2月16日
愛知の豚コレラ、1.5万頭殺処分
 愛知県田原市の養豚場が集まる「養豚団地」で14日、 県内5カ所目の豚コレラ感染が判明。隣接養豚場も13日に 感染確認され、県は養豚団地8農家の計1.5万頭を殺処分する。 殺処分は評価額の100%の手当金が支払われる。

 ★1.5万頭も。

はしか、過去10年で最多
 はしか患者数が急増。国立感染症研究所集計で148人と、既に 昨年1年の患者数の半数を超え、過去10年で最多ペース。  津市では昨年末の宗教団体研修会参加の10〜20代に感染が広がり、 男女31人が発症。参加した和歌山県や愛知県にも感染広がり、 三重県内で今年約50人の患者が報告された。  京都府は13日、大阪あべのハルカス近鉄百貨店本店の男性(41)が 発症と発表。JR関西線木津−天王寺駅間を利用。15日までに従業員 10人と客6人が感染。多くがバレンタインフェアの販売担当と客で、 大阪市は百貨店を訪れた人は特に注意してほしいと呼び掛けた。

 ★百貨店だと拡散必須。

バービー人形、車いすや義足タイプを発表
 米玩具大手マテルはバービー人形に、車いすや義足のキャラクターを 6月発売と発表。子どもたちに提示する美しさの表現に多様性を広げたいと している。より現実的になるように義足は取り外し可能。車いすデザインは 小児病院や車いす専門家にもアドバイスをあおいだ。

 ★リカちゃんも?

豪、洪水でグレートバリアリーフのサンゴ、窒息死の恐れ
 半月近い豪雨に見舞われたオーストラリア北部で、沈殿物含んだ水が 海へ大量に流れ出し、バーデキン川河口では茶色の濁水が約100km沖まで 広がり、グレートバリアリーフに到達。サンゴに十分な太陽光が 当たらず、天敵オニヒトデの餌が増えていると警鐘を鳴らした。

 ★白化?

ジンバブエ、廃金鉱浸水で違法採掘の60人死亡
 ジンバブエの首都ハラレの南西145kmにある廃坑となっていた 金鉱の立て坑2本が浸水。違法採掘中の少なくとも60人が死亡した 可能性があり、大統領が災害事態宣言した。

 ★貧困。

カシミール、自爆攻撃、インド治安要員37人死亡
 インドとパキスタンが領有権を争うカシミールのインド側の スリナガル郊外で14日、警察予備隊のバスの列に自爆攻撃があり、 少なくとも37人死亡。パキスタン拠点のイスラム過激派組織 ジェイシモハメドが犯行声明を出した。

 ★不安定なカシミール。

世界失業率、0.1%減の5.0%
 国連の国際労働機関ILOは13日、昨年の世界失業率が0.1%減の5.0%で、 08年世界金融危機以前の水準まで改善したと発表。一方で仕事に就いて いても貧困から抜け出せないワーキングプア(働く貧困層)が7億人。 北米とアラブで女性の失業率が高い。労働している人の率は世界で、 男性75%、女性48%。

 ★北米で男女の労働差。

2月13日
南極大陸の氷河下に超巨大空洞
 南極大陸のスウェイツ氷河の下に巨大空洞が発見された。面積40km、 高さ300mで、空洞は氷140億トン分。その大部分は過去3年間に溶けた。 温暖化による溶解なら表面から溶けていくが、これは内部で、 17年に英エジンバラ大が南極大陸西部に火山138個の火山があると発表し、 NASAも南極大陸の下からイエローストーン同等の地熱が発生し、氷床を 溶かしている。氷床下には川や湖が存在して、水が流れていると発表。

 ★南極に多数の火山!

ロシア北東部の村、ホッキョクグマ50頭が襲撃
 ロシア北東部にあるノバヤゼムリヤ列島のベルーシャ・グバで、 この数カ月、ホッキョクグマ(シロクマ)50頭超が住宅やオフィスに 侵入、人を攻撃する例も確認され、当局が非常事態宣言を発令した。 ライトや吠え声に慣れて怖がらなくなり、効果がない ホッキョクグマは国際自然保護連合レッドリストで、 絶滅危惧種より1段低い危急種に分類され、専門家グループが 派遣される予定だが、やむを得ない場合は殺処分も排除しない。

 ★人間優先。

北海道・噴火湾(内浦湾)、ホタテ大量死
 北海道のホタテ産地、噴火湾で原因不明の大量死が発生、 水揚が昨年の3分の1程と大幅減。外来生物のザラボヤが ホタテに大量付着。来季の稚貝にも影響している。

 ★今年も。

チリ、観光ビーチにイカ数千匹
 チリのの観光地バイーア・イングレサの海岸に10日、コウイカ 数千匹が打ち上げられ、政府は食べないように呼び掛け、回収した。

 ★原因不明。

桜田五輪相、発言撤回、
 桜田義孝五輪担当相は13日衆院予算委員会で、池江璃花子選手 白血病公表に、〜がっかりしている〜との発言に「配慮を欠いた。 おわびし撤回する。治療を最優先し頑張ってほしい」と述べた。 又、五輪憲章について「話には聞いているが読んでいない」と述べた。  桜田五輪相は昨秋、五輪関連国家予算を1500円と発言、 サイバーセキュリティ基本法改正案の担当閣僚ながら、 「自分でパソコンを打つことはない」「USBが何かは分からない」 とし、大臣就任会見で「東京ぱらんぴっく、ぱらぴっく、 パラピック競技大会、東京パラリンピック競技大会担当大臣の 桜田義孝でございます」と自己紹介した。

 ★町会議員レベル。

難聴、若者11億人
 世界保健機関WHOは世界12〜35歳の約半数11億人に難聴リスクが ある。音楽再生機器の使用で、大人は走行中電車内の騒音と同程度の 80デシベルで1週40時間、子どもは75デシベルで同程度が限度。 世界で4.7億人が生活の質を低下させる難聴に苦しんでいるとした。

 ★イヤフォンで大音量は×。

IBMの討論AI、ディベート王者に敗北
 米IBMは12日、人間と討論するAI「Project Debater」が人間の ディベート王者ハリシュ・ナタラジャン氏と公開討論し敗北と発表。 「就学前教育に対する助成金支給の是非」で、AIは社会の最貧困層を 助ける重要手段と賛成、ナタラジャン氏は抜本的解決でなく、 中間層向け政治的動機のばらまきと訴え、聴衆賛否は、討論開始前の 賛成79%、反対13%に対し、終了後62%、30%で、ナタラジャン氏 勝者とされた。IBMのAIはこれまでWatsonでチェス世界名人に勝利し、 TVのクイズ番組で優勝している。

 ★限定範囲だと大量計算できるが。

大阪市の水道工事、7割で不正
 大阪市は12日、水道局の記録が残る2012年度以降の工事1445件の 約7割で、指定より安価な資材を使った不正が見つかったと発表。 業者300社以上が関与を認め、市は3カ月指名停止処分を行い、 市職員の関与も調べる。市指定の改良土を使わず、掘った土や砕石で 埋め、業者は不正は20年以上前からあり、市職員も知っていたと述べた。

 ★大阪。

米最大プロテスタント教派、性的虐待被害700人以上
 米国最大のプロテスタント教派の南部バプテスト連盟で、指導者や ボランティア380人に性的虐待疑いが発覚。1998年以降の被害者は 700人以上でほとんどが子ども、最年少は3歳。 教会側は、実際の被害者数がさらに多い可能性を認めた。 同派は米国南部中心に信徒1500万人、教会4.7万か所。

 ★宗教のほとんどは害悪のよう。

インド、密造酒で104人死亡
 インド北部のウッタルプラデシュ州とウッタラカンド州の農村で、 密造酒により7日以降、104人死亡。さらに増えるおそれがある。 警察当局は密造酒販売容疑で200人以上を拘束した。

 ★貧困。

2月9日
北海道、陸別で氷点下31.8度
 9日、北海道が寒波で、陸別マイナス31.8度、弟子屈町・川湯で マイナス30.9度など4地点でマイナス30度以下を観測。 札幌はマイナス13.1度など道内105地点で今シーズン最寒を記録。 氷点下20度は、まつ毛や眉毛に霜がついて真っ白になり、氷点下30度は、 凍裂(大木が凍って裂ける現象)が起こる

