9月17日
ジャマイカの世界最高齢女性死去、鹿児島の田島さんが最高齢
 ジャマイカの世界最高齢女性バイオレット・ブラウンさん117歳が15日、 北部モンテゴベイの病院で死去。1900年3月生まれだった。 1900年8月生まれの鹿児島県喜界町の田島ナビさん117歳が世界最高齢となる。

 ★1900年生まれ。

9月15日
100歳以上、最多の6万7千人 最高齢は117歳
 厚生労働省は15日、100歳以上の高齢者が6万7824人と発表。 2132人増と47年連続増。うち女性が87.9%の5万9627人。 今年度中に100歳になる人も3万2097人と過去最多で女性が85.6%。 国内最高齢は鹿児島県喜界町の田島ナビさん117歳。男性最高齢は 北海道足寄町の野中正造さん112歳。  都道府県別最多は東京5835人、2.神奈川3737人、3.大阪3559人。 10万人当たり人数の最多は島根97.54人が5年連続首位。 2.鳥取92.11人、3.高知91.26人。 100歳以上人数は調査開始の1963年153人、98年1万人、2012年5万人、 15年6万人をそれぞれ突破。

 ★あちこちに普通に100歳超がいるように。

食生活の問題、2016年世界の死者5人に1人
 米ワシントン大保健指標評価研究所などの調査によると 2016年の世界死亡数は約5500万人で、出生1億2900万で、人口7400万人増。 世界平均余命は女性75.3歳、男性70歳弱。 2016年の死者数で最多は心臓病の950万人、10年前から20%増。 がんも17%増の900万人弱。うち最多は肺がんで、たばこ原因の死亡710万人。 糖尿病の死者は30%以上増の140万人 アルコールと薬物使用による死亡32万件。アルツハイマーやパーキンソン病の 患者が10年で40%以上増の260万人。  2016年死者の約75%は非感染性疾患が原因。5人に1人は栄養不良と 不健康な食生活に関連。世界で7人の1人が精神衛生、又は薬物使用問題に 直面とした。

 ★生活習慣病は本人の責。

高齢世帯、生活保護未満の貧困27%
 厚労省・国民生活基礎調査を基にした立命館大の唐鎌教授の分析によると、 65歳以上高齢者がいる世帯の貧困率は2016年時点で27・0%。 生活保護受給者同等の世帯年収を1人世帯160万円、2人世帯226万円、 3人世帯277万円、4人世帯320万円と設定、それ未満を貧困とした。  1人世帯貧困率が高く、女性56・2%、男性36・3%。 2人世帯も2割超、高齢者と未婚の子の世帯は26・3%、夫婦世帯21・2%。 高齢者1人当年金受給額は14年度161万8千円で、09年度から14万円減。

 ★微妙な。

北朝鮮ミサイル火星12、高度800km、飛行3700km、
 北朝鮮は日本時間15日午前6時57分頃、平壌の順安付近からミサイルを発射。 北海道上空を通過し、午前7時16分頃、襟裳岬の東2200kmに落下。 政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)で12道県に避難を呼びかけた。

 ★暴挙続く。

ニジェール洪水、50人死亡・12万人避難
 国連人道問題調整室によると西アフリカのニジェールで6月以降、 豪雨が続き、洪水被害で11日までに少なくとも50人が死亡、 12万12万人近くが避難。住宅9千棟強と学校31校に倒壊被害が出て、 牛1.6万頭が死亡、農地9千ヘクタールが壊滅的な損害を受けた。 ニジェールは国土の4分の3が砂漠。

 ★砂漠に豪雨?

北海道、サケ漁船にブリばかり大漁
 北海道は秋サケ漁が最盛期を迎えているが、ブリばかり大量に獲れ、 漁業者を困らせている。16年の同時期、ブリ水揚げは約30トンだったが、 2017年は既に100トン。ブリの価格はメスのサケの5分の1程で困っている。 海水温上昇が原因とみられている。

 ★サケ値上がりへ。

赤十字、南スーダン援助、大幅縮小
 赤十字国際委員会は8日に援助物資運搬の車列が襲撃され、運転手が 死亡する事件が起き、14日までに南スーダンの南部エクアトリア地方で、 援助活動を停止した。南スーダンは政府軍と反政府勢力の戦闘が続き、 13年以降、国連やNGOの援助関係者80人以上が殺害された。 政府軍が援助活動を妨害、食料や医療品が住民に行き渡っていない。

 ★金で人権崩壊。

ロヒンギャ避難民、国連総長がミャンマー非難
 国連によると、先月25日以降バングラデシュに避難したロヒンギャは37万人で、 うち半数以上が未成年。グテレス国連事務総長は13日ミャンマー政府に、 軍事行動を停止し、暴力を終わらせるよう求めると述べた。  ミャンマー政府は12日、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が 国連総会に出席しないと発表。ノーベル平和賞のスー・チー氏に 国際的批判が高まっている。中国は12日、ミャンマー政府への支持を表明。

 ★中国、自国内も国外も人権無視。

スペイン、カタルーニャ独立派首長700人に出頭命令
 スペイン検察は13日、北東部カタルーニャ自治州が10月1日予定する独立の 是非を問う住民投票をめぐり、投票に協力している州内市町村長700人余りに 裁判所への出頭を求め、応じない場合は身柄を拘束するとした。 スペイン政府はこの投票を違法とし、スペイン検察は州警察に、投票箱、 選挙ビラなど住民投票の使用物品を押収するよう命じている。

 ★長引く独立運動。

名古屋・堀川、マイワシ1万4千匹が遡上し死ぬ
 名古屋市内を流れる堀川で13日、熱田区から港区の5kmでマイワシ1.4万匹が 死んでいるのが見つかった。全長10cm程で、堀川の水から有害物質は検出されず、 市は雨の影響で、川底のヘドロが巻き上がり、水中の酸素が不足しためとした。

 ★食べられる?

ロンドン、下水管に油脂の塊130トン、長さ250m
 英ロンドンのビクトリア時代に造られた下水管で、重さ130トン、 長さ250mの油脂の塊が見つかった。ロンドン東部ホワイトチャペルの幹線道路の 下を走る下水管で、腐敗した食用油脂とウエットティッシュが混ざり、 岩のように硬く、除去作業に高圧ホースで崩し、タンクローリーで吸い出し、 連日平均20〜30トン除去しているが、最長3週間かかる。

 ★250mの塊!

