに近かったと考えられる。

 ★別のユニコーン。

宇宙の170億倍の超大型ブラックホール
 独マックスプランク研究所と米カリフォルニア大などのチームがハッブル宇宙望遠鏡などで 2億光年先のエリダヌス座方向にある銀河NGC1600に、太陽の170億倍の質量を持つ過去最大級の 超大型ブラックホールを確認と発表。太陽の100億倍を超える超大型ブラックホールは、 これまで巨大銀河が密集する銀河団の中から見つかっていたが、今回は周囲に銀河がまばらな空間にあった。 二つの巨大ブラックホールが合体した可能性があるとしたが、詳しい経緯や仕組みはわかっていない。

 ★170億倍ってイメージできない。

中国軍元制服組トップ、収賄272億円
 香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは中国軍事検察院が中国人民解放軍元制服組トップで 中央軍事委員会郭伯雄・元副主席の収賄罪起訴手続きを開始。収賄額が息子関与分も含め 16億元(272億円)で史上最大と報じた。

 ★中国共産党幹部は主席以下全員が巨額収賄。

北朝鮮海外飲食店従業員13人が脱出し、韓国入り
 韓国統一省報道官は北朝鮮の海外運営レストランで働く13人が集団で脱出し、 7日に韓国入りしたと発表。レストラン所在地や韓国入りの経緯などは明らかにしていない。  北朝鮮レストランは中国や東南アジアなど12カ国約130カ所あるが、安保理制裁などあり、 客が激減し、一部は閉鎖しているが、北朝鮮政府からの上納金督促が続いていた。

 ★金正恩が中国に倒される日は。

IS、セメント工場従業員300人の解放に同意 既に4人処刑か
 IS(イスラム国)は4日、シリアのダマスカスの東50kmのドゥマイルでセメント工場従業員 約300人を拉致。仲介人による交渉などで約170人を開放し、20人は政府系民兵容疑で拘束、 4人はドルーズ派信者として処刑と発表。残り脱出に成功した模様。

 ★ISの敗退続く。

4月6日
大阪、障害者の駐禁除外、不正4割
 大阪府警が障害者が駐車禁止場所にも止められる駐車禁止除外標章の取り締まりを 2月下旬に梅田で行い、26台中54%の14台が本人が自宅にいるなど不正使用だった。 昨年11月以降の取り締まり5回で計126台中、37%の47台が不正で、多くが家族による不正。

 ★さすがの大阪

死刑執行、15年世界で1634人 中国数千人除き
 アムネスティ・インターナショナルは昨年、世界25国地域で少なくとも 1634人の死刑が執行されたと発表。前年を573人(54%)上回り、1989年以降最多。  イラン977人、パキスタン326人、サウジアラビア158人。未公表の中国は含まないが、 数千人と推計。日本は3人。コンゴ共和国、マダガスカル、フィジー、スリナムの 4カ国が新たに死刑廃止した。

 ★終身刑は延べコストも莫大だが。

4月5日
独裁者や富豪の闇取引記したパナマ文書
 パナマの法律事務所モサック・フォンセカの過去40年の金融取引内部文書が流出。 脱税、マネーロンダリング(資金洗浄)、制裁破り、麻薬取引、隠し財産などの 証拠にもなり、各国の司法やマスコミが調査している。  プーチン大統領、習近平主席の義兄、ウクライナ大統領、アイスランド首相、 アルゼンチン大統領、UAE大統領、サウジアラビア国王、イラク暫定政府首相、 元ヨルダン首相、元カタール首長、元スーダン大統領、英国、パキスタンなどの首相の親戚、 アナン元国連事務総長の息子、盧泰愚元韓国大統領の息子、李鵬元中国首相の娘、マレーシア首相の息子、 サッカーのメッシ、プロゴルファーのニック・ファル、F1ドライバーのニコ・ロズベルグ、 ジャッキー・チェン、日本ではセコム創業者の飯田亮・戸田寿一氏の名前も挙がり、 アイスランド首相は辞職を発表。  総数1150万件、15年に南ドイツ新聞に漏らされ、その後、米ワシントンの 調査ジャーナリスト国際連合に送られ、80カ国107社約400名のジャーナリストが分析中。 一部が4月3日公表され、関連企業・個人の完全版は5月初めに公開予定。  モサック・フォンセカは40以上の国に事務所を持ち、従業員500人以上、30万社超と取引し、 大部分はイギリス海外領土のタックスヘイブンで登録する会社。ドイツ銀行、香港上海銀行、 ソシエテ・ジェネラル、クレディ・スイス、UBS、コメルツ銀行などが提携している。  流出事件発生までエコノミスト誌に世界で最も口が堅いオフショア金融業界の リーダーと評価された世界で4番目に大きなオフショア法律事務所。

 ★大問題だが、米国人除外。日本マスコミはほぼスルー。

ベトナム、深刻な干ばつ
 ベトナム南部の穀倉地帯が深刻な干ばつと塩害に見舞われ、稲作などに 深刻な被害が出ている。農業農村開発省によるとエルニーニョ現象で雨が少なく、 3月のメコン川の水位は1926年以来の低い水準。上流域で中国が建設したダムの影響も指摘。 海水面の上昇と海岸浸食が進み、乾期のたびにメコン川に海水が流れ込み、 塩害をもたらし、今年は流域耕地220万ヘクタールの約半分が収穫不能となった。