 ★今冬一番の寒さ。

豪の北東部、干ばつと洪水で牛数十万頭死亡か
 オーストラリア北東部で、厳しい干ばつの後に記録的な洪水に見舞われ、 日照りで弱っていた多数の畜牛が死に、モリソン首相は失った家畜数が、 数十万頭に達する恐れがあると述べた。カンガルーや鳥も多数死んだ。

 ★他の動物も。

レオパレス21、施工不良1324件、1万4443人に転居要請
 賃貸アパート大手レオパレス21が7日、新たに33都府県1324棟で 壁や天井などで法令違反の耐火不足や遮音不足の施工不良が 見つかったと発表。入居者計1万4443人で、天井の耐火性能不足の 641棟7782人に転居を要請。その後、全員にも退去を促す。 引っ越し費用は同社が負担するが、レオパレス以外への 引っ越したは敷金や礼金、カギの交換費など負担しない。 昨年5月にも12都府県38件の施工不良を発表していた。  8日東京市場で株価急落、ストップ安の前日比100円安415円。

 ★倒産、どこが買うか。

2月7日
愛知の豚コレラ、殺処分1府4県1.6万頭へ
 愛知県豊田市の養豚場で6日、豚コレラが発生。同農場から 子豚を出荷した長野・岐阜・滋賀・大阪の農場でも陽性が確認され、 豚コレラが1府4県に拡大。各養豚場で計1.6万頭の殺処分が始まった。 9日までの防疫措置完了を目指す。

 ★又も。

2018年、観測史上4番目の暑さ
 米海洋大気局NOAAと米航空宇宙局NASAは6日、2018年の 世界平均気温が観測史上で4番目に高かったと発表。 欧州ほぼ全土で記録的な暑さを観測し、夏の気温は32度を上回り、 地中海沿岸や中東でも猛暑が続き、北極と南極も気温上昇で 海氷面積は観測史上2番目に小さくなった。米国は平均降雨量880mmと 35年ぶりの雨量で、1895年観測開始以来、3番目の多さ。  1880年代からの世界気温データで、気温の高い上位19年中、 18年は2001年以降だった。

 ★温暖化だが。

児童虐待、22.5%増の8万人、過去最多
 全国の警察が児童虐待疑いで昨年、児童相談所に通告した 18歳未満子ども数が22.5%増の8万0104人(暫定値)と過去最多。 通告内訳最多は子どもの前で両親が暴力をふるったり、暴言を 吐く心理的虐待で23.4%増の5万7326人。暴行など身体的虐待 1万4821人、食事を与えないなど育児放棄7699人、性的虐待258人。 虐待摘発件数も過去最多の1355件。  刑法犯認知件数は10.7%減の81万7445件(暫定値)で、 戦後最少を4年連続更新。窃盗犯が1.2%減の58万2217件。 殺人など重要犯罪3.4%減の1万0546件。DVは6.9%増の 7万7482件で過去最多。特殊詐欺1万6793件でうちオレオレ詐欺 9134件。強制性交等18.0%増の1309件、略取誘拐27.2%増の304件。  検挙率は全体で2.2ポイント増の37.9%、殺人など重要犯罪は 4.2ポイント増の84.5%。

 ★毎日220人の子どもが虐待疑い。

はやぶさ2、22日に小惑星着地
 宇宙航空研究開発機構JAXAは6日、はやぶさ2が22日に 小惑星リュウグウに着地すると発表。岩場を避け、赤道付近の 半径3mの平地をピンポイントで狙う。22日午前8時ごろに着地し、 地表に向け弾丸を発射し、舞い上がった砂を内部に取り込む。

 ★がんばれ。

オランダ、海鳥2万羽が謎の大量死
 オランダの北部フリースラント諸島から南西部ゼーラント州の 海岸に2万羽の海鳥が打ち上げられた。ウミスズメ科の海鳥で、 近隣のベルギーやドイツでは報告がなく、死んだ海は油に 覆われていたわけでもなく、大型貨物船からコンテナ341基の 落下事故があったが、胃からプラスチックは検出されていない。

 ★謎。

2月5日
静岡22.8度、都内で河津桜
 立春の4日、太平洋側中心に気温が上昇、静岡市で5月中旬並みの 22.8度を記録。東京都心も4月中旬並みの19.4度と1876年以降、 立春の日としては最も暖かかった。横浜も20.6度、さいたま18.6度。 東京・高輪の日本庭園では河津桜が開花した。

 ★1日だけ春が。

ブラジルのダム決壊、死者134人行方不明199人
 ブラジル政府は先月25日に発生した鉱山ダム決壊事故で、 死者が134人に増え、199人が行方不明と発表。

 ★もう厳しい。

2月3日
ナイジェリア、ボコ・ハラムが住民ら60人殺害
 ナイジェリア北東部の街が28日、イスラム過激派ボコハラムに 襲撃され、住民ら少なくとも60人が死亡。地元ナイジェリア軍兵は、 襲撃に対応せず、逃避していたとの報道もある。 周辺で同様被害が相次ぎ、隣国カメルーン国境に3万人が避難した。

 ★無法地帯。

年金運用、10〜12月赤字14.8兆円
 厚生年金と国民年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人 GPIFは昨年10〜12月期運用が世界的株安と円高で、14兆8039億円 赤字と発表。利回り▲9.06%。30年12月末運用資産150兆6630億円で、 9月末165兆6104億円から縮小。国内株7兆6556億円の赤、外国株が 6兆8582億円赤字、外国債券7182億円赤、短期資産4億円赤、 国内債券4242億円黒字。  市場運用開始以降の利回りは2.73%、収益56兆6754億円。

 ★うーむ。

2月1日
インフル患者222万人、1999年度以降最多
 厚労省は1日、全国5000定点医療機関のインフル患者数が、 1月21〜27日の1週間で1医療機関当たり3.18人増の57.09人と 1999年度現行統計以降最多発表。都道府県では埼玉84.09人、 新潟77.70人、千葉73.00人、宮城69.81人、神奈川67.94人の順。 東京64.18人と大阪47.99人を含む31都道府県で前週より増え、 全都道府県で、流行の警報レベルを超えている。

 ★うがい、手洗い、マスク、外出削減。

米中西部、大寒波でマイナス48.8℃
 アメリカ中西部が記録的寒波に見舞われ、ミネソタ州コットンで 31日マイナス48.8℃を記録。この影響で交通事故や凍死が相次ぎ、 寒波による死者が12人となり、航空便3千便以上が欠航、休校や 臨時閉店が相次いだ。30日はシカゴでマイナス30度を、ノースダコタの グランドフォークスでマイナス37度、ミネソタのミネアポリスで マイナス32度を記録。シカゴのあるミシガン州は非常事態を宣言。

 ★北海道より寒い。

数十万匹」規模の魚の大量死、死骸で水面が白一色に 豪
 干ばつが続くオーストラリアで魚の大量死が発生。数週間前にも 最大数百万匹の大量死があった、ニューサウスウェールズ州の 内陸にあるメニンディ近郊のダーリング川流域が魚の死骸で 覆い尽され、2か月で3度目の魚大量死。連邦政府は原因を 深刻な干ばつとし、専門家や地元住民らは川全体の水量低下と 汚染が原因と指摘している。  ビクトリア州やニューサウスウェールズ州、クイーンズランド州では オオコウモリが大量死している。  南オーストラリア州アデレードで24日観測史上最高の46.6度を記録。 オーストラリア気象庁は1日、1月は同国史上最高の暑さと発表した。

 ★米は大寒波、豪は熱波と干ばつ。

昨年、平均有効求人倍率1.61倍、45年ぶり高水準
 厚労省発表の2018年平均有効求人倍率は0.11ポイント増の 1.61倍と1973年以来45年ぶりの高水準。総務省発表の18年平均の 完全失業率は0.4ポインと低い2.4%で、92年以来26年ぶりの低さ。