名古屋市、自転車保険を義務化
 名古屋市は、市内で自転車に乗る人に10月1日から、損害賠償保険の 加入を条例で義務付けした。未成年者は保護者の加入が必要で、罰則はない。 自転車事故で数千万円の損害賠償判決が相次いでいるため。

 ★高齢者や少年に危険なチャリ運転が多い。

足立区、下水処理水を上水道27世帯に接続
 東京都は12日、足立区中川5丁目の27世帯で10〜10日、下水処理水を 上水道に誤接続し供給したと発表。委託管理会社が区内下水処理施設で 配管を間違い、2世帯がこの水でご飯を炊いたり飲んだりしたが、 健康被害は確認されていないとした。塩素などで処理されている。

 ★それはちょっと。

9月8日
ヒョウ柄の巨大外来ナメクジ、北海道で急拡大
 北海道大などの調査によると、体長最大15cmの巨大外来ナメクジ、 マダラコウラナメクジが北海道で猛烈な勢いで生息域を拡大している。 鮮やかなヒョウ柄の模様が特徴で繁殖が続けば農作物の食害が懸念される。 北欧原産で北米、南米、豪州、南アフリカなどに拡大中。日本は06年に 茨城県土浦市で初めて発見され、輸入観葉植物に付着していたのではないかと みられている。生息域は長野県や福島県に拡大。札幌の円山公園でも 12年に発見された。遠方への拡大が早く、園芸植物や工事用土木資材に 付着し輸送されたと推測している。

 ★ヒョウ柄!

学童保育の待機児童、1.6万人に増加
 全国学童保育連絡協議会の調査によると、小学生が放課後を過ごす 学童保育に申し込んでも入れない待機児童が5月1日時点で1万6832人いた。 前年から993人増え、09年調査開始以降最多。 学童保育は放課後に学校の空き教室などで、都道府県認定資格の放課後児童支援員らと 遊んだり、宿題して過ごす。利用者は7万1284人多い114万7855人で過去最多。 1〜3年生が82.3%。平日は昼から18時頃の閉所まで、土曜や長期休暇中は 朝から閉所まで。支援員は24時間の研修があり、時給千円前後。

 ★115万人、1割以上が利用してる。

タイで新種トリュフ2種
  タイ・チェンマイ大のチームがタイ最北部で新種のトリュフを2種発見。 東南アジアで初のトリュフ発見で、世界中で珍重されるイタリア産の 白トリュフと同種キノコ、シロセイヨウショウロも同国北西部ステープ山周辺の 国立公園内で発見された。DNAと外観の両面で確認。 新種の白トリュフ、タイランディクムはイタリア産白トリュフより小型で、 香りもマイルドだとした。。

 ★トリュフ大衆化の可能性。

バングラ避難のロヒンギャ、25万人超に
 国連は7日、ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャの難民が、 バングラデシュへ25万人以上入国と発表。難民キャンプは人口過多で 人道的危機を懸念する声を呼んでいる。。

 ★ミュンマー政府はロヒャンギを認めず、無国籍。

メキシコ・チアパス州沖でM8.1
 米国地質調査所USGSによると、日本時間9月8日13:49頃、メキシコ・チアパス州沖を 震源とするM8.1の地震が発生。

 ★大きい。

長野県茅野市の保育所、O157集団感染
 長野県は茅野市の保育所で、先月上旬からきょうまでに園児19人と職員1人の 計20人が腸管出血性大腸菌O157とO26に感染。腹痛や下痢など訴えた園児10人のうち、 4人が入院しましたがいずれも快方に向かっている。 長野県では今年71件の感染が報告され、この4年間で最多。 手洗いの徹底やタオルや浴槽を患者と共有しないなど、 感染の予防や拡大の防止に努めるよう呼びかけています。

 ★保育士が疲れているか。

埼玉所沢の焼肉店でO157感染
 埼玉県所沢市の焼き肉店「焼肉・肉匠もりやす」で先月12日と15日に食事した 1歳から91歳の男女7人が食中毒の症状を訴え、O157に感染していた。 症状はいずれも軽い。狭山保健所は6日から3日間営業停止した。

 ★焼き肉で?

7日、大規模太陽フレア
 情報通信研究機構NICTは7日、太陽の表面で最大級の爆発 太陽フレアが起きたと発た。人体への影響はないがガスが8日午後、 地球周辺に到達し、通信障害など起こる可能性がある。 爆発は6日午後5時ごろと午後9時ごろで、2回目は通常の約1千倍の爆発で 11年ぶりの最大規模。黒点周辺で起き、表面のガスが宇宙に放出され、 地球の磁気が乱れ、電子機器などに影響する。

 ★11年ぶり。

IoT機器、国内数億台を外部不正接続調査
 総務省は5日、国内数億台のインターネットにつながるIoT機器全てを、 業界団体ICT―ISACや横浜国立大の協力で、外部から不正操作される おそれがないかを調査すると発表。スマホ、家電、監視カメラ、ダム水量計、 遠隔操作できる工場機械など。

 ★ぜひ。

マイクロプラスチック、水道水に含有
 米ミネソタ大と米ニューヨーク州大は水道水から人の体内に入る5mm以下の プラスチック粒子が年3000〜4000個に上る恐れがあると発表。14か国の 水道水サンプル159のうち、83%に含まれていた。今年1〜3月に、 ウガンダのカンパラ、インドのニューデリー、インドネシアのジャカルタ、 レバノンのベイルート、エクアドルのキト、米欧7か国の複数の都市。 見つかった粒子の大半は長さが0.1〜5mmのプラスチック繊維で、水道水1リットルに 含まれる粒子は0〜57個、平均4.34個。密度最高は北米で、最低は欧州7か国。 男性の1日飲料水摂取量3リットルを水道水とすると毎日14個のプラスチック粒子を 摂取、女性で同2.2リットル摂取で毎日日約10個の粒子を体内に取り込むことになる。

 ★さらに要調査。

9月6日
通学できない子供、1.2億人
 国連児童基金ユニセフは5日、世界の6〜15歳の子どものうち11.5%の 1億2300万人が学校に通えない状態にあると発表。うち40%は最貧国に暮らし、 20%が紛争地に住み、サハラ砂漠以南アフリカと南アジアが75%を占める。 この10年間でほとんど改善していない。

 ★元凶は米英の多国籍企業。

ナイジェリア、コレラ死者21人に
 ナイジェリア保健省は5日、紛争が続く北東部ボルノ州のコレラの流行で 21人死亡と発表。死者と感染が疑い患者の大半はボルノ州の州都マイドゥグリの 郊外にあるムナ・ガレージ避難民キャンプで発生。マイドゥグリはイスラム過激派 ボコ・ハラムの結成地でもあり、攻撃が繰り返し起き、キャンプには各地の 避難民の流入が増え、マイドゥグリの人口は約200万人に達している。。

 ★元凶は米英の多国籍企業。

ミャンマーからのロヒンギャ難民、バングラへ12万人超
 国連はミャンマーの治安部隊と少数民族ロヒンギャの武装集団の衝突を きっかけに、先月25日以降、ロヒンギャが11日間で12万3600人がバングラデシュへ 避難したと発表。避難民の多くは屋外で寝泊まりし、食料と水を緊急に 必要としている。又、ラカイン州北部の山間部に少なくとも3万人のロヒンギャが、 食糧や水、医薬品の供給を断たれた状態で取り残されているとした。  ヒューマン・ライツ・ウォッチが公表した衛星写真は8月31日にラカイン州北部で 撮影されたもので、村の約99%、700棟あまりの建物が焼失。同じように村が 焼き払われている様子は17カ所で確認されたとし、ミャンマー政府に対し、 独立調査団によるラカイン州の調査を受け入れるよう改めて要請した。