 ★ベトナム政府は。

パラオ、断水危機
 太平洋の島国パラオでは完全断水状態に陥る事態が予想され、同国政府は4日、 日本と台湾に緊急支援要請したと発表。太平洋の小さな島国はエルニーニョによる 過去最悪の干ばつ被害がさらに拡大し、各国政府が非常事態宣言を発令。 パラオも2〜3週間以内に完全な断水に陥る可能性があるとした。 水道水はすでに1日3時間に制限され、最大都市コロールはさらに少ない。

 ★周りが海でも干ばつ。

バイキングの入植地跡、カナダの島で発見か 北米で2カ所目
 米アラバマ大サラ・パーカク氏らが、カナダ東部沖合ニューファンドランド島の沿岸地帯で バイキングの入植地とみられる跡地を発見。上空640kmからの赤外線撮影画像で、鉄製品が 使われていたことを示す人工物を一帯に発見。鉄使用は武器や装飾品などの文化活動が示し、 北米土着民は鉄鉱石加工をしなかったためバイキングによると判定。  5年前に発見された11世紀のバイキング入植地ランスオーメドーの南480kmにあり、 コロンブスのアメリカ大陸発発見より500年前になる。

 ★コロンブスのアメリカ発見は単なる個人史。

アルメニアとアゼルバイジャンの境界で衝突、死者46人に
 アルメニアとアゼルバイジャンの境界にあるナゴルノカラバフでの両国軍の衝突が、 3日目となる4日も続き、この日だけで13人、計46人が死亡。  国際的にアゼルバイジャンの一部と認められているナゴルノカラバフは、 事実上アルメニアに支配され、94年に停戦合意していた。 アゼルバイジャンが複数の戦略的要衝を制圧したと発表。 ロシアと欧米諸国が戦闘終結に奔走しているが、トルコがナゴルノカラバフは いずれアゼルバイジャン支配下に戻るものだ挑発している。

 ★国内不満の解消策?

世界15年軍事費、1%増
 ストックホルム国際平和研究所は2015年の世界軍事費(一部推計)が1兆6760億ドル(186兆円)、 前年比1%増だったと発表。11年以来微減が続いていたが増加に転じた。 1位米国は2.4%減の5960億ドルで、世界の36%を占める。2.中国7.4%増の推定2150億ドル、 3.サウジアラビア5.7%増の872億ドル、4.ロシア7.5%増664億ドル、5.英国、6.インド、 8.日本409億ドル、10.韓国。

 ★戦争したいアメリカの金融と産業界。

英語力テスト、中3トップ千葉、高3トップ群馬
 文科省は全国中高生ら対象の2015年度の英語教育実施状況調査の結果を発表。 高3で英検準2級程度以上の英語力を持つ生徒は34.3%、中3で英検3級程度以上36.6%で、 いずれも前年度から2ポイント以上増だが、政府の17年度達成目標50%には及ばない。 英検準2級は、日常生活に必要な英語を理解し使用することができる(高校生レベル)、 3級は身近な英語を理解し、使用することができる(中学卒業レベル)。 調査は昨年12月、全公立中高校1.3万校の中3、高3で実施。  都道府県では中3が千葉52.1%、秋田48.6%、東京47.9%等。 低いのが高知25.8%、熊本26.9%など8道府県が30%未満。 高3は群馬49.4%、千葉45.5%、福井42.5%など5県で40%超え、 低いのが沖縄21.8%、和歌山22.5%など11道府県が30%未満。  英語教員英検準1級」以上の資格を持つのはTOEICなど含め、高校57.3%(前年度55.4%)、 中学30.2%(同28.8%)。政府目標17年度までに高校75%、中学50%を下回った。

 ★大きな都道府県格差。

夕方の道路渋滞、バンコクが最悪
 GPSメーカー、トムトムの世界各都市の夕方渋滞時比較調査によると、 バンコクが最悪で、通常時間帯の2倍以上の時間を要した 2.イスタンブール、3.メキシコシティ、4.モスクワ、5.サンクトペテルブルク。 ブカレストや重慶市などが続いた。米の最悪はロサンゼルスで、シアトル、 サンノゼ、サンフランシスコ、ヒューストンが続いた。

 ★有名なバンコクの渋滞。

塩使わずに電気で塩味
 東大大学院、環・暦本研究室の中村裕美研究員らのチームが、電流で舌を刺激して、 食べ物の塩味」を味わうことができるフォークを開発。減塩につながると期待されている。

 ★糖尿病患者に!!