 ★格差はあるが、ほぼ安全に暮らせている。

ベネズエラ、政府が暫定大統領宅を捜索
 混乱続くベネズエラでマドゥロ政権が31日、暫定大統領就任を 宣言したグアイド国会議長の自宅を家宅捜索した。フランスや コロンビア、スペイン、チリの記者が当局に一時拘束され、 外国人記者の多くが国外に追放された。  米国は28日、ベネズエラ国営石油会社PDVSAへの経済制裁を発動、 同社が米国に持つ製油所などの資産を凍結した。 又、欧州議会は31日、グアイド氏を暫定大統領としての承認を決定。

 ★混迷。

1月31日
EUとのEPA発効
 日本と欧州連合EUの経済連携協定EPAが2月1日発効。 関税の撤廃などで貿易や投資が活発になり、日本のGDPを 5.2兆円押し上げると試算される。将来的に日本の関税撤廃率は 品目で94%、チーズやワインの関税が撤廃や段階的引き下げとなる。 EUの関税撤廃率は99%。自動車の関税が8年目に撤廃など。

 ★個々の額は僅かだが。

バンコク、大気汚染で学校閉鎖
 タイの首都バンコクで大気汚染が深刻化し、バンコク都知事は30日、 公立学校437校を同日正午から2月1日までの閉鎖を指示。プラユット 暫定首相も30日、教育省管理下の都内公立校、私立校、職業学校などの 同期間閉鎖を命じた。  30日夜に微小粒子状物質のPM2.5濃度が世界保健機関WHOの 環境基準の3倍超を観測した。

 ★3倍超は大問題。

関東、記録的少雨
 関東各地が記録的少雨で、1月29日までの30日間の降水量が、 54観測地点で0.5ミリ未満を示す0.0ミリ。関東以外でも福島、 山梨、愛知、三重のあわせて8地点で降水量0.0ミリ。

 ★ノドや鼻が。

1月30日
アフリカ・ジブチ沖、移民ボート転覆で5人死亡130人不明
 国際移住機関IOMは29日、アフリカ東部ジブチ沖で移民を乗せたボート 2隻が転覆、5人死亡、約130人行方不明と発表。定員超が乗り込んだ2隻は 荒波の中、ジブチ北東部ゴドリアを出航し、約30分後に転覆。 ジブチは危険なソマリアと接し内戦下のイエメンと向かい合う。

 ★危険だらけの環境で。

鹿児島、口永良部島の新岳噴火、噴煙4千m
 気象庁は29日、鹿児島県屋久島町・口永良部島の新岳で噴火が発生、 噴煙が火口から高さ4千mに達し、火砕流も南西に600m流れ出たが、 居住地域に被害は及ばず、噴火警戒レベル3(入山規制)を維持と発表。 新岳は昨年10月に3年4か月ぶりに噴火し、今月17日も爆発的噴火が起き 同庁が注意を呼びかけている。

 ★九州の火山が活発。

網走、流氷接岸、平年より4日早く
 北海道の網走地方気象台は29日、流氷が海岸に到達する 流氷接岸初日を迎えたと発表。平年や昨年とより共に4日早い。 網走市の流氷観光砕氷船おーろらは20日に営業を始めている。

 ★真冬本番。

毛布から“珍客”…天然記念物「ニホンヤマネ」民家で見つかる [大分県]
 大分県日田市中津江村の永瀬弘信さん(86)方で昨年末、国の天然記念物ニホンヤマネが見つかった。家族が寝る準備をしていたところ、毛布の中から体を丸めたまま転がり出てきた。 日本固有で全長約13センチの夜行性哺乳類。数百万年前から生息し「生きた化石」と呼ばれる。冬眠中とみられ、プラスチック容器に寝床を作って保護した。地元の小学生に見せた後で森に返す予定だったが、数日前に行方が分からなくなったという。 市立博物館の行時志郎主幹は「寒い冬、外敵もいない、良いホテルと思っていたのかな」と、年の瀬に訪れた“珍客”の心中をおもんぱかった。

 ★

砂浜に珍魚「ハチワレ」 住民驚き 長崎県五島市
 長崎県五島市三井楽町の白良ケ浜(しららがはま)海水浴場の砂浜で、体長3・95メートルの魚1匹が打ち上げられているのが見つかった。すでに死んでいたが、尾びれが体長の半分ほどの1・82メートルもある魚に、市民が見物に訪れた。 魚類分類学が専門の「神奈川県立生命の星・地球博物館」の瀬能宏学芸員によると、魚はオナガザメ科の「ハチワレ」。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで「絶滅の危険が増大している種」に指定されている。 ハチワレは今月18日、同海水浴場で地元の人が見つけた。県生物学会の上田浩一会員(49)=五島市=は「五島でオナガザメの仲間を見たのは初めてで驚いた」と話した。

 ★

ユニセフ、援助必要な子ども4千万人と緊急拠出要請
 国連児童基金ユニセフは29日、紛争や自然災害により食料や水などの 援助が必要な子どもは世界59カ国・地域で4100万人と発表。イエメン660万人、 シリア550万人、コンゴ(旧ザイール)400万人、アフガン380人などで、 各国に39億ドル(4300億円)の緊急拠出を要請した。

 ★まずGAFAに。ソフトバンクや楽天にも。

汚職指数、首位デンマーク、日本18位
 トランスペアレンシー・インターナショナルの2018年版「汚職指数」 によると、180カ国・地域中で首位は前年2位のデンマークで88点、 最下位は12年連続でソマリア10点、日本は18位で前年20位から改善。

 ★上位北欧、下位サブサハラと構造変わらず。

イオン、スマホ映像通訳のみえる2万台導入
 イオンは2月1日から多言語映像通訳「みえる通訳」をイオン550店、 約2万台導入と発表。いつどこでも通訳オペレーターにつながる サービスで、英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ ベトナム語・ロシア語・フランス語・タガログ語の10言語対応。 順次、グループ企業に拡大する。 訪日客向け割引ーポン発行、AlipayやWeChatPayの対応店拡大、 インバウンドSNSでの情報配信など拡充する。

 ★社員の外国語教育よりは簡単。

世界販売台数、VWが3年連続で世界一
 2018年自動車世界販売台数はVWが1086.4万台で3年連続世界一。 日産・ルノー・三菱連合が1075.6台で2位、トヨタ(ダイハツと 日野を含む)が1059.4万台で3位。

 ★ルノーもニッサンも現場はボロボロ。


 日本百貨店協会の全国百貨店(79社219店)の18年売上は、 0.8%減の5兆8870億円。ピーク91年9兆7130億円の4割減。 全体の3割を占める衣料品が3.1%減と5年連続前年割れ。 うち婦人服2.8%減の1兆1318億円とピーク98年2兆2751億円の 半分。10都市0.3%増、地方3.4%減と訪日外国人需要や 高額品で明暗を分けた。  日本フランチャイズ協会のコンビニ18年売上(8社5.6万店)は 2.6%増の10兆6946億円。既存店では0.6%増の9兆7244億円。 客単価は全店1.4%増の629.2円、既存店1.9%増の619.1円。  チェーンストア協会(GMS)の18年売上は0.5%増の12兆9883億円、 既存店0.2%減。58社1万0447店で、坪当り172万円。食品が 0.4%増の8.6兆円で66%を占め、住関連が0.8%減の25.8兆円で構 成比19.8%。衣料は5.3%減の1.0兆円で構成比7.8%。

 ★GMSの食品以外はおまけ。

1月29日
ブラジル、ダム決壊で60人死亡、行方不明292人
 ブラジル南東部ミナスジェライス州で25日に鉱山のダムが決壊し、 州政府は28日、死者60人、行方不明292人で発表。生存はほぼ絶望的。 これまで192人が救出された。州裁判所は27日、賠償に備え、 ダム所有のブラジル資源大手ヴァーレの資産118億レアル(3540億円)の 凍結を命じ、2.5億レアルの罰金を科した。 ヴァーレの株が急落し、時価総額が2.1兆円減った。

 ★鉄鉱石で世界一の企業。

17年末国富、1.5%増の3383.7兆円
 内閣府発表の2017年度国民経済計算年次推計によると、土地や現預金、 株など国全体の資産から借入金などの負債を差し引いた17年末時点の 正味資産(国富)は1.5%増の3383.7兆円と2年連続増。00年末の 3387.4兆円以来、17年ぶりの高水準。総資産は1京0893兆円と、 比較可能な1994年以降最高。一般家庭や自営業など家計の資産残高は 3.7%増の2976.6兆円と6年連続増で、現行基準1994年以降最高。 土地・漁場と固定資産・在庫を合わせた非金融資産1.5%増で、 金融資産は5.1%増。資産から負債を差し引いた正味資産は4.0%増の 2662.5兆円と6年連続増。

 ★つまり消費税増税の必要無し。

フィリピン、島の大聖堂で2度爆発、20人死亡
 フィリピン南部スールー州ホロ島のカトリック大聖堂で27日朝、 爆発が2度あり、民間人や兵士ら少なくとも20人死亡、81人負傷。 21日行われたイスラム自治政府への参加を問う住民投票の結果に 不満を持つ勢力による犯行の可能性があるとみて捜査している。 スールー州は住民投票が行われた5州のうち唯一、反対が多かったが、 他4州が賛成多数のため、自治政府に参加することが決まっていた。

 ★宗教?!