 ★大人数が危機に。

世界大学ランク、東大46位、京大74位
 英教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーションの今年の 世界大学ランキングによると、1位英オックスフォード大、2位英ケンブリッジ大、 3位に米国のカリフォルニア工科大とスタンフォード大。日本は東大46位(前年39位)、 京大74位(同91位)で、上位200位内に2校だけで、1千位内に71校。 世界77カ国・地域で研究成果の影響力や教育環境などでランキング。 上位30校で英語が公用語の国の大学が9割を占め、アジアは22位シンガポール国大、 27位北京大、30位清華大。

 ★英国の評価なので。

北朝鮮、核爆発160キロトン、広島原爆の10倍
 小野寺防衛相は6日、北朝鮮の核実験に関し、包括的核実験禁止条約機構 CTBTOが核実験の地震マグニチュードを6.1としたことから、 爆発規模を推定160キロトン(TNT火薬換算)に修正と発表した。 広島型が15キロトン、長崎型が21キロトン。

 ★確かに水爆。

9月4日
スイス、双頭のカメ20歳に
 スイス・ジュネーブ自然史博物館で3日、双頭のギリシャリクガメ「ヤヌス」が 20歳の誕生日を迎えた。1997年9月3日に同博物館のふ卵器で誕生し、双頭のヤヌスは 自然界では生き延びられなかったと考えられるが、同博物館の手厚い世話で これまで2〜3年とされる双頭カメの寿命を塗り替えた。ヤヌスは毎日の風呂や日光浴で ビタミンDを浴び、甲羅が丈夫になっている。

 ★双頭で20歳!

北朝鮮、ICBM搭載用水爆実験成功と発表
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙は4日、水爆実験とする3日の核実験を 核兵器研究所の完全に成功との声明を掲載。  中国外務省は「断固たる反対と強い非難を表明する。朝鮮半島の非核化を 実現し、核不拡散体制を維持するとともに北東アジアの平和と安定を守ることは 中国の揺るぎない立場であり、国際社会の普遍的な願いだ。国連安保障理事会の 関連決議を順守するとともに、情勢を悪化させ、自身の利益にもつながらない 誤った行動を停止し、対話による問題解決の道に戻るよう強く促す」とした。  中国税関発表の中国と北朝鮮の1〜6月貿易額は10.5%増の25.5億ドル。 北朝鮮への輸出が29.1%増の16.7億ドル、北朝鮮からの輸入が13.2%減の8.8億ドル。  韓国・文大統領は3日、国家安全保障会議NSCで韓米同盟レベルの堅固な 連合防衛態勢をもとに、北韓の無謀な挑発に対する積極的な対応策を準備し、 追加挑発の可能性についても万全の体制を備えなければならないと述べ、 最も強い報復方案を講じよと指示した。  露プーチン大統領は国際的な核不拡散体制を破壊し、国連安保理事会の決議と 国際法に違反し、地域の平和と安定に脅威をもたらすものだと非難。 危機解決には政治的、外交的な手段しかないと強調。国際社会に冷静な対応を 呼び掛けた。  安倍晋三首相は3日深夜、トランプ米大統領と約10分、プーチン露大統領と約15分、 電話で協議。経済制裁など北朝鮮への圧力強化を呼びかけた。

 ★ゴルゴ13を。

韓国修学旅行、10年超で1割に激減
 文科省調査によると、修学旅行に韓国を選んだ高校は00年度公私合わせ全国241校あり、 参加者3万7663人で、外国の修学旅行先では中国に次ぐ2位。11年度まで減少傾向ながら 2万人台キープし、国別順位3位だったが13年度に1.2万人台まで減少、国別順位も6位。 15年度はさらに激減、全国で31校2793人と、04年度の1割に減った。国別順位も1位米国、2位台湾、 3位シンガポールに大きく引き離された10位に後退。40年以上に韓国修学旅行を実施してきた 智辯学園の3高校も取りやめた。

 ★まだ31校も。日教組?

9月2日
待機児童2万6081人、隠れ待機6万9224人
 厚労省が待機児童(認可保育施設に入れない子ども)が4月1日時点で、2528人増の、 2万6081人おり3年連続増加と1日に発表。 認可施設に入れなかったのに数字に含まれない隠れ待機児童も1870人増で6万9224人。  一方、4月1日時点の認可保育施設定員は10万0728人増の計273万5238人。 利用希望者も9万0635人増の265万0100人で過去最高。 0〜2歳児の施設が特に足りず、待機児童の88.6%がこの年齢。年齢が小さい子ほど 1人の保育士が面倒をみることのできる人数が少なく、0〜2歳児の入所が難しい。  地域も大都市で不足が目立ち、都道府県別では最多が東京の8586人で全体の32.9%。 沖縄2247人、千葉1787人、兵庫1527人、福岡1297人が続く。沖縄は施設不足の上、出生率が高い。 市区町村では東京の世田谷区が5年連続最多で、337人減の861人。  「隠れ待機児童」は・自治体が独自で補助する認可外施設に入った、 ・親が育児休業中、・特定の保育所のみを希望した、・求職活動をやめた の四つの理由で待機児童から除かれた子どもの数を集計。昨年から集計し公表。

 ★大都市圏の保育所を増やさないと女性が働けない。

ケニア最高裁、大統領選無効とやり直し命じる
 ケニアの最高裁判所は1日、8月に行われた大統領選挙は憲法に従った形で実施されず、 無効とし、60日以内に選挙をやり直すよう命じた。 現職のウフル・ケニヤッタ大統領が勝利宣言していた。

 ★司法ががんばった。

北朝鮮、韓国紙の記者や社長ら4人に極刑を宣告
 朝鮮中央通信によると北朝鮮中央裁判所は31日、朝鮮日報と東亜日報が、 (北朝鮮の)社会主義制度を悪辣に中傷したなどと、両紙の記者と社長の 計4人に対し、「極刑を宣告する。対象が確認され次第、任意の時刻と場所で 即時執行される」と発表。  韓国統一省報道官は「正常な言論活動を批判し、実名をあげて非常識な脅迫を したことを強く糾弾する。4人の安全保護のために必要な措置をとる」とした。

 ★何という!、裏でつながっているのか?