欧州の交通死亡事故、昨年1%増
 欧州委員会は2015年のEU加盟28カ国の交通事故死亡者数(予測)が 100万人当たり51.5人で前年比1%増加と発表。死亡者数最少はマルタで、100万人当たり26人。 これにスウェーデン27人、オランダ28人が続き、最多はブルガリアとルーマニアの95人。 ラトビア94人、リトアニアとクロアチアの82人、ポーランド77人が続いた。  前年からの増減はエストニアとアイルランドが15%減。ラトビア11%減、リトアニア10%減。 キプロスは27%増、フィンランドも15%増。

 ★多いのは北欧と東欧。

ベトナム、領海侵犯中国船を拿捕
 ベトナム国境警備隊は先月31日、トンキン湾で領海侵犯した中国船1隻を拿捕と発表。 中国船に3人が乗り、船長は領海侵犯を認め、周辺で操業する別の中国漁船に燃料油を 売るつもりだったと述べている。

 ★どんどん拿捕しましょう。日本の海保も。

4月2日
iPSで皮膚再生 マウス実験成功
 理化学研究所などのチームがマウスのiPS細胞から毛を生み出す毛包や皮脂腺など含む 皮膚全体を再生することに成功したと発表。表皮、真皮、毛包、皮脂腺、汗腺など 複雑な構造の皮膚全体をまとめて再生は初。 マウスiPS細胞を培養し、皮膚の様々な組織のもとになる細胞の塊を作製。 この塊を複数個、コラーゲンの中に入れるなど独自方法でマウス体内に移植し、 一部で通常と同じ構造の皮膚が再生され、その部分を別のマウスの皮膚に移植すると 生着し、毛がはえかわることも確認された。

 ★期待大。

納豆に抗がん作用
 秋田大・伊藤英晃教授らが納豆に含まれる成分から抗がん作用がある物質を発見。 納豆をすりつぶし抗菌作用のあるアミノ酸の塊(抗菌ペプチド)を抽出。ヒトやマウスのがん細胞に 抗菌ペプチドを投与したところ、24時間以内にがん細胞が死滅することを確認。 ヘルペスウイルスや肺炎球菌などにも効果があることを確認できた。 今後、動物実験で安全性を評価する。

 ★期待大。

テスラ新型、初日予約13.5万台
 米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズが新型のモデル3を発表。発売は17年末で、 3.5万ドル(390万円)からとこれまでのテスラ車より格段に安い。予約開始初日で13.5万台受注した。 一回の充電で215マイル(345km)走行可能で、サイズは独BMW3シリーズやアウディA4に近い。 モデル3量産に合わせ、17年末までに急速充電ステーションを倍増し、世界7200カ所以上に拡充する。

 ★来年末だが期待。

インドネシア、絶滅危惧サイを40年ぶりに発見
 世界自然保護基金WWFはインドネシア・カリマンタン島でスマトラサイを過去40年で 初めて確認したと報告。今月12日、落とし穴のわなにかかっている雌の個体を見付け、 森林保護区に移す予定。カリマンタン島では絶滅したと考えられていた。

 ★40年未発見で。

脳卒中リスク、離婚や死別で3割増
 国立がん研究センターや阪大などのチームが離婚や死別によって配偶者を失った人は、 状況の変わらない既婚者に比べ脳卒中リスクが3割近く増えると発表。 全国9地域45〜74歳既婚男女計約5万人を平均15年間追跡し、その間に脳卒中発症の 2134人の婚姻状況変化との関連を調べた。離別・死別した人の脳卒中リスクは 男女ともに1.26倍、うち出血を伴う脳卒中は男性1.48倍、女性1.35倍。 脳梗塞は男女とも1.16倍。

 ★婚姻状況というよりストレスのような?

再生エネ家計負担、16年度月600円台後半
 太陽光発電など再生可能エネルギー拡大による家計電気料金負担が標準家庭で、 16年度から月600円台後半になる。再生エネ固定価格買い取り制度が始まった 12年度66円の10倍程。原油安で電気コストは低下しているが、再生エネが打ち消している。 負担総額は2兆円弱。太陽光発電買い取り価格は12年度が10kw以上が1kwh当40円、 高額で企業参入が急増し、16年度は24円と4年連続で引き下げる方針。

 ★失政。

インド高架道路崩落、建設会社の5人拘束
 インド東部コルカタの北部、ジリシュ公園に近い繁華街でで3月31日、建設中の高架道路が 100m程崩落し、少なくとも25人が死亡、現在も救助活動が続き、100人近い人が救助された。 高架道路は延長約2kmで09年に建設が始まり工事が遅れていた。 警察は建設会社従業員5人を拘束と発表。

 ★手抜き工事。

レバノン、シリア人女性ら75人保護
 レバノン政府は同国最大規模の性目的人身売買組織を摘発。 シリア人女性ら75人を保護したと発表。北部山岳地方で警察が救出し、 監禁施設を警備していた男10人と女8人を逮捕。容疑者2人が逃走中。

 ★まずは良かったけど。

NZ国旗、国民投票で56%現行支持
 ニュージーランド政府は国旗デザイン変更の国民投票の結果を発表。 英ユニオンジャックを配した現国旗支持が56.6%、先住マオリ族の信仰対象シダを 描いた新デザインが支持43.2%で、現国旗継続が決まった。

 ★保守。