ペルーの土砂崩れ、ホテル被災で15人死亡
 南米ペルー南東部のアバンカイ市で26日、土砂崩れが発生、ホテルを倒壊。 結婚式の披露宴が開かれていたが15人死亡、34人負傷。

 ★悲劇。

中国、人権派弁護士に実刑4年半
 中国の天津地裁は28日、国家政権転覆罪で起訴された人権派弁護士・ 王全璋氏(42)に懲役4年6ケ月と政治権利剥奪5年の判決を言い渡した。 国家機密に関わるとして家族の傍聴も認めなかった。王氏は15年7月から 中国政府が拘束した200人以上の人権派弁護士の中でも拘束が長期化し、 国際的批判が上がっていた。王氏はネットで扇動的言動を行ったと 17年2月に起訴され、家族との接見も認められていない。

 ★習近平独裁国家の弾圧。

ノドグロ、人工授精の稚魚1万匹全て死ぬ
 富山県農林水産総合技術センターは高級魚ノドグロの人工授精で育てた 稚魚1.1万匹が全て死んだため、今春の稚魚の放流を中止すると発表。  2013年に世界で初めてノドグロの人工授精に成功し、16年から計8.9万匹の 稚魚を放流してきたが、昨年末〜今月初めに1.3万匹中1.1万匹が死んだ。 今年の放流は中止し、残る2千匹は研究に使う。水槽に海水を送り込む ポンプや配管に隙間ができ、空気が過剰に水に溶け込み、魚の血管内などに 気泡が生じる「ガス病」になったとしている。

 ★デリケートな養殖技術。

大坂なおみ、世界1
 女子テニスで、全米に続き全豪も制した大坂なおみが、28日発表の 最新世界ランキングで初の1位となった。75年に現行のコンピューター 世界ランキングが始まって以来26人目の世界女王。昨年同時期は72位。

 ★おめでとう。

宅ふぁいる便、個人情報480万件流出
 ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」は、利用者の生年月日やパスワード、 メルアドなど480万件が情報流出と発表。調査中だが現時点では流出情報 による具体的被害は確認されていない。パスワードやIDを使い回している 利用者には変更するよう求めた。又、有料会員のクレジットカード情報は 別システムで管理し、流出していない。

 ★480万人。

1月25日
インフル、50万人増え213万人
 厚労省の全国5千カ所定点医療機関調査で、直近14〜20日のインフルが 1機関患者数が53.91人と、警報レベルの30人を大きく上回り、全国の 推計患者数が前週から49.5万人増の213万人。年齢最多は5〜9歳35.4万人。 都道府県最多は愛知81.86人、埼玉70.03人、静岡69.42人、茨城68.05人、 福岡67.18人の順。休校や学年・学級閉鎖した保育所や幼稚園、小中高は 全国6274施設と、前週583施設の11倍近くへ急増。

 ★11倍!

インドネシア、洪水・土砂崩れで死者59人
 インドネシア政府はスラウェシ島の豪雨による洪水や土砂崩れで、 25日、死者が少なくとも59人、行方不明25人。3400人が避難している。 スラウェシ島南部では22日から23日の豪雨で川が増水し堤防が決壊。 11県の集落数十か所が浸水した。

 ★天災続くインドネシア。

出版、紙と電子で3.2%減1.5兆円
 出版科学研究所によると、2018年の紙の出版物販額が推定で、 5.7%減の1兆2921億円と14年連続前年割れ。落ち込み幅も17年6.9%減に 続く過去2番目の大きさ。ピーク1996年2兆6563億円の半分以下となった。 書籍が2.3%減の6991億円、雑誌が9.4%減の5930億円。雑誌は月刊誌 (コミック、ムック含)9.3%減、週刊誌10.1%減。  電子出版は11.9%増の2479億円と過去最大で、うちコミックが 8割近くの1965億円を占め、14.8%増。 紙と電子の計は3.2%減の1兆5400億円で、電子書籍統計開始15年から 4年連続減。

 ★本も新聞も読まない。

韓国国防省、自衛隊哨戒機の飛行画像など5枚公開
 韓国国防省は24日、日本の哨戒機が韓国海軍に低空で威嚇飛行を行ったと する写真5枚を公開。機械はウソをつかないとし、当初は映像公開と していたが写真になった。うち1枚は高度60m、距離540mとテロップ入り。  機体全長36mに対し、高度60〜70mというが、海面が写っておらず、 証拠のしの字も無く、日本のネットで画像の合成(機体部分だけ ドットが大きい!)が暴露されている。

 ★ここまで低レベルな韓国政府と国防省。国を守れるのか?

1月24日
秋田、特別養護老人ホームや施設でインフル2人死亡
 秋田県鹿角市の大湯リハビリ温泉病院で、入院患者や職員計30人が感染。 女性が22日、急性腎不全で死亡。小坂町の特別養護老人ホームでも 入所者や職員計13人が感染、入院患者女性(86)と入所女性(97)が死亡。

 ★体力が。

群馬の老人ホーム、インフル感染で入所5人死亡
 群馬県前橋市の特別養護老人ホームのえいめいで、入所者、職員92人)で、 入所78人中35人がインフル感染し、83〜98歳の男女5人が22日までに死亡。 23日現在、重症者含め3人が医療機関に入院。入所者と職員は昨年11月に 全員予防接種を受け、インフル治療薬予防投与は職員が今月14日から、 未感染入所者は16日からだった。

 ★うーむ。

米北東部寒波、ナイアガラの滝も凍結
 米北東部が強い寒波に覆われ、米中西部も暴風雪による積雪に 見舞われる中、米加国境のナイアガラの滝が部分凍結した。 滝のインスタ投稿者は気温マイナス15度、日照時間15分と伝えた。 米北東部は22日、-15〜28度と予想され、注意報が出された。

 ★米北東部は北海道より寒い。

ベネズエラ、国会議長が暫定大統領宣言
 ベネズエラで23日、数十万人の反政府集会が行われ、グアイド国会議長は 反米左翼マドゥロ大統領に代わり、暫定大統領に就任すると宣言。国会は 野党連合が多数派を占めているが、独裁マドゥロ氏により権限を剥奪。 トランプ米大統領はグアイド氏を暫定大統領として承認すると発表。 ブラジルなど南米諸国多数やカナダもグアイド氏を支持。ロシア、 キューバ、メキシコ、ボリビアなどはマドゥロ氏を支持。 マドゥロ氏は23日、米国との国交断絶を表明、米外交官に72時間以内の 国外退去を求めた。マドゥロ氏は昨年5月大統領選で、有力野党候補を 排除する強硬手段を取り再選。欧米や日本など多くの国は不公正として 政権の正当性を認めていない。

 ★財政破綻して。

1月23日
ソニー、欧州本社をオランダ移転
 ソニーは22日、欧州本社を英からオランダに3月29日で移転と発表。 同日予定の英のEU離脱に備える。パナソニックも英からオランダに 昨秋移転している。  又、英家電大手ダイソンは22日、本社を英英南部のウィルトシャーから シンガポールに移転すると発表。既に電気自動車のシンガポール生産を 表明済で、本社も移して意思決定を速める。

 ★段々、現実味が。

2018年ビデオゲーム売上、18%増の438億ドル
 EntertainmentSoftwareAssociationとNPDグループによると。 2018年のビデオゲーム売上が18%増の434億ドルになった。 世界の映画チケット売上18年予測の417億ドルや、ストリーミング サービスの売上288億ドルを超えている。  周辺機器を含むハードウェアが15%増の75億ドル、ゲームの 購入購読を含むソフト18%増の358億ドルで、計434億ドル。

 ★映画よりゲーム。

金塊420kg19.4億円分、車部品に隠し密輸入
 金塊を密輸入して消費税を免れたなどとして、  千葉県警と東京税関成田税関支署は都内に住むイスラエルの 50代の男2人を関税法と消費税法違反などの疑いで逮捕した。 香港の共犯者と協力し、17年11月に2回、金塊420kg計19.4億円分を 車部品に隠して空輸。消費税1.6億円を免れた。 台東区のマンションの受け取り、都内の買取業者で換金していた。 2人が約50回、香港から車部品を受け取っていたため、税関職員が警戒。 荷物を開封して調べたところ、220kgキロの金塊を見つけた。

 ★50回なら500億円分?