東京、8月の日照時間が史上最短の83.7時間
 東京都心の8月の日照時間は計83.7時間(速報)で、8月として観測史上最短。 これまで最短は1977年の85.8時間で、40年ぶりの更新。平年値169時間の約半分。 1日から21日間連続で降水が観測され、1977年22日間に次ぐ2位の長雨で、 降雨が観測された日は計27日。  仙台市も26日まで36日間連続で降雨を観測し、8月日照時間は57.0時間で、 41年の61.4時間を下回り、観測史上最短。  栃木県の宇都宮市も53.8時間で観測史上2位。

 ★良く降りました。

名古屋港でヒアリ1千匹、女王アリも
 愛知県は1日、名古屋港・船見ふ頭のコンテナ内でヒアリ約1千匹と、 女王アリ1匹が見つかったと発表。国内で一度に見つかった数の最多で、 周辺で巣は確認されず、コンテナに卵や幼虫もなかった。 中国の天津港から8月21日に名古屋港鍋田ふ頭に着き、コンテナターミナルで保管。 30日に高速道路で、同港船見ふ頭の運送会社に運ばれた。従業員がコンテナの 入り口付近に女王アリ1匹を含む約30匹のヒアリを発見。翌日消毒後、 底のベニヤ板をはがすと約1千匹の死骸があり、環境省がヒアリと確認。

 ★中国からのコンテナは全検査が必須。

8月31日
過去最大級の小惑星、9月1日地球接近
 米航空宇宙局NASAは、過去1世紀で地球に接近した中で最大の小惑星が9月1日、 地球から700万kmの距離を通過と発表。衝突の危険性はない。 1981年に発見されたこの小惑星フローレンスは幅4.4kmで、 フローレンスがここまで地球に接近するのは1890年以来初。 次回最接近は2500年以降になる見通し。

 ★地球と月の距離38万kmの20倍程だが、近い。

アマゾン熱帯雨林で新種400種
 世界自然保護基金WWFは30日、南米アマゾンの熱帯雨林で、これまで確認されていない 植物216、魚類93、両生類32、爬虫類19、鳥類1、哺乳類20の計381種を確認と発表。 うち2種は化石。ただ、発見されたのはすべて人間の活動で脅威にさらされている地域だ として警鐘を鳴らしている。

 ★まだ奥深いアマゾン。

米のハリケーン「ハービー」、総雨量が過去最多、死者30人
 米国立気象局NWSは29日、米南部を直撃したハリケーン「ハービー」の降り始めからの 総雨量が、米本土に達したハリケーンとして観測史上最多の可能性が高いと発表。 NWS暫定データで州沿岸部のシダー・バイユーで降雨量1317mmと、これまで最高の 1978年の1219mmを超えた。テキサス州ヒューストンなどで深刻な冠水被害が起きており、 死者は少なくとも30人。広範囲が冠水したヒューストン市は民家や商店などの略奪を防ぐため、 夜間外出禁止令を出した。トランプ大統領は29日、テキサスを訪れ、連邦政府支援を約束。

 ★日本以外では略奪防止が優先?

金星探査機あかつき、秒速80mの強風を観測
 宇宙航空研究開発機構は金星探査機あかつきが 金星の赤道付近で、昨年7〜8月に 秒速80〜90mの風が吹いているのを確認と発表。この風を「赤道ジェット」と名付けた。 硫酸の分厚い雲に覆われ、可視光では見えない高度45〜60km領域を赤外線カメラで撮影。 昨年3月時点では吹いておらず、時期によって大きな変化があるらしい。

 ★硫酸が秒速80〜90mで。

ロヒンギャ、バングラに6日間で1.8万人避難
 国際移住機関IOMは30日、ミャンマー北西部ラカイン州からバングラデシュに 逃れてきたイスラム系少数民族のロヒンギャが、この6日間で1万8500人と述べた。 ミャンマー軍とロヒンギャの武装集団との衝突が再燃し、避難者が急増。 ただし、多くは地元当局に登録されていない可能性があり、正確な人数は不明とした。  ミャンマー政府はロヒンギャの武装集団が同国の複数の国境検問所を襲撃したと 昨年10月以降、ラカイン州北部を封鎖。ミャンマー軍が武装集団に大規模な反撃を開始し、 以来ロヒンギャに対する殺人やレイプ、村の焼き打ちが相次ぎ、8.7万人のロヒンギャが バングラデシュに避難していた。

 ★アウンサンスーチー女史は外国の干渉を拒否。

前橋市「でりしゃす六供店」、ポテサラ以外からも感染
 前橋市はO157感染集団食中毒に関し、30日、同市「でりしゃす六供店」で 11日に調理・販売された商品で男女9人の感染を確認。ポテトサラダ4人、 それ以外のコールスローサラダやマリネなど5人。1歳男児など3人は入院したが、 いずれも快方に向かっている。3日間の営業停止処分とし、24日から営業を自粛している。 患者はあわせて23人。店では、肉と魚を同じ包丁やまな板で調理したり、 使用期限切れ消毒液を使用、食品ごとに分ける決まりのトングが交ざっていても 放置していた。

 ★日々の衛生管理に問題?

国際地学オリンピック、日本は金2銀2
 文科省は30日、フランスで開かれた国際地学オリンピックで、日本代表の高校生4人が 金メダル2人、銀メダル2人と発表。 金は都立小石川中等教育校6年の押見さん、 神奈川の聖光学院高3年の土屋さん。銀は東京の海城高3年の越田さんと、 北海道の立命館慶祥高3年の中桐さん。今年11回目で、29の国・地域から108人参加。

 ★地味な地学だが、ブラタモリで覚醒。

避難所の公立校、半数は断水対応トイレや停電時の電力設備がなし
 文科省の避難所に指定されている小中高校と特別支援学校の計約3万校対象調査で、 4月1日時点で災害時の避難所に指定されている全国の公立学校のうち、 断水でも使えるトイレや停電時電力確保の設備があるのは約50%。、 耐震性貯水槽など飲料水確保できるのが66%、非常用物資備蓄をしているのは72%、 防災無線などの通信手段確保は77%だった。

 ★かなりの準備状態のような。

シチリアで紀元前4000年のワイン痕跡
 米サウスフロリダ大や伊カターニア大の国際チームはイタリア・シチリア島西部の 洞窟で見つかった素焼きの陶器に、6千年前の発酵ぶどうの痕跡が確認されたと発表。 世界最古のワインの可能性があるとした。この洞窟はおそらく神々への供え物がされた 神聖な場所だろうとし、洞窟の中で発見されたため、埋もれず、中身も凝固していたものの 保存されていたと説明。これまでイタリア最古とされてきたブドウ栽培の痕跡から、 さらに約3千年さかのぼる重要な発見となった。

 ★酒といえばワインだった。

8月30日
北朝鮮、ミサイル「火星12」
 北朝鮮は29日午前5時57分ごろ発射したミサイルが金星12で、平壌市の 順安の空港から発射と発表。金委員長は「太平洋上での軍事作戦の第一歩で、 グアム島をけん制するための意味ある前奏曲となる。日本が慌てふためく 大胆な作戦。太平洋を目標にミサイル訓練を多く実施し、戦略武力の実戦化を 積極的に進めるべきだ」とした。

 ★斬首作戦は?

スパイウェア仕込むソフトウェア開発キット、Google公式配信アプリ500本
 セキュリティ企業Lookoutは8月21日、Androidアプリ用の広告用ソフトウェア開発キット SDKのIgexinが不正プラグインをダウンロードさせる手口で、ユーザーを監視する スパイウェア機能を仕込んでいたことが分かったと発表。GooglePlayで提供されている アプリのうちIgexinを使ったアプリは500本超で計1億回以上ダウンロードされていた。 Igexinはゲームや天気予報、ネットラジオ、写真編集などさまざまなアプリに使われており、 GoogleはLookoutからの通報を受け、GooglePlayから削除したり、不正機能を削除したり、 更新版に入れ替えたりなどの対応が講じられたとしている。

 ★公式ストアにもたくさんの危ないアプリ。

DDoS攻撃するAndroidアプリ、GooglePlayに300本
 公式アプリストアのGooglePlayで分散型サービス妨害攻撃DDoSをする 悪質なマルウェアWireXを含むアプリ約300本が配信され、世界100カ国以上で 大規模攻撃が発生。Googleは不正アプリ約300本を削除するなど 対策を講じているとした。  問題のアプリはメディア再生アプリや着信音、ストレージ管理などのツールを装って 配信され、起動するとマルウェア制御用サーバと通信し、攻撃コマンドを受け取る。 画面がロック状態でもバックグラウンドで動作する。

 ★悪質アプリがレベルアップ。

iPhone天気アプリAccuWeather、無断で位置情報収集
 iPhoneの天気アプリAccuWeatherが、ユーザーに無断でGPS座標やWi-Fi情報を 収集していた。AccuWeatherは知らずに収集したとしてサードパーティーの SDKソフトウェア開発キットの利用停止を発表。AccuWeatherはAppStoreで4+評価。 インストール時「AccuWeatherを使用していないときでも位置情報利用を許可しますか」に 許可しないと答えても位置情報を収集していた。アプリを起動していない状態でも サードパーティーである米Reveal MobileにユーザーのGPS座標、Wi-Fiルータの名称とBSSID、 Bluetoothがオンかどうかの情報を36時間で16回送っていた。  Reveal Mobileは収集したデータは匿名化したもので、同社も同社の顧客も ユーザーの位置情報特定に利用したことはないとしている。

 ★IT企業は信用できない。

高山市のホテルで104人食中毒
 岐阜県は29日、同県高山市荘川町のホテル「竜リゾート&スパ」で、学習塾の合宿で 宿泊していた高校生やスタッフ17〜33歳の男女104人が食中毒を起こし、うち30人が 病院で受診したと発表。入院者はおらず、全員が快方に向かっている。 複数の検便からカンピロバクター属菌が検出され、県は厨房を営業禁止処分とした。

 ★夏の厨房は十二分の注意が必要。

茨城県ひたちなか市沖の船、覚醒剤480kg押収
 茨城県ひたちなか市沖合で、8月22日頃の夜間、中国と日本の漁船とみられる船2隻が接触、 海上で覚醒剤の受け渡しが行われ、警察は480kg分(末端価300億円相当)を押収、 国内で一度に押収された覚醒剤の量としては過去4番目とみられ、覚せい剤取締法違反容疑で 暴力団関係者や中国人の男ら数人を逮捕した。

 ★北朝鮮でなく中国?

8月29日
静岡県の清水港、ヒアリ101匹
 静岡県と環境省は28日、清水港新興津コンテナターミナルで21日見つかったアリが ヒアリだったと発表。同ターミナルに仕掛けたわな100カ所中5カ所から、外来種とみられる 100匹以上のアリが見つかり、101匹がヒアリ、14匹がアカカミアリ、残り10匹は不明 ヒアリ確認は静岡県初で、全国15例目。現時点で女王アリやアリ塚は見つかっていない。

 ★さらに拡大。

北朝鮮ミサイル、襟裳岬を通過、1180km先に落下
 政府は29日、北朝鮮が午前5時58分頃、同国西岸から北東へ弾道ミサイル1発を発射、 北海道・襟裳岬の上空を通過し、午前6時12分頃、同岬の東1180kmの太平洋上へ落下と発表。 日本上空を約2分など、約14分飛行し、政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)を 12道県に配信した。首相官邸で国家安全保障会議NSC関係閣僚会合を開き、 北朝鮮に厳重に抗議。国連安全保障理事会に緊急会合の開催を要請した。

 ★ゴルゴ13は?

都立永福学園バスケ部、10km走させ、生徒が識不明
 東京都杉並区の都立永福学園で、バスケ部の高1男子が23日、ペナルティー として炎天下に約10km走らされ、熱中症になり意識不明の重体となった。 永福学園は知的障害特別支援学校で、生徒が倒れた23日午後4時頃の杉並区は32度。 生徒はバスケ部練習で、周450mの校舎外周走で目標タイム1分25秒をきれず、 超えた秒数の数だけペナルティとして外周を走るよう指示された。 7人がペナルティーを受け、6人は完走、生徒は2分8秒だったため、 2日間で43周20km走ることになり、21日22周10km走り、23日午後3時10分頃 顧問教員は気温が高くなっていることを認識していたが、残りのランニングを命じ、 生徒は21周目で体調が悪くなり終えた。午後4時頃熱中症の脱水症状で教職員の 自転車置き場付近でうずくまっているところを他の教員に発見され、保健室へ搬送され 応急処置を受け、午後4時15分頃、学校が救急車を要請。病院に搬送された。  東京都は「この猛暑での運動は体罰にあたる不適切な指導で、お詫び申し上げます」など と謝罪した。

 ★450mで2分8秒は、ふざけたか障害のせいか分からないが、32度で長距離走は×。

私立美濃加茂高校、野球部コーチが100m走100本指示で部員熱中症入院
 岐阜県の私立美濃加茂高校で16日硬式野球部の2年男子生徒が公式戦の内容が悪いと、 男子コーチから1人で100m100本以上走るよう指示され、生徒は走っている途中で倒れ、 重度の熱中症で一時集中治療室で治療を受けるなど約1週間入院。 学校は保護者に謝罪し、26日野球部の保護者らを集めて経緯を説明した。 美濃加茂高校硬式野球部は夏の甲子園に2度出場した。

 ★マツコ氏いわく「野球部出身者は十中八九クソ野郎」。

NFLライオンズQBスタッフォード、5年147億円の史上最高額契約
 NFLで9季目を迎えているデトロイト・ライオンズのQBマシュー・スタッフォード (29歳)が28日、5年1億3500万ドル(147億円)で契約延長に合意。平均年俸2700万ドル (29.4億円)。先月、オークランド・レイダースQBデレク・カー(26歳)が結んだ 5年1億2500万ドル(136億円)を上回るNFL史上最高額契約となった。

 ★年29億円はすごい。

8月25日
UEFA最優秀選手にC・ロナウド、5季連続得点王&レアルCL連覇
 欧州サッカー連盟UEFAは2016-17シーズン男子最優秀選手を レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドに決定。2年連続3度目。 昨シーズン、レアル・マドリードは史上初のCL連覇を達成。C・ロナウドは 12得点で5シーズン連続得点王。CLグループリーグ参加クラブの監督コーチら 80名と欧州各国ジャーナリスト55名による投票で決定。