昨年貿易収支、3年ぶり赤字1.2兆円
 財務省の2018年貿易統計(速報、通関ベース)で、輸出が4.1%増の 81兆4866億円。2年連続増え、リーマン・ショック後初の80兆円超えで、 過去2番目の高水準。中東向け自動車や中国向け車両エンジンなど好調で、 中国やアジア向け輸出は過去最大。ただし、12月輸出は3.8%減と3カ月ぶり減。 中国向けの半導体等製造装置が34.3%減、携帯電話部品などの通信機67.1%減。  輸入は9.7%増の82兆6899億円。原油輸入価格が32.2%上昇し、原油や 液化天然ガスなどエネルギー輸入が膨らんだ。  輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1兆2033億円の赤と3年ぶり赤字。 対米は貿易黒が8.1%減の6兆4548億円。対中は赤で8.0%減の3兆2843億円、

 ★対米は高額兵器の大量購入で対応。

淡路島の養護老人ホーム、インフルで7人死亡
 兵庫県淡路市(淡路島)の養護老人ホーム北淡荘で、入所者165人中、 62人と職員28人中12人の計74人がインフルエンザに感染し、うち71〜99歳の 入所者7人が21日までに死亡。昨年11月に全員がインフル予防接種を受けていたが、 9日に高熱が出た99歳女性に死亡。11日にはじめの1人が死亡、県が11日と17日に 立入検査し、未発症入所者にも抗インフルエンザ薬を予防投与を助言したが、 11日の時は職員にしか投与しなかった。

 ★体力ないと厳しい。

クリミア沖でガス輸送船炎上、14人死亡
 ロシアがウクライナから併合したクリミア半島沖黒海で21日、タンザニア籍の ガス輸送船2隻が燃料の移し替え中に火災が発生し、14人死亡、5人行方不明。

 ★紛争地域で。

中国出生数、200万人減
 中国国家統計局は21日、中国の2018年の出生数が200万人減の 1523万人と発表。減少幅は1988年243万人以来、30年ぶりの規模。 18年末総人口は13億9538万人で、年間増加は530万人。  中国は1978年から一人っ子政策を始め、2016年に2人としたが、 14億人達しないまま、3年後の21年に人口減社会に移行の見込み。

 ★インドが一番に。

有料老人ホーム運の未来設計、民事再生申請
 首都圏で有料老人ホーム「未来倶楽部」など37施設を運営する 未来設計は22日、民事再生法適用申請した。同社は創業者伊藤英子氏への 年3億円程の役員報酬支払いなどで財務状態が悪化。昨年4月時点で 38億円余り残っていたはずの入居一時金は12億円余りしかなかった。 負債総額は54億円。37施設に2千人近い高齢者が入居。 未来設計は伊藤英子氏に、不正会計操作の高額報酬支払いで経営悪化と、 損害賠償21億円を求める民事訴訟を東京地裁に起こしている。

 ★元々詐欺師のような婆さん。

仏、グーグルに制裁金62億円
 フランス政府は21日、米グーグルが昨年5月施行の「一般データ保護規則」 に違反し、個人情報収集時に利用者に明確な情報を提供しなかったと、 制裁金5千万ユーロ(62億円)の支払いを命じた。

 ★日本も急ぎましょう。

1月21日
猛禽類、シマフクロウなど18%絶滅危機
 国際鳥類保護団体バードライフ・インターナショナルなどは ワシ、タカ、フクロウなど世界約550種の猛禽類の52%で個体が減り、 18%が絶滅危機にひんしていると発表。猛禽類がいなくなれば 生態系全体に悪影響が生じるとした。日本も34種中14種で数が減り、 北海道のシマフクロウなど3種の絶滅危惧種が含まれる。

 ★富裕層の寄付で。

世界富裕トップ26人、下層38億人の総資産と同額
 国際NGOオックスファムは、世界で最も裕福な26人が世界人口の 所得の低い半数38億人の総資産と同額の富を握っていると発表。 拡大する一方の貧富差是正のため、裕福層の増税が必要と求めた。 世界人口の貧しい半数、38億人の資産総額は昨年、11%減。 世界一のアマゾン創業者ベゾス氏の資産は昨年、1120億ドル(12.3兆円)。 うち95%はアマゾン株で、株の16%を持つが離婚を発表し、 資産の半分を分けると予測されている。  最富裕層が0.5%多く税金を払えば、教育を受けられずにいる 子どもたち2億6200万人に教育を授け、330万人の命を救える 保健医療を提供できるとした。

 ★うーむ。

男性世界最高齢、足寄町の野中さん113歳死去
 男性世界最高齢としてギネス認定されていた北海道足寄町茂足寄の 野中正造さん113歳が亡くなった。普段通りの生活をし、穏やかな 最期だった。野中さんは1905(明治38)年7月25日、釧路国の 足寄村生まれ。野中温泉創業者増次郎さんとキヨさんの長男で、 日本百名山の一つ雌阿寒岳の麓でオンネトー湖畔にある同温泉を経営。 耳は遠くなったが新聞やテレビを楽しみ、車いすで動き回っていた。

 ★足寄といえば松山千春。長〜い〜夜を〜

メキシコのパイプライン窃盗引火、死者79人に
 メキシコ中部イダルゴ州の石油パイプラインの窃盗中引火爆発で、 メキシコ政府は20日、死者79人、66人入院と発表。

 ★犯罪組織と地元市民と。

1月19日
春の花粉、例年より多め
 日本気象協会は17日、19年春の花粉飛散予測(第3報)を発表。2月中旬に 飛散が始まり、3月に各地でピークを迎え、飛散量は例年より多い。 例年比は東北から近畿でやや多く、中国地方は多く、四国例年並み、 九州は例年並みか多め、北海道は例年を下回る。前年比では北海道から 関東甲信、東海は少なく、北陸は多いかやや多い。  前シーズン飛散量は、全国的に例年よりも多く、東京のヒノキ花粉が 過去10年で最多(例年比4.9倍、17年比4倍)だった。

 ★多いということで。

南極の消失氷、80年代の6倍超
 米カリフォルニア大などのチームは衛星データ解析で南極大陸から 失われる1年の氷の量は、09〜17年水量換算で琵琶湖9個分の 2520億トンで、1979〜90年の平均年400億トンの6倍超と発表。 西部で溶ける量が多く、温暖化で偏西風が強まり、温かい深層水が 南極の西側に流れ込みやすくなったことが原因とした。

 ★温暖化。

玉城沖縄知事、浦添港埋め立て、やむを得ない
 沖縄の玉城デニー知事は16日、松本浦添市長と県庁で会談し、那覇軍港を 7km北のの浦添市の米軍牧港補給地区の沿岸に移設する埋め立て計画について、 経済波及効果を考えると自然破壊しても止むを得ない、浦添市新軍港は 「新基地ではなく代替施設」である、「県内移設ではなく那覇港湾区域内の 移動」であるの3項目を確認。  普天間の辺野古移設は新基地として批判、環境破壊や県内移設は 認められないとるが、那覇軍港移設は那覇市、浦添市双方にメリットが あり、県全体の産業振興にもつながるとした。那覇軍港の浦添移設は 翁長前知事も容認していたのを継承。