 ★すばらしい。ここという時に外さない。日本のFWはふかすが。

タイのインラック前首相、逮捕状に国外逃亡
 タイ前首相インラック・シナワット女史(50)は職務怠慢の罪で逮捕状が出され、 国外に逃亡した。25日予定の判決公判に出廷せず、逃亡の恐れがあると最高裁が 逮捕状を出していた。与党幹部は、「インラック氏はもうここにいない。 多分現在はシンガポールにいるだろう」と述べた。 インラック氏は有罪になれば最長禁錮10年と政治活動の生涯禁止が科せられる 可能性がある。  タイ初の女性首相インラック氏は2014年、軍事クーデターで失職後、 在任時のコメ買い上げ制度をめぐる職務怠慢の罪で起訴された。 コメ買い上げ制度は、政府が貧しい農村からコメを担保として 買い取る融資制度で市場の最大2倍という高値で、タクシン一族支持基盤の 農村部に莫大なカネをもたらし、汚職が横行し国に多額の損害を与えたとされる。 兄のタクシン・シナワット元首相は汚職で禁錮2年の有罪判決を受け、 08年から国外逃亡中。

 ★タクシン派、反タクシン派、軍が交互に支配。

米軍トモダチ作戦従事の157人が東電を提訴、50億ドル基金要求
 東京電力は11年の福島第1原発事故の米軍に被災地支援活動トモダチ作戦に 従事した米国居住157人が、放射能被ばく被害を受けたと50億ドル(5450億円)の 基金創設や損害賠償を求めて米国の裁判所に提訴したと発表。 同社は13年3月15日付でも米で同種提訴(原告数239人)を受けており、 今回の原告は同訴訟との併合を求めている。

 ★うーむ。

8月24日
皆既日食、米国横断
 皆既日食が21日、ほぼ100年ぶりに米国を横断。皆既日食が見える地域は113km幅で 東海岸に向け14州を横断した。

 ★珍しい。

拿捕の中国船にサメ数千匹、ガラパゴス
 チャールズ・ダーウィン財団のガラパゴス国立公園のパトロール船で8月13日、 漁業が禁じられている海洋保護区で中国船を発見。逃げ出したため、 エクアドル海軍のヘリコプターと沿岸警備隊の船が中国船籍フー・ユアン・ ユー・レン 999を確保。記載された積荷は約300トンで、数千匹のサメ、 マグロ、絶滅危惧種のアカシュモクザメや、クロトガリザメが含まれていた。 20人の乗組員は逮捕された。 ガラパゴス国立公園のこの海域は世界で最もサメが多い海域で、アジア向けの サメのヒレ(フカヒレ)と肉を狙った密漁が後を絶たない。 中国はエクアドル政府の財政資金の60%を貸し付けている最大の債権国。

 ★世界中で資源の不法採取を続ける中国。

北斎約1千点、研究者が島根県立美術館に寄贈
 島根県立美術館は葛飾北斎研究者の永田生慈氏(66歳、川崎市)から、 所有する北斎や弟子の浮世絵の全作品約千点を寄贈されたと発表。 肉筆画や初期の摺りも含まれ、総額十数億円の価値があるとみられる。  永田さんは同県津和野町出身で、浮世絵の太田記念美術館の副館長兼 学芸部長も務め、16歳から50年にわたり北斎の作品を収集。 1990年に開いた津和野町に葛飾北斎美術館を1990年開設し、15年閉館まで 展示していた。

 ★管理・保存が出来る施設で。

O-157、埼玉・群馬のポテサラ、横浜の安楽亭でも検出
 横浜市青葉区の焼き肉店、安楽亭あざみ野店で別々のグループで食事した 男女2人がO157に感染。横浜市保健所では2人の菌のパターンが同じだと 営業禁止処分にした。店内の拭き取り検査ではO157は検出されず、 2人が共通して食べていたサラダやカルビ、杏仁豆腐など詳しい検査を 行っている。2人は入院したがいずれも快方に向かっている。  群馬県高崎市は埼玉、群馬両県の総菜店「でりしゃす籠原店」 「同熊谷店」のポテトサラダを食べた10人がO157に感染した問題で、 23日、ポテトサラダ製造の食品会社に保管されていた同製造の5日と7日の サンプルからO157は検出されなかったと発表。施設に衛生管理上の問題点も 確認できなかったとした。  前橋市で新たに同市内の「でりしゃす六供店」で販売されたポテトサラダを 食べた人からO157が検出され、感染は計11人となった。  各店で納入されたポテトサラダに調理スペースでスライスしたハムや リンゴを加えた上で、店頭で量り売りし、冷蔵ケースにポテトサラダを盛りつけた 大型の皿を置いて客がスプーンでパックに取り分け購入するスタイル。 運営のフレッシュコーポレーションは各店の衛生管理は調理の始めと終わりに 調理器具をアルコール消毒し、冷蔵ケースの温度も夏場で5度以下になるよう 管理していたとしている。

 ★感染源不明。

楽天トラベルのサイト地図、日本海(東海)表記、提供元は米グーグル
 楽天トラベルで使われている地図で日本海表記が「日本海(東海)」と併記され、 同社は、米グーグルの地図を利用し、意図して使っているわけではないとした。 外務省は日本政府の方針に反しているとグーグルに削除を求めた。 これまでも東海表記削除を複数回求めてきたが、グーグル側は応じていない。 楽天トラベルは今後、対応を検討するとした。

 ★楽天。無自覚。

英ケンブリッジ大、中国政府要請で天安門事件など論文300点接続遮断
 英ケンブリッジ大出版局は同大ウェブサイトの天安門事件など中国関連論文 300点について、中国政府の要請で、中国からの接続を遮断したと発表。 天安門事件、チベットなど民族問題、台湾問題など。  ケンブリッジ大は要求に従わなければ中国での業務全般に悪影響が出ると警告され 他の出版物が中国国内で利用し続けられるための措置だと説明した。 ケンブリッジ大出版局は中国での子ども向け英語教材販売が好調で、 過去5年連続で前年比2桁の成長を遂げている。

 ★実に情けないケンブリッジ大。

室町時代の日向灘地震なかった
 東大地震研究所の原田特任助教らは室町時代1498年に九州で発生と される「日向灘地震」は存在しなかった可能性が高いと発表。 理科年表などにも掲載されている地震だが、根拠の江戸時代の軍記、 九州軍記は信頼性が非常に低く、地震後100年以上経ってからでき、 被害地域名や被害者数など具体的な記述がなく、同時刻の地震記録は、 ほかの史料には見当たらなかった。

 ★地層に津波の痕跡は?