 ★普天間の巨額賃料受領地主から辺野古反対左翼へ資金。

メキシコ、パイプラインから燃料盗もうとして引火、21人死亡
 メキシコ中部イダルゴ州で18日、地元住民らがパイプラインから 燃料を盗もうとして引火。少なくとも21人死亡、71人負傷。 メキシコは年明け以降、ガソリン不足が深刻化し、燃料の盗難が多発、 政府が複数のパイプラインを止めている。

 ★危険極まりない。

米EV大手テスラ、従業員7%削減
 米EV大手のテスラは18日、従業員を約7%、3千人超減らすと発表。 合理化して利益確保を進める。10月発表の7〜9月第4四半期決算では 2年ぶりの黒字としたが、疑惑が持たれていた。 2018年世界販売台数は2.4倍の24万5240台で、うちモデル3が14万5846台。 第4四半期の販売は約3倍の9万0700台、生産は3.5倍の約8万6555台。

 ★実際はまだ赤字続きのよう。

中国新車販売、28年ぶりマイナス
 中国自動車工業協会の18年新車販売台数は2.8%減の2808万0600台。 10年連続世界1だが、28年ぶりの前年割れ。米中対立の7月以降、 マイナスが定着した。

 ★中国経済が危険。

心臓ペースメーカーに不具合、1千台超
 日本メドトロニックは18日、埋込み型心臓ペースメーカー3種計1158台に 不具合が見つかったと回収を発表。医療機関で機器を取り換えて回収するか、 プログラム修正で対応するか判断する。AdaptaDR1037台、AdaptaVDD91台、 VersaDR30台。必要な血液が送られず重篤な健康被害が起きる可能性がある。 健康被害は確認されていない。

 ★あってはならない重要機器。

イプシロン4号機、搭載7衛星すべて分離
 イプシロンロケット4号機が18日、内之浦から打ち上げられ、 搭載されたJAXA公募の7つの衛星を正常に分離した。 流れ星ベンチャーALEの超小型衛星も搭載され、直径1cmの 流れ星の素を400個積み、高度400kmから放出し、大気圏突入時に 燃え尽きる。瀬戸内海沿岸で最初の流れ星を演出する。

 ★人工流れ星。

ハワイ、6mの巨大ホホジロザメ
 ハワイ・オアフ島24km沖で体長6mの巨大なホホジロザメが撮影された。 愛称ディープ・ブルーとして知られる世界最大級ホホジロザメと 大きさや特徴がよく似ていた。ハワイ周辺はホホジロザメ生息域の カリフォルニア沖より海水温が高く、ホホジロザメは珍しい。

 ★6m!

インフルエンザ、警報水準に
 国立感染症研究所は18日、全国約5千定点医療機関の13日までの1週間に 報告されたインフルエンザ患者が1機関当38.54人で、警報レベル30人を 超えたと発表。全国で推計約163万人が受診。前週約58万人の3倍近い。 都道府県別は愛知75.38人、熊本58.79人、岐阜53.94人、鹿児島52.34人、 静岡52.22人の順。入院は60代以上が64%、10歳未満23%。

 ★うがい、手洗い。

ロシア戦闘爆撃機、間宮海峡で接触し1機墜落
 樺太とロシア本土に挟まれた間宮海峡で18日、荒天の中で訓練中の ロシア軍スホイ34戦闘爆撃機2機が衝突し、1機が墜落。ロシア国防省が パイロット2人を救出。1機は基地に戻った。

 ★北海道の北。

昨年の自殺、2万0598人、9年連続減
 警察庁(速報)によると、昨年の自殺者数は3.4%減の2万0598人で、 9年連続減。過去最多は15年の3万4427人。人口10万人当自殺死亡率 16.3人は昭和53年の統計開始以来最少。男性1万4125人、女性6473人で、 男性が女性の2.2倍。動機別は健康問題が9450人と最多、経済・生活、 家庭問題が続き、未成年は学校問題が最多。

 ★高齢者は問題にせずとも。

コロンビア、首都の警察学校に自爆テロで21人死亡
 コロンビアの首都ボゴタの警察学校に17日に自動車の自爆テロがあり、 少なくとも21人死亡、68人負傷。警察犬が異常に気づいたが、車は 検問を突破して爆発した。

 ★警察学校?!

1月17日
英EU離脱案、大差で否決
 英下院(定数650)は15日夜、EU離脱協定案を賛成202、反対432の大差で否決。 野党の反対に、与党・保守党の4割弱118人が造反。野党・労働党は内閣不信任案を提出。 この不信任案は賛成306、反対325で否決。メイ首相は「国民投票の結果を成し遂げ、 EUを離脱するという、われわれが英国民に対し行った重大な約束を履行するための 取り組みを継続する」「議会は現政権に信任を与えた。あらゆる議員と協力し、 英国民が議会に信任を持ち続けられるよう尽力する」と表明。 又、与野党と協議し、21日までに代替案を明らかにする意向だが、3月29日予定の 離脱の先行きは不透明感だ。  EUの執行機関・欧州委員会のユンカー委員長は15日、英下院の離脱協定案否決を受け、 「残された時間はほとんどない。英国は今後の対処方針をできる限り早く示してほしい。 離脱協定案が最善の合意案で、英国の秩序だった離脱を確保する唯一の案だ」とし、 協定案の再交渉には応じない姿勢を改めて示した。 仏マクロン大統領は15日、「英国はEUから更なる譲歩を引き出そうとするだろうが、 我々はこれまでに最大限の譲歩をしている。妥協の余地はない」と強調。

 ★混迷。

仏、除草剤ラウンドアップを販売禁止
 フランス政府は15日、安全性が問われている除草剤ラウンドアップと その関連商品を販売禁止した。ラウンドアップには環境保護運動家や専門家が 長年発がん性を指摘しているグリホサートが含まれており、米カリフォルニア州は 昨年8月、除草剤の危険性を十分に知らされていなかったとして、末期がん男性の 主張を認め、製造元のバイエルに損害賠償7800万ドル(84億円)支払いを命じた。 ラウンドアップの生産・販売権は開発元の米農薬大手モンサントを昨年買収した ドイツ製薬大手バイエルが保有する。

 ★闇だらけの製薬業界。

宇宙のオーロラを世界初観測
 金沢大・尾崎准教授やJAXAなどが16日、地球近くの宇宙でのオーロラの 観測に世界初成功したと発表。宇宙空間で発生する電磁波と電子が影響し合う 波動粒子相互作用に伴って電子が地球に降下する際、0.2秒発生する特殊な オーロラの観測に成功。相互作用が0.01秒単位で地球側により広がるように 非対称で拡大する様子が可視化できた。

 ★北極や南極のオーロラとは別だけど。

韓国、燃費虚偽広告で課徴金、日産8700万円、トヨタ7900万円
 韓国公正取引委員会は16日、燃費と排ガスに関する広告に虚偽記載があったと、 日産と韓国日産に計9億ウォン(8700万円)の課徴金を課し、検察に告発すると 発表。公取委は15日にもトヨタ韓国に課徴金8億1700万ウォンを命じている。

 ★日韓問題へのいやがらせ?

がん患者、年99.5万人
 厚労省は、2016年に新たにがんと診断された患者数は99万5132人 (男性56万6575人、女性42万8499人、不明58人)と発表。すべての病院に 患者データ届け出を義務付けた新制度初の集計で、部位別は、1.大腸15万8127人 (男性3位、女性2位)、2.胃13万4650人(男性9万2691人で1位、女性3位)、 3.肺12万5454人、4.乳房9万5525人(女性9万4848人で1位)、5.前立腺8万9717人 (全て男性で男性2位)。 新制度前の15年患者数89万1445人から11.2%増。

 ★今年は2019年だが。

昨年訪日客%増の3119万人、消費4.5兆円
 観光庁によると昨年の訪日客数は8.7%増の3119万1900人、消費額(速報)は 2.0%増の4兆5064億円。政府2020年目標「訪日客4千万人、消費額8兆円」はまだ遠い。 1.中国13.9%増の838.0万人、2.韓国5.6%増の753.9万人、3.台湾は4.2%増の 475.7万人、4.香港▲1.1%の220.8万人、5.米国11.0%増の152.7万人、6.タイ 14.7%増の113.2万人、7.豪州11.6%増の55.2万人、、8.フィリピン18.8%増の50.4万人、 9.マレーシア6.5%増の46.3万人、10.シンガポール8.2%増の43.5万人。急増はベオナム 26.0%増の28.9万人、ロシア22.7%増の9.5万人、イタリア19.2%増の15.0万人。  1人当り消費は平均15.3万円で、中国22.4万円、韓国7.8万円、台湾12.8万円、 スペイン23.7万円、イタリア22.4万円、豪州24.2万円、英22.0万人、米.19.1万円。 買物が34.7%、宿泊29.3%、飲食21.7%。  日本から海外へ出かけたのは6.0%増の1895.4万人で、6年ぶり過去最高。