8月20日
東京20日連続雨
 東京は20日(日)夕方、雨を観測。8月に入り20日連続の降水(0.0mm以上)となり、 8月に降水が20日以上連続観測は1977年(22日連続)以来40年ぶり。

 ★野菜や米が×。

無戸籍701人、うち成人132人
 法務省の無戸籍調査によると、親が出生届を出さず無戸籍となっている人が 7月10日時点で701人で、うち132人が成人。戸籍が無いと住民票やパスポートを 取得できず、身分証明できないため、本人名義で部屋を借りたり、 携帯電話を持ったりすることも困難。義務教育を受けていなかった例もある。

 ★悲惨。把握してる人だけでも即対応を。

北アルプス遭難1週間、74歳が救助
 北アルプスで今月13日遭難し、行方不明になっていた広島市の筒井清之さん 74歳が20日、富山県黒部市の山中で1週間ぶりに発見された。 ヘリで市内の病院に運ばれ、衰弱しているが、けがはない。 北アルプス・唐松岳から祖母谷温泉に向かう登山道の南越沢で10m程滑落。 動かずに、沢の水を飲み、チョコレートを少しづつ食べ、助けを待っていた。 祖母谷温泉から直線1200m地点で、携帯電話がつながらない地域。

 ★良かったです。

ベネズエラのマドゥロ政権、国会の立法権剥奪
 南米ベネズエラのマドゥロ政権は政権よりの制憲議会を新設して、 その制憲議会が国会から立法権を剥奪した。マドゥロ政権寄りの最高裁も 今後の国会による決定はすべて無効と宣言した。 米、英、スペイン、南部共同市場は制憲議会を承認しておらず、 米州機構も違法かつ違憲と非難した。

 ★グチャグチャのベネズエラ。

博多港、ヒアリ300匹
 環境省と福岡市は18日博多港コンテナターミナルでヒアリが混入したコンテナを特定。 ヒアリ約300匹を確認したと発表。7月21日中国広州市の南沙港から入港した 貨物船の積み荷を集約するヤードのアスファルトのくぼみから見つかり、 コンテナ1個の積み荷の隙間からヒアリを発見。約20匹生きており、殺虫剤で駆除した。  ヒアリは7月に北九州市で陸揚げされ、大分県中津市に運ばれた中国発コンテナからも 発見されている。

 ★あちこちに。

GPS衛星みちびき、打ち上げ成功
 三菱重工と宇宙航空研究開発機構JAXAは19日日本版GPSの静止測位衛星 みちびき3号機を載せたH2Aロケット35号機を種子島宇宙センターから打ち上げに成功。 米GPSと組み合わせ、測位誤差を現在の10mから最高6cm以下に縮める。 4号機を10月に打ち上げ、来年度にサービス開始予定。

 ★6cm!!!

欧州17カ国・地域で、卵に殺虫剤
 オランダやベルギーなどの養鶏場から欧州中心に出荷された卵から殺虫剤の フィプロニルが検出され、汚染の疑いのある卵や加工品の出荷先は、英仏等 EU15カ国とスイス、香港。各国で数百万個の卵が回収される事態となっている。 現時点で健康被害報告はなく、少量では健康への影響はないとしている。  韓国でも京畿道南楊州市内のマリ農場で6日にフィプロニルを散布し、14日に 検査結果が出るまで少なくとも15万個の鶏卵が出荷され。農林畜産食品部 (省相当)は採卵鶏農場全1456カ所の鶏卵出荷を中止させたと述べた。 京畿道広州市のウリ農場で別の殺虫剤で発がん物質のビフェントリンが 残留許容基準超の数値で検出された。

 ★危険。

韓国、豚肉・豆乳・甘酒にも膨大な細菌
 韓国でヨーロッパと同じ殺虫剤フィプロニルの卵混入があり、 農林畜産食品部と食品医薬品安全処は調査対象の農家全1239ヵ所中、 876ヵ所の検査を完了し、うち29軒で不適合判定と発表。  又、韓国消費者院は17日、市中に流通・販売中の、豚足や薄切り30製品調査で、 11製品(冷蔵・冷凍豚足6個、冷蔵・冷凍薄切り4個、配達豚足1個)で、食中毒を誘発する 大腸菌群など検出と発表。冷蔵・冷凍豚足14個で1つは食中毒菌リステリア・ モノサイトゲネスを検出、5製品で大腸菌群が基準値の3.7倍〜123万倍、 2製品は細菌数が基準値の1.6倍〜270万倍超検出された。 冷蔵・冷凍薄切り10個中、3製品で大腸菌群が基準値の1.7倍〜23倍、 2製品で細菌数が基準値の580倍〜2万1000倍超検出。 配達豚足6個中、1製品で大腸菌が基準値より17倍超検出された。  ソウル市民生司法警察団は豆乳メーカーA社と甘酒メーカーB社の事業主2人を 食品衛生法違反の疑いで書類送検したと18日発表。 京畿道楊州のA業者はネズミの死体が散らばり、ハエと蚊などが生息する不潔な環境で 豆乳を製造。従業員は素手で原料を豆乳樽にどっぷり漬け瓶詰め作業をし、豆乳に 一般的な細菌が2300万CFU〜1億6千万CFU検出された。豆乳類の細菌数基準は4万CFU以下。  ソウル東大門区のBメーカーも甘酒製造施設で動物の排泄物が発見され、スタッフは、 素手で漏斗を用い瓶詰め作業をし、一般細菌基準値の140〜1900倍が検出された。

 ★韓国には全食分の飲食物持参で。

8月18日
シエラレオネ、洪水で死者・行方不明約1000人
 西アフリカ・シエラレオネの首都フリータウンで14日、大規模な洪水が発生。 赤十字は18日、死者が400人超と確認。国際NGOセーブ・ザ・チルドレンによると、 この災害で子ども122人が死亡、123人が両親を失い、約600人が行方不明。

 ★国連行け!

Jアラート訓練、文字化けや
 総務省消防庁は18日、北朝鮮のミサイルが上空を通る可能性がある中四9県で、 全国瞬時警報システム(Jアラート)訓練を行ったが、島根、岡山両県で、 防災メールが文字化けして読めない不具合が生じ、約1時間後に正しい内容を再送。 又、鳥取県米子市では防災行政無線が流れないトラブルが発生。徳島県那賀町では 個人宅の端末に音声が伝わらない不具合があった。

 ★責任問われない公務員。仕事が低レベル。

埼玉でもヒアリ、女王アリの死骸
 埼玉県と環境省は17日、狭山市の事業所倉庫内でヒアリの女王アリ1匹の死骸が 見つかったと発表。女王アリ確認は東日本で初。コンテナを載せた船は中国広東省の 広州市を出港し、香港経由で7月11日に東京・青海埠頭に到着。同18〜19日に 狭山市の事業所に陸送された。周辺で他のアリの生体や死骸は確認されなかった。

 ★中国発コンテナは全検査必須。

バルセロナテロ、13人死亡100人重軽傷
 スペインのバルセロナきっての繁華街ランブラス通りで17日夕、バンが歩道に突っ込み、 13人が死亡、100人以上が負傷。また、バルセロナ南西200kmの町で16日夜に起きた 住宅でのガス爆発について、今回のテロとのかかわりがあるとみて捜査に乗り出した。 爆発で1人死亡、7人負傷。現場で大量のガスボンベが見つかり、 スペイン人の男が逮捕された。テロ用爆発物を用意していた疑いがある。

 ★スペインでも。

南極、100年前のフルーツケーキ、食用可能
 南極で約100年前のフルーツケーキが発見され、包み紙、金属ケースに覆われ、 香りに問題なく、ほぼ食べられる状態を維持しているとされた。 1822年創業の英Huntley&Palmers社製で、同国探検隊の1910〜13年テラノバ遠征で 南極に持ち込み、アデア岬に残したものと推測されている。

 ★素晴らしいフルーツケーキ!