 ★韓国からも増えているが、外交摩擦が激しい。

ケニア、高級ホテル襲撃され14人死亡
 ケニアの首都ナイロビで15日、武装集団が高級ホテルやオフィスなどが入った建物を 襲撃。米国人1人を含む少なくとも14人が死亡。実行犯5人は治安部隊に殺害された。 アルカーイダ系過激派組織アル・シャバブが犯行声明を出した。

 ★首都の高級ホテルが。

シリア、駐留米軍に自爆テロ、兵士ら19人死亡
 シリア北部の要衝マンビジュで16日、レストランに自爆テロがあり、 パトロール中の米兵や市民ら19人死亡。IS(イスラム国)が犯行声明を出した。

 ★米撤退表明のシリアで。

メキシコ前大統領、在任中に麻薬王から賄賂1億ドル
 米ニューヨーク・タイムズは15日、メキシコのペニャニエト前大統領が在任中、 メキシコ最大の麻薬王グスマン被告から1億ドルの賄賂を受け取っていたと報じた。 ニューヨーク連邦地裁で行われているグスマン被告の公判で、別の麻薬密売組織の 幹部が証言。ペニャニエト氏側は全面否定している。グスマン被告は2015年に メキシコの刑務所から脱獄したが、翌年に潜伏先で拘束され、移送先の米国で 麻薬密輸の罪で起訴され、公判が続いている。

 ★ありそう。

中国、18年対米黒字、17.2%増の3233億ドル
 中国税関総署は14日、2018年対米貿易黒字が17.2%増の3233億ドル (35兆円)と発表。輸出11.3%増、輸入0.7%増で黒字が拡大。 米含めた全体の貿易黒字は3517億ドルで、大部分が対米黒字。 輸出入の貿易総額は12.6%増の4兆6230億ドルだった。

 ★トランプの中国敵視策は本気。

1月13日
網走、昨年より15日早く流氷観測初日
 北海道の網走地方気象台は13日、オホーツク海の流氷が陸地から 肉眼で見える「流氷初日」を観測したと発表。昨年より15日早く、平年より 8日早い。流氷が海岸に到達する「流氷接岸初日」も、平年の2月2日より 早まる可能性がある。

 ★冬の風物詩。

ブラックホールは超高速回転
 米マサチューセッツ工科大などのチームが10日、3億光年先の 銀河にある質量が太陽の100万倍のブラックホール「ASASSN-14Ij」が、 光の半分以上の速さで回転しているのを確認と発表。 2014年11月にブラックホールが近くの星をのみ込むときに出る光を解析、 光が131秒毎に明滅し、450日以上続き、回転速度を推定した。

 ★まだ謎だらけのブラックホール。

東京都心部で初雪
 東京管区気象台は12日、東京都心部で初雪を観測。平年より9日遅く、 昨冬より12日遅い。

 ★真冬に。

北朝鮮漁船、旗振って救助求めるも日本の救助拒否
 島根県隠岐の沖合350kmの日本の排他的経済水域で12日、北朝鮮漁船と みられる船が漂流し、旗を振って助けを求めているのを水産庁の漁業取締船が 発見。救助に駆けつけると乗員らは日本の救助を希望せず、日本側は北朝鮮に 漂流と救助要請をし、取締船が見守った。  昨年、北朝鮮漁船の日本漂着は207件もあり、前年104件から倍増。 漁民の遺体が発見されるケースもあり、昨年12月に遺骨10体を、 朝鮮総連を通じ、北朝鮮に引き渡している。

 ★北朝鮮漁船の救助や給油は、韓国海軍の日常業務か?

シイタケ菌床、輸入量が過去最高、「国産」で流通
 貿易統計によると、シイタケの植菌済み菌床1〜11月の輸入量が 1万8650トンで、これまで最高の17年実績1万5649トンを上回った。 輸入菌床は国産の半額ほどで、発生したシイタケは国産として販売でき、 国内産地は危機感を強めている。11年連続増で輸入先は99%以上中国。 関東中心に海外資本業者が工場を建て、輸入菌床を使ったシイタケ生産に 乗り出すケースが増えている。 全国食用きのこ種菌協会はシイタケに菌床製造国を表示するなどの 制度見直しを求め、消費者庁などと協議を進める。

 ★中国。

サンマ、4年連続不漁
 全国さんま棒受網漁業協同組合は2018年の全国のサンマ水揚げ量が、 55%増の11万9930トンと発表。歴史的な不漁だった17年は上回ったが、 例年の20万トン以上の漁獲量に比べると低水準で、4年連続不漁とした。

 ★今年は。

イエメン、最大の空軍基地にドローン攻撃、政権側6人死亡
 イエメン最大のアルアナド空軍基地で10日、軍事パレード開催中に ドローン攻撃があり、政権側の兵士6人死亡、12人負傷。 シーア派反政府武装組織フーシ派が攻撃を発表した。 イエメン暫定政権は先月、スウェーデンで国連仲介により、フーシと 複数の合意を結んだばかりだった。

 ★残念。

1月11日
北海道、白いヒグマを撮影
 日大生物資源科学部は北海道渡島管内八雲町の演習林で白毛のヒグマの 動画撮影に成功と発表。熱感知カメラが16年9月から18年7月にかけ、 計6回捉えた。北大の坪田教授は「毛並みや体格から同一の4歳ほどの 雌とみられ、遺伝で白い毛になった可能性がある」とする。 野生の白いヒグマは、北方領土の国後島と択捉島で確認されているが、 北海道本島で繰り返し撮影されるのは極めて珍しい。

 ★凶暴なヒグマだが。

リンガーハット、プラ製ストロー廃止
 リンガーハットは10日、全780店で、プラスチック製ストローの提供を 廃止し、紙製に切り替えると発表。14日までに全店で順次切り替える。 これまで年400万本のプラ製ストローを使っていた。

 ★前進。

オプジーボ、食道がんにも有効、保険適用2020年
 小野薬品工業はオポジーボがまだ保険適用されないが食道がんにも 効果が認められたと発表。現在、悪性黒色腫・肺がん・腎臓がん・ ホジキンリンパ腫・頭頚部がん・胃がん・悪性胸膜中皮腫の 7つのがんで保険適用が認められている。来年度には保険適用を 目指したいとした。

 ★画期的なオポジーボ。さらに安くなれば。

インフルエンザ流行、今季初の注意報レベル超え
 厚労省の推計によると昨年12月24〜30日1週間のインフルエンザ患者数は 44.6万人で、1医療機関当たり11.17人と、注意報基準値10人を超えた。 最多は北海道32.07人、愛知30.45人、岐阜20.33人が続き、東京11.53人、 大阪11.01人、福岡13.59人。今後も増加が予想される。15歳未満の 子どもが計18.8万人で半数近くを占めた。

 ★うがい、手洗い。

フィアット・クライスラー、排ガス不正で560億円支払い
 米司法省は10日、フィアット・クライスラー(FCA)が排ガス不正ソフトを 搭載していた問題で同社が5億1500万ドル(560億円)支払いで和解とした。 うち1億8500万ドル(200億円)は米国で販売した10万台超ディーゼル車の リコール・修理に、残りは米とカリフォルニア州への民事制裁金支払い。 排ガス不正ではVWが、計数十億ドルの罰金や和解金を払っている。

 ★根が深い。

静岡県小山町、ふるさと納税249億円、4割のアマゾンギフト券
 静岡県小山町のふるさと納税の寄付金の2018年度受入額が昨年末時点で 249億円に達し、前年度の約9倍になった。昨秋からの返礼割合4割の アマゾンギフト券が返礼品の大半を占める。昨年9〜10月の週末に出し、 11月23日からは毎日出し、人気を集め、27日に受け入れを当面中断すると 発表したが、31日までの5日間だけで66.7億円が集まった。 総務省は返礼品を寄付額の3割以下にするよう求め、違反自治体は 6月から制度対象外になる。

 ★かけこみだけど、4割は有利。

1月9日
東大など、忘れた記憶を薬で回復に成功
 東大や北大などのチームが 忘れた記憶を薬で回復させる実験に成功と 発表。めまい治療薬「メリスロン」の比較テストし、正解率が2倍近く上昇。 この薬は脳の情報伝達に関わる「ヒスタミン」の放出を促進する働きがあり、 記憶を担う神経細胞が活性化し、忘れた記憶の回復につながったとみている。 認知症治療に役立つ可能性がある。

 ★うまくいけばノーベル賞級。

シリア東部、ISがクルド民兵攻撃、32人死亡
 シリア人権監視団(在英NGO)によると、シリア東部でIS(イスラム国)が、 クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」に自爆攻撃を仕掛け、23人死亡し、 IS戦闘員も9人死亡した。

 ★底なしのような。

米軍機訓練移転の候補地の馬毛島、買収で合意
 政府が米軍艦載機の離着陸訓練の移転候補地となっていた馬毛島を 地権者タストン・エアポートから160億円で購入することが決まった。 馬毛島は種子島の西12kmにあり、広さ8km2で無人。4kmの滑走路を作れ、 自衛隊と米軍が共同使用できるようにし、普天間のオスプレイの 訓練移転なども検討する。  島は74年頃に平和相互銀行の子会社が買い占め、国の石油備蓄基地として 買わせる予定だったが失敗。次に原発廃棄物処理場か自衛隊基地として 売却を狙って政界工作したが失敗。平和相互を買収した住友銀行が95年に 立石勲氏に4億円で売却。氏は米軍の使用を想定して滑走路を建設し、誘致を 表明したが、まとまらず、その後防衛省と交渉が続き、当初賃貸、以後 200億円で売却を提示したがまとまらずにいた。10月の破産騒動で、推進派で 副社長の次男、薫氏が社長に就任し、交渉していた。

 ★右翼、ヤクザ、石原家、徳洲会等がからんだ曰くつきの土地。

1月7日
仏のかっての112才女性、娘の成り済ましか
 モスクワ大のザーク氏などは、ギネスで世界最高齢とされている 1997年死去の仏女性ジャンヌ・カルマンさんは娘イボンヌさんが 成りすました可能性があると指摘。イボンヌさんは1934年に胸膜炎で 亡くなっているが、実はカルマンさんで相続税支払いを逃れるため 母親に成り済ましたと推測。  本人のインタビューや写真、カルマンさんを知る人の証言、かって 住んでいた南仏アルルの公文書などを分析。1930年代のカルマンさんの 身分証明書の身体的特徴は身長152cm、目は濃い茶色、額は狭いと 記されているが、いずれも後年のカルマンさんの外見と不一致。 カルマンさんの記録が無効となった場合、史上最高齢記録は1999年に 亡くなった米のサラ・クナウスさん119歳となる。

 ★そんな。

1月5日
ノルウェー、電気自動車が3割超え
 ノルウェーの2018年新車販売台数で、電気自動車が31.2%を占め、 世界最高となった。前年は20.8%。新車販売は6.8%減の14万7929台で、 EVは40%増の4万6092台。ディーゼル車28%減、ガソリン車17%減。 プラグイン以外のハイブリッド車20%減。日産リーフが人気で、 BMWとVWの小型車、テスラのSUVも売れた。  国際エネルギー機関IEAによると、2017年のEVとプラグイン ハイブリッド合わせた割合は、ノルウェーが39%で世界最高。 アイスランド12%、スウェーデン6%が続き、CO2排出の多い中国2.2%、 米1.2%。 ノルウェーは25年までに化石燃料車の販売を終えるのを目標にしている。

 ★31%はすごい。

中国の探査機、月の裏側に着陸
 中国の無人月探査機「嫦娥4号」が3日、世界で初めて月の裏側に着陸。 着陸地点は、月裏側の南極付近。嫦娥4号搭載の探査車が周辺を走行し、 地形や地下構造、埋蔵されている鉱物などを詳しく調べる予定。

 ★他国の盗用だが、中国の技術が進歩。

箱根駅伝、ナイキシューズが41%
 第95回箱根駅伝は東海大の初の総合優勝したが、選手の履くシューズで ナイキが圧倒した。ナイキの集計では230人中95人、41%がナイキを着用。 ほとんどが厚底のヴェイパーフライ4%で、上位3位まででは6割が、 区間賞は7人が同シューズだった。

 ★大学・実業団の選手はこればかりに。

フィリピン・ルソン島南部、地滑りで50人死亡
 フィリピン政府は30日、大雨の影響でルソン島南部ビコール地方の 各地で地滑りや洪水が起き、50人死亡と発表。地元メディアは68人死亡、 19人行方不明としている。警察などが捜索活動を続けている。

 ★マニアのある島。

フィリピン、慰安婦像撤去
 フィリピンのルソン島サンペドロ市に設置された慰安婦像が撤去された。 像は昨年12月28日、キリスト教系高齢者介護施設の入り口に設置され、 日本大使館が比政府に遺憾を表明したが、30日に撤去された。 大統領府は31日に、私有地に民間費用で建てられたもので、憲法で 保障された表現の自由にあたるが、日本は補償含め過去の行為に心から 償っていると撤去を支持し、政治問題化は控えるべきとしていた。

 ★良かったです。

韓国、反論動画公開も証拠皆無
 韓国海軍駆逐艦による海自哨戒機へのレーダー照射問題で、韓国国防省が 反論の動画を公開。4分半のほとんどが日本撮影分のコピーと、煽り文の テロップで、韓国撮影分は海洋警察の10秒のみ。駆逐艦の光学カメラの 映像は無く、哨戒機は豆粒大にしか写っておらず、韓国の言う低空飛行、 威嚇飛行の証拠は全く無かったが、韓国国防省は日本に謝罪を要求した。  又、年末27日の実務者協議で、日本が同駆逐艦と特定した周波数データが あるとしたのに、韓国は自国解析するから渡せと要求、自衛隊が双方出そうと 提案したのには機密なので出せないと回答。日本側の米など第三者による 分析の提案にも、韓国側は検討すると回答し、物別れになっていた。  韓国側はこれまで、「駆逐艦の全レーダーを北朝鮮捜索のために使った」 「レーダー照射はしたけど発表しないでほしい」「悪天候、視界不良で、 レーダーで遭難船を捜索していた」「レーダー照射はしていない」 「捜索中に日本の哨戒機が威嚇して低空で入ってきた」 「日本の動画は客観的な証拠ではない」「英語が聞き取れなかった」 「電波が微弱」「事実歪曲するな」等、嘘の主張を繰り返している。

 ★すぐ認めて謝罪すれば終わっていたのに、アホ韓国。

交通事故死者、4.4%減の3532人
 警察庁によると、2018年全国交通事故死者(事故発生から24時間以内)は 4.4%減の3532人で、1948年統計開始以降最少。人口10万人あたり死者数も 2.79人で過去最少。65歳以上が1966人で、全体の55.7%。交通事故件数は 8.9%減の43万0345件で、負傷は9.7%減の52万4695人。交通安全対策や 車の性能向上などが功を奏したと分析した。

 ★安全機能が寄与したか。

新年参賀に平成最多15.5万人
 天皇陛下が新年に人々から祝賀を受ける在位中最後の一般参賀が2日、 皇居で行われ、平成最多の15万4800人が訪れた。これまで最多は昨年の 12万6720人。当初は5回、参賀を受けられる予定だったが、来場者が多く、 両陛下の意向で7回に増やした。天皇陛下は「本年が少しでも多くの人々に とり、良い年となるよう願っています。年頭にあたり、我が国と世界の 人々の安寧と幸せを祈ります」とあいさつされた。

 ★立派な両陛下。

新成人125万人、亥年72歳は206万人
 総務省の1月1日現在の人口推計によると、亥年生まれは男性512万人、 女性543万人で計1055万人。72歳が206万人で最多、48歳196万人がつづき、 新成人は2万人増の125万人。12歳108万人、96歳16万人。

 ★72歳が12歳の約2倍。