マララさん、オックスフォード大合格
 14年ノーベル平和賞のパキスタン・マララさん(20歳)が17日、 オックスフォード大への入学を許可された。哲学・政治学・経済学で、 マララさんは学業終了後、パキスタン首相になりたいと語った。 マララさんは12年、武装勢力に頭を撃たれ、英バーミンガムで治療を受け、 同地の高校に通学していた。 

 ★頑張れ!

対馬にカワウソ、38年ぶり
 琉球大が長崎県の対馬でカワウソ1匹の映像を撮影したと発表。 国内のニホンカワウソ目撃は38年前が最後だが、環境省はふんのDNA分析で 雄と雌1匹ずつで、雄は韓国やサハリン由来の可能性があり、 雌はよく分からなかったとした。 ニホンカワウソは明治まで全国に分布、対馬も江戸時代に生息した記録がある。

 ★微妙な。

コロンビア、内戦終結宣言
 南米コロンビアで15日、最大左翼ゲリラ組織コロンビア革命軍FARCの 武装解除が行われ、サントス大統領が50年にわたる内戦の終結を宣言した。

 ★本当に終わると良いが。米CIAが余分な事をしまければ。

シエラレオネ、首都大洪水で312人死亡
 西アフリカ・シエラレオネの首都フリータウンで14日、大規模な洪水が発生し、 同市近郊リージェントの丘で土砂崩れが発生、少なくとも312人が死亡。 2000人以上が家を失った。市内2地域で家屋が水に漬かり、道路は濁流の川と化した。 シエラレオネは最貧国の一つ。

 ★国連、今こそ出番!

8月5日
ニュートリノ、反物質と違う確率95%
 高エネルギー加速器研究機構などのチームが4日、観測装置スーパーカミオカンデで、 宇宙を飛び交う粒子ニュートリノと、それと対の反物質「反ニュートリノ」で、 両者に違いがある確率は95%と算出され、昨年の90%から向上と発表。

 ★違うでしょうが検証。

8月4日
ネイマール、290億円でバルサからPSGに移籍
 パリ・サンジェルマンは3日、ブラジル代表FWネイマールの獲得を発表。 契約期間5年で、移籍金(契約解除金)は史上最高の2億2200万ユーロ(290億円) 現在25歳のネイマールは13年7月にサントス(ブラジル)からバルセロナに加入。 公式戦186試合で105得点、80アシストを記録。昨年7月にはバルセロナと 2億2200万ユーロの契約解除金を条件とする5年契約の契約を結んでいた。 パリ・サンジェルマンは、リーグ・アンで6度優勝の名門クラブ。 昨シーズンは2位だったが、仏カップと仏リーグカップを制覇。  ネイマールの年俸は2700万ポンド(39億円)で、5年で1億3500万ポンド(195億円)。 税金など含めPSGは4億5000万ポンド(650億円)支出とのこと。 パリSGのオーナーはカタールで、スイスの資源会社グレンコアやロシア国営石油会社 ロスネフチなどの株式取得や、ロンドンの超高層ビル「ザ・シャード」など購入。 2022年サッカーワールドカップを主催する。

 ★サウジなどなど6カ国から国交断絶されたカタールが反撃。

76歳立尾さん、2回目のヨット世界一周
 静岡市の立尾征男さん76歳がヨットの単独無寄港世界一周をし、 2日出航した小笠原諸島の父島に帰港した。立尾さんは59歳だった01年にも達成。

 ★素晴らしい。

沖縄、公園のコイ千匹以上死亡
 沖縄市の沖縄県総合運動公園の望水亭の池で2日、コイやテラピア千匹以上が死亡。 死骸は2トントラック5台分相当。回収作業は3日以降も行われる。 もともと池にはいなかった外来種のテラピアが繁殖し、水中が酸素不足になり、 猛暑で水温が上昇、菌繁殖での水質悪化などが重なったとした。

 ★10トンも?

ベネズエラ当局、野党指導者2人の身柄拘束 家族が明かす
 ベベズエラで30日批判の多かった新憲法制定のための制憲議会選挙の投票が行われ、 1日未明、ベネズエラ情報機関が選挙ボイコットを呼び掛けていた野党指導者2人を拘束。 共に自宅軟禁下にあったレオポルド・ロペス氏とアントニオ・レデスマ氏。

 ★石油価格下落から、ボロボロのベネズエラ。

インド、ゾウやトラに襲われ1日1人死亡
 インド環境省はゾウやトラに襲われて1日平均約1人が死亡と発表。 14年4月から今年5月までの1143日間で、ゾウに襲われ死亡1052人、トラが92人で 計1144人。同時期にトラ345頭とゾウ84頭が主に密猟者によって殺された。  インドには3万頭近いゾウと、世界中のトラの半数が生息し、どちらも絶滅危機に ひんしている。2015年調査で人間に殺された野生のヒョウは1.21万〜1.4万頭で、 ヒョウに襲われた死者も毎年かなりの数にのぼるとされる。

 ★毎日。

ケニア、電子投票システム責任者の選管幹部が拷問死
 大統領選と総選挙を8日に控えたケニアで、選挙の不正防止で重要な役割を担う 電子投票システムの責任者が拷問を受けて死亡した。 同氏は殺害の脅迫を受けており、人権団体が早急な捜査を求めている。 先週、ウィリアム・ルト副大統領の自宅が何者かに襲撃され、警官2人が死傷。

 ★アフリカの闇。

東北・北陸地方が梅雨明け
 気象庁は8月2日、東北と北陸地方が梅雨明けしたとみられると発表。 北陸は平年より9日遅い、東北南部は8日遅い、東北北部5日遅い梅雨明け。 これで梅雨の無い北海道を除き、日本全国が梅雨明け。

 ★梅雨明けからやや涼しい。

ホノルル、10月からで歩きスマホ禁止
 ハワイのホノルル市は10月25日から道路横断時の歩きスマホを禁じ、 初回違反者は15〜35ドルの罰金を科す条例を制定。同様規制は全米主要都市初。 1年以内に違反を繰り返した場合は2回目35〜75ドル、3回目75〜99ドルの罰金。 緊急通報や歩きながら通話することは禁じていない。

 ★道路横断時のみ。

BLU製Androidスマホ、情報を中国のサーバに送信
 米セキュリティ企業Kryptowireは米国で販売されているBLU製Androidスマホの 一部モデルで、ユーザーの通話履歴やメッセージの内容、端末の識別情報といった 個人情報が許可なく、上海にあるサードパーティーのサーバに送信されていると報告。 Amazonはこの発表を受けて問題のスマートフォンの販売を中止 BLUはスパイウェアやマルウェアや秘密のソフトウェアは搭載していない。 プライバシーポリシーに収集データの一部が米国外のサーバに保存されることも あると明記しており、何の問題もないと反論。

 ★スマホはどちらにしろ情報筒抜け。